Hatena::Groupmanabiai

Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 このページをアンテナに追加 RSSフィード


『学び合い』や特別活動や学級づくり、チームづくりに興味があります。富山・石川等で会を開いてきました。関心のある方はぜひ連絡ください。   参加希望者はメールかコメントくださいね♪ manabiai10☆gmail.com ☆を@に変えてください。 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

2009-08-31

『学び合い』がどういうプロセスでよい集団をつくるか

21:59 | 『学び合い』がどういうプロセスでよい集団をつくるか - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『学び合い』がどういうプロセスでよい集団をつくるか - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 『学び合い』がどういうプロセスでよい集団をつくるか - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

一人はみんなのために

みんなは一人のために

一人はみんなのために動け(か)ない 

でもみんなは一人のために動いている

すると一人はみんなのために動きだすさ

※みんな(の中の核となる子)は一人のために動く意義(みんなのために動く意義)を分かっているんだねー

そんなことを思いつきました。さあ2学期は今日から。さっそく温かい気持ちにふれることができました。

71878

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20090831

2009-08-30

15:15~16:25  ④『学び合い』を理解するための模擬授業

09:37 | 15:15~16:25  ④『学び合い』を理解するための模擬授業  - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 15:15~16:25  ④『学び合い』を理解するための模擬授業  - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 15:15~16:25  ④『学び合い』を理解するための模擬授業  - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

9月19日担当分の課題ができましたので可視化します。

課題

※子どもたちみんなが課題を達成するために『学び合い』は有効か

 参加者全員が説明できる。



いかがでしょうか。

残席17です。

09:33 | 残席17です。 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 残席17です。 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 残席17です。 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

何でもそうだけど、1週間前になると、どばっと申し込みがくる気がするよ。共存共栄さんは昨日そう呟いていました。

そんな中、昨日3名申し込みがきました。7割をこえました。

申し込みはお早めに~。

71351

第1回 石川の会

00:50 | 第1回 石川の会 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 第1回 石川の会 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 第1回 石川の会 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

スペシャルゲストにNゼミのTさんが来てくれました。真剣に語ります。課題はどうしたらよいかを。それに対してズバリ意見を言ってくれます。

もう石川は安泰です。いつも志という言葉が使われますが、今回の彼ほどその言葉が似合う人はいません。他にも、CHIANEさんが、英語のアイディアをくれます。共存共栄さんは、これまでの『学び合い』と自分をしみじみ振り返ります。

学び合い』について広く考えたり、ズームにしたりしている感じでした。やったことは指導要領や指導案を持ち合って意見をいうこと。

学び合い』にふれて、絡まりがほどけた感じです。ねらいの大切さ、みんなの広め方をあんなに多角的に語れるなんて思ってもいませんでした。

今日見えたことは、指導案や課題検討をすることで『学び合い』が深まるということです。10月の行列のできる・・・はそれにしようかな。

第6回 行列のできる学び合い相談所

00:42 | 第6回 行列のできる学び合い相談所 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 第6回 行列のできる学び合い相談所 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 第6回 行列のできる学び合い相談所 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

今日うれしかったことはいろいろあります。

司会のHさんが参加してくださったこと。この前、彼と喋って熱い思いを感じた直後なのでさらに心強く感じました。何気ない会話に子どもを大人にするためにどうしたいかが感じられました。

実際の会場へ行ってみて、どこで受付にするか、飲食コーナーをどこにするか、いすや机の移動の仕方などを考えました。一歩一歩現実味がおびてきています。しかし、仲間の存在は大きくとても安心しています。むしろ、無理なく創り上げる楽しさを感じています。

また、自分の受け持ちの模擬授業の課題も一緒に考えてもらいました。数分でパッとアイディア出せるメンバーの素晴らしさを感じました。『学び合い』自動化しそうになる脳みそを、必至に柔らかくしようとするこのメンバーってさすがです。

また子どもの声は何にも代え難い資料であることを確認できました。

さっ あとは本番みなさんのおこしをお待ちしています。71078

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20090830

2009-08-29

minemotoさんのブログより 環境

08:30 | minemotoさんのブログより 環境 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - minemotoさんのブログより 環境 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 minemotoさんのブログより 環境 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

授業づくりは環境づくりから!さっ環境づくりに仕事&会へ行こう。70811

アサーティブな表現

06:00 | アサーティブな表現 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - アサーティブな表現 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 アサーティブな表現 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

前にも書きましたが、

のびたくんのようにうじうじせず、

ジャイアンのように傲慢にならず、

自分の思いも伝えて、相手の話もちゃんと聞く。

仕事では、立場でものを言うことが多いということも教えていただいたのがよかったと思

います。

ついつい、のびたくんやジャイアンになりがちですが、気をつけると穏やかになって

オールOKで自分が前向きに吸収できる気がしました。

今日は8月の北陸学び合いの会

05:57 | 今日は8月の北陸学び合いの会 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 今日は8月の北陸学び合いの会 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 今日は8月の北陸学び合いの会 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

昨日の記事をご覧いただければ分かりますが、今日は

第6回行列のできる学び合い相談所 11時から1時(昼食含む)、CiC1階集合。

第1回学び合い石川の会 3時 金沢駅集合 3時から5時(おやつ含む)

で行われます。今からでも間に合います。急な参加お待ちしています。

2学期にむけてエンジンかけましょう。70750

chia_nechia_ne2009/08/29 22:57今日はお疲れ様でした。振り返りの相談、ありがとうございました。
9.19が形になってきましたね。名札、用紙などは用意しますね。また必要なものがあったら言ってください。
石川の会では、話が中途半端になってごめんなさい。
国語での全体話し合いの意義・・・また考えておきます。
「未来創造堂」で聴いた言葉で、『(立ち止まったときには)原点に返ることで(だったかな・・・)、必ず道はひらける』というような意味の言葉がありました。
なぜ話し合いをして考えを交換し合うのか、交差させるのか。
原点に立ち返ってみます。

ありがとうございました。お疲れ様でした。

o4dao4da2009/08/30 00:22こちらこそ、ありがとうございました。国語の件またよろしくね。さて9月19日の方もありがとう。あんな形で決まっていくのが不思議です。あの雰囲気の中で僕も9月19日の課題できてよかったです。環境、場づくりができてきているのかもしれませんね。

では、またー。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20090829

2009-08-28

共有の仕方で悩んでいます

07:26 | 共有の仕方で悩んでいます - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 共有の仕方で悩んでいます - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 共有の仕方で悩んでいます - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

学び合いの会のラストにみんなの考えを共有する時間をもうけました。願いを熱く語ることは、できるようになってきたのですが、どんなテクニックを使えばいいか…と相談を受けました。よいアイディアあったらこっそりと、堂々書き込んだりメールしたりしてください。

単純に言えば、『学び合い』の小集団で出た意見。いろいろな集団でいい意見が出てます。自分の知らない意見が別の小集団にあるかもしれない。それを見える可するにはどうしたらいいか悩んでいます。

いよいよ明日 第6回 行列のできる『学び合い』相談所

07:23 | いよいよ明日 第6回 行列のできる『学び合い』相談所 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - いよいよ明日 第6回 行列のできる『学び合い』相談所 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 いよいよ明日 第6回 行列のできる『学び合い』相談所 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

11時~ 富山駅前 CiC 1階 インフォメーション集合で5階に移動します。

内容は、9月19日の確認、相談がメインです。時間があまったら、国語、英語を予定しています。ランチも一緒にしましょう。

意見を出し合いつくりあげることが『学び合い』です。

9月19日の会というリアルな目標があるからこそ、本気になって信じられない意見がでることでしょう。9月19日だけでは、得られない学びがあることでしょう。

今読んでいて、参加迷ったそこのあなた!急な参加でいいです。メールいただいてもいいです。o----4とezweb.ne.jpを@で結んでください。ぜひ、お待ちしています。

そして午後は金沢へ行って第1回石川の会です!

集団による 役割による

07:16 | 集団による 役割による - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 集団による 役割による - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 集団による 役割による - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 自分をさらけ出すのは集団による。初対面どうしの中でも、活発に話す人、様子をみる人いろいろいる。いや、お互いの役割ができることによって集団での自分が決まるのかもしれない。

 集団に誰か1人加わったとき、役割が変化することがある。逆に集団から誰かぬけたとき役割が変化することがある。

 逆に役割を変えると集団がかわることがあるかもしれない。

 そう、いつまでもウジウジと考えて後ろ向きになってばかりではいられない。

 みんなに与えられた役割をフルに生かすために。

 自分、仲間を信じて。

 

 70523

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20090828

2009-08-27

ざきのみやさんの引用

05:40 | ざきのみやさんの引用 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - ざきのみやさんの引用 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 ざきのみやさんの引用 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

だれでも経験のないことはコツをつかむまで上手くいかないだろうし、周りをイライラさせてしまうこともあると思います。そんな意味では特別支援の対象になる人も他の人も一緒なんじゃないかというのが持論です。


上記のことをざきのみやさんが書いていました。

特別支援というわけでなくても、不器用、初めてのこと、緊張してがちがちになっているときなど、いろんな場面があると書いておられました。

私はついついガミガミ型でもっともっとを求めるときがあります。それは1つ壁を突破した子どもたちの姿を見る経験が少ないからだと思います。改めて感激・感謝の気持ちを忘れず、できている部分や人たちに目を向けてみんなに語っていきたいです。

最近アサーショントレーニングの話を聞きました。同じ出来事だとしても、のび太くんのように悲観的でなく、ジャイアンのようにいばりんぼでなく、しずかちゃんやできすぎクンのように考えるようにしたいです。

70275

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20090827

2009-08-26

3議席から40議席いったー 1学級達成! 

20:54 | 3議席から40議席いったー 1学級達成!  - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 3議席から40議席いったー 1学級達成!  - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 3議席から40議席いったー 1学級達成!  - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

感動です。

8月1日、あのN先生が60人集めるといったらえっと驚いた顔をされました。確かに7月の会は3人でした。あの日正式参加は10人いませんでした。会場費がとれない不安でいっぱいでした(笑)

しかし、若いって強い(笑)

なんとかなるという漠然とした気持ちがある。そしてなんとかするという気持ちがある。すると断られた分だけ、OKいただける方もいることがわかりました。そして今週になり、面識のない方からメールをいただくようになりました。非常にうれしいことです。

それがいつの間にか40人。たかが40人かもしれませんが、7月の会の人数の13倍です。きつきつの教室状態です。これは、すっごーーーいことです。県内で実践している方は2、3人です。そして、そんなメンバーが会を開こうと決意したんです。5、6、7年目あたりのメンバーです。本当に来ていただける方々には、心よりお礼申し上げます。

再度連絡します。いよいよ残席は20になりました。

以下がうりです。

★どの学び合いの会よりも、学び合い体験をできる。

★西川先生の講演をエッセンスたっぷりの最小限にし、学び合い体験の中で心ゆくまで「分からない」を言える。

興味のある方、申込はちょっーとお急ぎくださいね。鱒ずし準備してお待ちしています。                    

とteamToyamaの日記に書きました。

改めてなぜ人を集まるとうれしいかわかってきました。

私自身ずっと出るくいはうたれるという人の視線を気にする人間でした。しかし、日程調整したり、遠路からきたり、内容わからんけどいってあげると言ってもらったりして、仲間!のありがたみを心から感じれました。

また志高きみなさんが、ほとんど『学び合い』体験のこの富山の会でどんな力を発揮してくださるか楽しみでなりません。

★打倒!フリートーク!(笑) 打倒!懇親会!アルコール!(笑)

これが私のテーマです。みんな(誰ひとり見捨てません!)がめあてを共有し、本気になればアルコールなんかなくてもすごいことがおきる。子供はみんなそうだ!この気概で笑顔でみなさんに迫りたいなーと思っています。


第7回 行列のできる『学び合い』相談所

1.日時  9月19日(金)13:00~ (受付12:30~)

2.会場  富山駅前 CiC(シック)ビル 5階 いきいき館 とやま劇場

3.主催  子どもに学ぶ教師の会

4.講師  西川 純 教授(上越教育大学教職大学院)

5.内容・日程(予定)

  12:30      受付開始

  13:00~13:10  開会の挨拶・①西川 純教授による講演 

 

  13:10~13:15  休憩・②の準備

 

  13:15~14:15  ②『学び合い』を体験するための模擬授業

 

  14:15~14:30  休憩

  14:30~15:00  ③西川 純教授による講演  『学び合い』のよさ

  15:00~15:15  休憩

 

  15:15~16:25  ④『学び合い』を理解するための模擬授業

  16:25~17:00  ⑤シェアリング(ふり返り、まとめ)・閉会のあいさつ 

★ ずっと西川純先生とお話を聴けます&訊けます!

★ ④は何やるの?と聞かれたので書きます。④は形式だけ見ると、フリートークに近い形です。

しかし、たとえば以下のような課題が決まっており、先生役がおり課題達成&集団の高まりを求められたらどうなるでしょう。

・みんなが『学び合い』について、新たなことを発見して説明できるようにする。

全国から集まる志高きみなさん。初対面では誰だって緊張するかもしれません。しかし、旅費をはたいて、家族に折り合いをつけ、時間をさき、CiCまで来た勇気あるみなさんなら、お互いに話しかけることはできると思います。考えてみましょう。みんなが満足して帰る中、あなただけがわからないまま、またはあなたの横の方だけがわからないまま帰ることって素敵なことでしょうか?期待しています。

わくわくします

70098

7万アクセス

20:25 | 7万アクセス - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 7万アクセス - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 7万アクセス - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

6万アクセスからの期間は早かった1か月以内に達成。まだであっていない仲間がいるのかも…。70036

sumi-chansumi-chan2009/08/27 11:26o--4さんの熱気がネットの向こうからも強烈に感じられます。
東京の会スタッフも5人参加しますよ。
みんな特に申し合わせた訳ではないんですよ。
o--4さんの熱意とお人柄が、人の心を動かすんだな〜って思っています。

o4dao4da2009/08/28 07:10本当にありがとうございます。
熱意、人柄はともに難点多々ありです。
東京の先輩方を見習いがんばりことが自分磨きにつながると信じてがんばっています。どうぞ気をつけておいでくささいね。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20090826

2009-08-25

資料をつくった

| 23:54 | 資料をつくった - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 資料をつくった - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 資料をつくった - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 2学期の社会の授業開始で語る資料&今週末の会で紹介してみようと思う資料をつくりました。こんなに、学習指導要領解説を読んだのは徹夜で勉強した大学4年生以来かと思うほど集中しました。

 『学び合い』で集団づくりに精を出すときに、課題は何であれ「集団を高める語りが必要だ」と学びました。だが、西川先生のブログに今日アップされていたように、集団を高めるための教材研究をしました。指導要領をじっくり読むと1本の筋が通りました。書店へいっていろんな本・実践を読んで魅了されるのとはまた違った1本の線です。ぶれないめあて、ねらいが121円の本の中に隠されていました。灯台もとくらし。

 みんなに何を達成してほしいのか(めあて、ねらい)、それがぼけたり、不安になったりしたときがありました。やはりそれではいけませんね。たくさん課題がある中で大筋(めあて、ねらい)は何なのか見えました。今まで、子どもの授業後のノートをみて、うーん課題がぼけていたなあと思うときがありました。やはりそれでは、みんなを大切にしているとはいえません。

 『学び合い』を通じて集団の高め方や課題づくりがシンプルになって、学習指導要領解説にスッと戻る自分がいたなんて驚きです。

 『学び合い』=学習形態という考えから、「みんな」に何を達成してほしいかという考えに移行した夏だったと思います。

69760

2学期のめあて

18:27 | 2学期のめあて - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 2学期のめあて - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 2学期のめあて - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

逃げずに、ガツガツ仕事する。

たくさん会話する

18:26 | たくさん会話する - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - たくさん会話する - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 たくさん会話する - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

西川先生のHPに理解するには、たくさん会話する必要があると記してありました。

今日、ある方とたくさん話しました。その中で10年後のめざす姿や各自に与えられた役割が必ずあるという話題がでました。自分のなかった視点を与えてもらいました。

また午前は、上手な自己主張のしかたについて学びました。そういう視点がなかったのですっきりしました。

いろんな着眼点をえるためにいろいろな話題や経験にふれようと思います。そう思って夕方に颯爽とママチャリサイクリングをしました。

69630

daitouirukadaitouiruka2009/08/26 08:14昨日、教育課程連絡協議会(義務研修)というものに参加していたのですが、以前の私ならあまり真剣に聞けなかったかも知れない指導要領についてのお話、『学び合い』に出会って、課題のことが気になってくると、まさに「灯台もと暗し」だと思わされました。

o4dao4da2009/08/26 20:20周囲の方々にも納得していただける大元であり、子どもの理想像を実現するために課題を練るのはおもしろいです。活動以上、教材以上にねらい、めあてを意識します。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20090825

2009-08-24

あきらめない

23:34 | あきらめない - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - あきらめない - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 あきらめない - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

日本文理見事です。

石川の会 芽が出た

23:31 | 石川の会 芽が出た - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 石川の会 芽が出た - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 石川の会 芽が出た - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

今週末29日3時~金沢駅改札集合で第1回石川の会が開かれます。申込がありました。

思い出してみます。3月に第1回富山の会を開きました。そこに集まったのは、5人です。学び合いを知っている人は4人です。自分、共存共栄さん、N先生、Uさん。知らないのは1人です。それが日々是決戦さんです。ここがスタートです。

そして半年後の9月参加者は現在39名です。ここにきて参加申し込みが驚く勢いで増加しています。まるで朝顔やへちまのつるのように上昇してきています。

話を戻します。石川の会にも、1名学び合いを知らない方が参加されます。5か月前には全くわかりませんでした。いや8月に入っても、9月19日の参加者が1桁で不安でした。しかし、今は実感しています。この1名から何かが始まるということが。つながる一歩です。わくわくします。 69343

9月19日のおすすめ紹介

23:18 | 9月19日のおすすめ紹介 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 9月19日のおすすめ紹介 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 9月19日のおすすめ紹介 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

第7回 行列のできる『学び合い』相談所

1.日時  9月19日(金)13:00~ (受付12:30~)

2.会場  富山駅前 CiC(シック)ビル 5階 いきいき館 とやま劇場

3.主催  子どもに学ぶ教師の会

4.講師  西川 純 教授(上越教育大学教職大学院)

5.内容・日程(予定)

  12:30      受付開始

  13:00~13:10  開会の挨拶・①西川 純教授による講演 

 

  13:10~13:15  休憩・②の準備

 

  13:15~14:15  ②『学び合い』を体験するための模擬授業

 

  14:15~14:30  休憩

  14:30~15:00  ③西川 純教授による講演  『学び合い』のよさ

  15:00~15:15  休憩

 

  15:15~16:25  ④『学び合い』を理解するための模擬授業

  16:25~17:00  ⑤シェアリング(ふり返り、まとめ)・閉会のあいさつ 

★ ずっと西川純先生とお話を聴けます&訊けます!

★ ④は何やるの?と聞かれたので書きます。④は形式だけ見ると、フリートークに近い形です。

しかし、たとえば以下のような課題が決まっており、先生役がおり課題達成&集団の高まりを求められたらどうなるでしょう。

・みんなが『学び合い』について、新たなことを発見して説明できるようにする。

全国から集まる志高きみなさん。初対面では誰だって緊張するかもしれません。しかし、旅費をはたいて、家族に折り合いをつけ、時間をさき、CiCまで来た勇気あるみなさんなら、お互いに話しかけることはできると思います。考えてみましょう。みんなが満足して帰る中、あなただけがわからないまま、またはあなたの横の方だけがわからないまま帰ることって素敵なことでしょうか?期待しています。

わくわくします。69330

研修会

19:26 | 研修会 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 研修会 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 研修会 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

情報研修

短時間で増加した分量を効率よく教えるかという内容=説明時間を減らし活動時間を確保する

なるほど

視点を与えてくださる

19:06 | 視点を与えてくださる - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 視点を与えてくださる - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 視点を与えてくださる - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

めあてをもたせて、そのめあてに合わせた活動をしようと教えていただきました。こっちからいうだけでなく、意識させることの大切さを感じました。また、その活動を達成させるには、どういう場の設定があるかを教えてもらいました。69144

自分自身が 集団が

06:47 | 自分自身が 集団が - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 自分自身が 集団が - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 自分自身が 集団が - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

ガミガミや恐怖だけでなく意義を問い返すことで、動ける集団をつくろう。

信じられないほどの創造力を発揮できる場をつくろう。68916

FideliaFidelia2011/09/22 10:29If time is money you've made me a welathier woman.

edzuagedzuag2011/09/23 02:58nd5cgi <a href="http://gquznjewqahh.com/">gquznjewqahh</a>

mqpqfqdzjmqpqfqdzj2011/09/24 00:43jPnCUm , [url=http://nighxwnpfvmr.com/]nighxwnpfvmr[/url], [link=http://yffszgrhycns.com/]yffszgrhycns[/link], http://vaquspnslxaj.com/

eysxpptlheeysxpptlhe2011/09/26 03:46Rv4Hn9 <a href="http://beuviujnhmxi.com/">beuviujnhmxi</a>

owbeixwkgowbeixwkg2011/10/04 03:193KCHgy , [url=http://onilleynloow.com/]onilleynloow[/url], [link=http://tiyclytroeui.com/]tiyclytroeui[/link], http://revjcemqllyh.com/

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20090824

2009-08-23

花の水やり

23:00 | 花の水やり - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 花の水やり - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 花の水やり - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 いきなり育たないことは十分しっているだから少しの変化を気にかける。

 子どものみとりもそんな感じ。学び合いの会に向けてもそんな感じ。

町中

22:59 | 町中 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 町中 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 町中 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 すれちがう人、たまたま近くの席だった人の会話。そんな何気ないものに、不快を感じることはよくあるかもしれません。しかし、逆に自分の思わぬよいかかわりから学ぶことはあると思います。人は人の中で学ぶことはできます。68733

9月19日CiCの住所

16:05 | 9月19日CiCの住所 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 9月19日CiCの住所 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 9月19日CiCの住所 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

新富町1丁目2−3

076-444-0001

残り1カ月をきり、申し込みが6割をこえました 興味のある方はぜひ! そして小さな訂正発見!

15:16 | 残り1カ月をきり、申し込みが6割をこえました 興味のある方はぜひ! そして小さな訂正発見! - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 残り1カ月をきり、申し込みが6割をこえました 興味のある方はぜひ! そして小さな訂正発見! - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 残り1カ月をきり、申し込みが6割をこえました 興味のある方はぜひ! そして小さな訂正発見! - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

第7回 行列のできる『学び合い』相談所

1.日時  9月19日(金)13:00~ (受付12:30~)

2.会場  富山駅前 CiC(シック)ビル 5階 いきいき館 とやま劇場

3.主催  子どもに学ぶ教師の会

4.講師  西川 純 教授(上越教育大学教職大学院)

5.内容・日程(予定)

  12:30      受付開始

  

  13:00~13:10  開会の挨拶・①西川 純教授による講演 

  

  13:10~13:15  休憩・②の準備

  

  13:15~14:15  ②『学び合い』を体験するための模擬授業

  

  14:15~14:30  休憩



  14:30~15:00  ③西川 純教授による講演  『学び合い』のよさ



  15:00~15:15  休憩

 

  15:15~16:25  ④『学び合い』を理解するための模擬授業



  16:25~17:00 ⑤シェアリング(ふり返り、まとめ)・閉会のあいさつ 



6.参加費  1000円 (当日集金致します)

7.申し込み方法

 以下のアドレスまでメールをお願いします。(定員60名。出来れば8月31日までにお申し込みいただければありがたいです。当日参加も受け付けますが会場の広さに限りがありますので、早めにお申し込みください)

   manabiai10アットマークgmail.com

申し込みメールには次のものをご記入ください。

①お名前 ②お勤め先 ③ご住所 ④電話番号かメールアドレス

⑤懇親会参加(参加費5000円)の有無


※ 1つ訂正 きときと館 → いきいき館でした。

まあ、きときとは、富山弁です。

いきいき館のHPです。

http://www.cicnavi.com/floor_data/ikiikikan.html#_07

68477

katokiti2003katokiti20032009/08/23 23:10何気ない出会いや毎日の中で、ふと見落としそうなものにも、ふと気づける。
自分1人では見向きもしなかったものに、誰かのおかげで目を向けられる。
月並みですが、一期一会をいつでも感じられる教師という仕事に就いていられる今に感謝です。

訳分からないコメントでごめんなさい…(涙)

あ…ちなみに、我が家で、9月の富山の会に行けそうな雰囲気が漂いつつあります。
あと一息です(^^)

o4dao4da2009/08/23 23:23仕事についてしばらく感性どころじゃなかったです。でも、今は感性も融合されてきました。katokitiさんのコメントからも繊細さを感じます。何事からもありがとうを忘れず、何かを感じていきたいです。

あと一息ですか、残りの一押しの鱒寿司を会場に置いときますね(笑)

katokiti2003katokiti20032009/08/23 23:26娘が鮭の刺身とバッテラが大好きです。鱒寿司はその融合に近い?(^^;)

o4dao4da2009/08/23 23:30ぜひ、地元民が知る一押しを…

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20090823

2009-08-22

一律でない中で、みんな違って

23:51 | 一律でない中で、みんな違って - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 一律でない中で、みんな違って - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 一律でない中で、みんな違って - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

昨日感性について書きました。みんな違って…の詩があります。この夏に会った友人が、金沢の美術館をみたあとに、みんな違ってみんな変だと言い大笑いをしました。このみんな変という言葉は、力強い言葉だと思いました。うわっつらだけではなく、変な部分も含めて受け止め合っている感じがしました。みんな、コンプレックスなり、あれちょっと変かなーってことは感じると思います。『学び合い』のとき「分からない」をさらけ出し合えることは、変を受け止め合えるキャパシティーの広さになると思います。もちろん自分を受け止めてもらえる安心にもつながります。

68264

感性

00:04 | 感性 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 感性 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 感性 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

http://manabiai.g.hatena.ne.jp/nokogirisou/20090821を読んで思ったこと。感性は人それぞれ。つい『学び合い』を勘違いすると、みんなが同じレベルを!と求めていた。でも、西川先生は漢字を覚えるだけでも多様な学び(それが感性かな?)をすると言っていた。きっと本気でみんなの考えを理解しようとすると、みんながそれぞれの感性をもてるのである。最近中身を深めるには、立ち止まりや対立が必要と言われた。たくさん子供の話聞いたり、教材照らし合わせたりして感性を磨ける授業を考えよう。67948

nokogirisounokogirisou2009/08/22 06:05 こんにちは。トラックバックありがとうございます。ステージの演台の前に出てきて
語る工藤さんから、「私はあなたたちってすごいと思うよ」「私はあなたたちが好きよ」というオーラを感じました。とても心地よく、講演会というより詩のワークショップに
参加しているようでした。工藤さんはよく「子どもたちと一緒に詩で遊ぶ」そうですが、子どもたちは工藤さんの前で、どんどんすてきな発想をして、詩を作っていくそうです。
「ほんと、子どもってすごいのよね。あの感性はすばらいい」と工藤さんは言っていました。

o4dao4da2009/08/22 23:47コメントありがとうございます。

私はあなたたちってすごいと思うよ」「私はあなたたちが好きよ」というオーラ

子どもたちは工藤さんの前で、どんどんすてきな発想

一律を求めるのではない、みんな違う子どもを認めるよさを感じます。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20090822

2009-08-21

体育の目標と内容 5・6年 個人競技

22:32 | 体育の目標と内容 5・6年 個人競技 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 体育の目標と内容 5・6年 個人競技 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 体育の目標と内容 5・6年 個人競技 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

個人競技

陸上や水泳

(2)運動に進んで取り組み、約束を守り助け合って運動をしたり、~

と書いてありました。

「友達と助け合って」と各活動ごとに記してあります。

なぜこれを取り上げたかというと、個人競技でも助け合う必要があるんだなーと感心したからです。教科としてのねらいは何かおさえる教材研究が子どもたちを高めるために必要&他の先生に聞かれたときに説明するために必要と思い読んでいました。

 

個人競技で陸上のときは、タイムはかるぞーといって担任がゴールでストップウォッチをもちます。子どもらは次々に来ます。待ってる間や走った後の何気ない会話がとっても意味あることなんだと気づきました。

逆に水泳では、一気に任せます。「みんなが●●m泳げるように」や「みんなが少しでも遠くまで泳げるように」という課題です。他の学年と一緒に入ったとき、他学年が上記の陸上のように並ばせて泳ぐ形をとっていました。うーん、放任のようにうつったらどうしようと思いました。でも、友達ととっても助け合っている環境をつくるほうが目標達成に必要なんだなと思いました。

またそれぞれでどういうことが欠かせないかポイントも書いてあります。

いまきよさんが書いていたと思いますが、教材研究、指導法研究として何が目標なのかを考えるようになりました。それが、質の高い『学び合い』につながるのかもしれません。集団を高めるための一手かもしれません。立ち歩く、静かにを言わない以上に子どもがいかに学びに向かうかを自分がもっていれば安心して指導できます。安心して聴けます。安心してつぶやけます。

123円これはいい本です。67824

申し込んだっと。

21:22 | 申し込んだっと。 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 申し込んだっと。 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 申し込んだっと。 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

カチッ。よし申し込んだっと。東京の会行きまーす。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

東京の会に続いて…準備しなくちゃ。

第7回 行列のできる『学び合い』相談所

1.日時  9月19日(金)13:00~ (受付12:30~)


2.会場  富山駅前 CiC(シック)ビル 5階 きときと館 とやま劇場

3.主催  子どもに学ぶ教師の会

4.講師  西川 純 教授(上越教育大学教職大学院)


5.内容・日程(予定)

  12:30      受付開始

  

  13:00~13:10  開会の挨拶・①西川 純教授による講演 

  

  13:10~13:15  休憩・②の準備

  

  13:15~14:15  ②『学び合い』を体験するための模擬授業

  

  14:15~14:30  休憩


  14:30~15:00  ③西川 純教授による講演  『学び合い』のよさ


  15:00~15:15  休憩

 

  15:15~16:25  ④『学び合い』を理解するための模擬授業


  16:25~17:00 ⑤シェアリング(ふり返り、まとめ)・閉会のあいさつ 


6.参加費  1000円 (当日集金致します)

7.申し込み方法

 以下のアドレスまでメールをお願いします。(定員60名。出来れば8月31日までにお申し込みいただければありがたいです。当日参加も受け付けますが会場の広さに限りがありますので、早めにお申し込みください)

   manabiai10アットマークgmail.com

※申し込みメールには次のものをご記入ください。

①お名前 ②お勤め先 ③ご住所 ④電話番号かメールアドレス

⑤懇親会参加(参加費5000円)の有無

67735

特別活動を思い返して ドッジボールなんてダサい

18:55 | 特別活動を思い返して ドッジボールなんてダサい - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 特別活動を思い返して ドッジボールなんてダサい - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 特別活動を思い返して ドッジボールなんてダサい - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 今日、特別活動の研修でした。一緒にお昼を食べた方が勉強になったと言っておられました。学級会で子どもの意見を事前に司会に伝え、深い話し合いになるようにすること。もっと子どもに委ね、自治をすることに異議があると感じられたそうです。

 自分が4年前学級会の研究授業をするとき、5年生で学級集会、ドッジボールなんてダサいと感じました。しかし、それは、子どもを見ておらず、その活動に隠された価値を考えることが大事だとわかってきました。

 昨年や今年は、行事の忙しさを理由に学級会ではなく、『学び合い』で普通の授業をやる中で望ましい集団をつくろうと励んでいました。しかし、学級目標のふり返りをして自分たちの高まりを見つめること。学級目標達成のための活動や方法を自分たちで決めること。そういうことをじっくりと週1時間すると確実に変化がでるだろうなと思いました。お昼の会話もあってか、自分の気付いていないよさを再確認しました。学級会の代わりに授業で集団を高めていると考えていました。だけど、もっともっと子どもに委ね集団自体を振り返る経験は教師の説教以上に価値あるだると思いました。

追伸 4年前、学級会の実践が少ないという話を聞いていました。いつの間にか自分もそうなっていたことを反省しました。指導要領に示したことをやってないこと自体大問題でした。こんな価値ある、クラスみんながみんなを考えるいとおしい時間だと再確認しました。教材はまさしく子どもらの考えです。そういえば、うけもったクラスごとのオリジナルな時間だったのも思い出しました。すべて今回の実践事例がシンプルだったのもやってみたい気持ちにつながったと思います。2学期はスるりと逃げません。67589

katokiti2003katokiti20032009/08/21 21:36東京、富山、大阪とどれも私的ビミョーな事情(悪いことではありませんよ…)が重なる雰囲気があり、行くかどうかヒジョーに悩んでいます。
どうしよ~?

o4dao4da2009/08/21 21:48無理してはいけませんが、縁があるでしょうからまた会いましょう。富山はいつでもウェルカムですよ!

katokiti2003katokiti20032009/08/21 22:06そうですね。長いスパンで考えることにします。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20090821

2009-08-20

『学び合い』石川の会開催

22:39 | 『学び合い』石川の会開催 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『学び合い』石川の会開催 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 『学び合い』石川の会開催 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

8月29日(土)3時~5時 金沢駅改札前に集合します。共存共栄さんhttp://manabiai.g.hatena.ne.jp/mizyukukyoushi/20090820/1250772101がアップしてくれました。興味のある方はご参加ください。質問のある方は、メールください。

メンバーに応じたフリートークが展開されることでしょう。初参加メンバーがいらっしゃる場合、『学び合い』って?からスタートするでしょう。もし時間があれば、わたくしごとですが、今度の研究授業、国語、英語を『学び合い』で行ってもらいたいと思います。または、昨日も課題について書きましたが、改めて『学び合い』の課題づくりもいいかなと思います。石川だけでなく、福井、富山などで都合つくみなさま、北陸以外のみなさまも、ぜひご参加ください。

学校にて

22:32 | 学校にて - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 学校にて - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 学校にて - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

昨日まで研修で親子の会話のよさを感じました。僕より若い親が子どもの思いを引き出しています。

今日は、プールや陸上の日でした。褒めるとにっこりして自信をもち次に挑戦する子ども。プールでは次々に遊びを工夫する子どもたち。テンポよく指導する子ども。

最近思うことですが、子どもの会話っておもしろい。67272

sumi-chansumi-chan2009/08/22 03:09北陸チーム、勢いついてますねぇ〜!
地元に『学び合い』が少しでも広がってくれたら嬉しいなぁ♪

o4dao4da2009/08/23 14:39勢いづけようとしています。しかし方法としてはせっせと畑をならして種をまく感覚です。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20090820

2009-08-19

社会の課題

| 23:46 | 社会の課題 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 社会の課題 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 社会の課題 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

社会の指導要領解説は方法が多く、単元ごとのねらいがわかりにくい印象を私は感じました。だから、教科書指導書がおすすめです。一番ねらいがわかりやすい=何のために教科を学ぶかがわかりやすいものがいいのかもしれません。

まだ指導要領解説で気に入った言葉は、p70「歴史上の人物が当時の世の中の課題を解決し人々の願いを実現していった」です。この見方は歴史を一貫できそうです。

開いたついでに課題づくりパート2

23:44 | 開いたついでに課題づくりパート2 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 開いたついでに課題づくりパート2 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 開いたついでに課題づくりパート2 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

前記事の続きです。

目的にあわせて能率よくという文言が教科書用指導書には書いてありません。

これはどう解釈すればいいのでしょうか。

A たいしたことではない。とにかく問題を解ければいい。解く中でわかるさ!

B 大元の指導要領解説からおろす。きっと、目的に合わせて、能率よくを考える中で生活を考えることができるのかもしれません。

今までの自分はまさしくAでした。だから、〇ページを解ける!で提示できました。積み重ねの算数、とにかくみんなが解けるようにーー!!でした。

しかし、やったあとに、専門用語を語れない様子をみて補足したり、がっかりしたりすることがありました。どこまでを求めるかなのでしょう。今回は一念発起。大元の解説をのぞいてみました。正直、私の求める課題がぼけていて、何の教科でもこの『学び合い』をやればいいの?と問われる責任を感じました。教室で怖い顔してやれよオーラを出している自分を改善するためにも、Bを学習中です。(まあ、テストがわかりやすい指標なので、別にそれでもいいという考えもわかります)

ikunakaさんのブログにもありましたが、伝言ゲームをする中で何が大切か分からなくなります。元に戻るのも、いいかもしれません。66905

 

開いたついでに課題づくり

| 23:02 | 開いたついでに課題づくり - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 開いたついでに課題づくり - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 開いたついでに課題づくり - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

算数解説p168

身の回りにある形について、その概形をとらえ、およその面積などを求めることができるようにする。

子供は各々で身の回りを探したり、教科書、このp168を参考にして活動に取り組みます。

教科書をもとにしてもいいのですが、一番の大元に戻った方がなぜその活動をするのかちゃんと伝えれそうな気がしました。


でもこれじゃあ、あくまで、活動だけかな?

もしくは、

身の回りにある形について、測定が目的に応じて能率よくできるようにする。

本当に解説はいいこといっぱい書いてある!びっくりです。

小学校算数科学習指導要領解説 p10

| 22:30 | 小学校算数科学習指導要領解説 p10 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 小学校算数科学習指導要領解説 p10 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 小学校算数科学習指導要領解説 p10 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

ここで「目的意識をもって主体的に取り組む」とは,新たな性質や考え方を見いだ

そうとしたり,具体的な課題を解決しようとしたりすることである。算数的活動を通

して,数量や図形の意味を実感をもってとらえたり,思考力,判断力,表現力等を高

めたりできるようにするとともに,算数を学ぶことの楽しさや意義を実感できるよう

にするためには,児童が目的意識をもって主体的に取り組む活動となるように指導す

る必要がある。その意味で,例えば,教師の説明を一方的に聞くだけの学習や,単な

る計算練習を行うだけの学習は,算数的活動には含まれない。

http://www.mext.go.jp/component/a_menu/education/micro_detail/__icsFiles/afieldfile/2009/06/16/1234931_004_1.pdf

親子の会話

21:00 | 親子の会話 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 親子の会話 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 親子の会話 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 体験研修の話です。工作する親子の会話がとってもよかった。授業では、ねらいに達したか、できたいない部分はないか等あらをさがす気持ちでいる自分に気づきました。この3日間は、親子によって会話が違います。自分のすきなもの、見本がきにいった、仕組みがきにいった。でも、どの親子もキャッチボールや笑いがあります。何だか1学期人数が多いをいいわけにしてた気がしました。それぞれの会話の願いにそっと耳を傾けるとその子が見えてきます。よい雰囲気にも気づきます。求めるレベルに達していない…と思っている1学期の自分へ。それは、課題がいけないのですよ。一生懸命やってサポートし合う姿はとっても素敵ですよ。

追伸 みんながを求めなくても、相互作用がたくさん生じる状況って素敵です。改めて、休み時間ってすごいことをやっているんだろうなあ。こっちが見えていないだけというのが少し分かった気がしました。

66658

研修で謙虚さを学ぶ

| 07:43 | 研修で謙虚さを学ぶ - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 研修で謙虚さを学ぶ - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 研修で謙虚さを学ぶ - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

今行っている社会体験研修で一番の収穫は謙虚さを学んだことです。どうすればお客さんがくるかな?何に興味をもって会話しているかな?『学び合い』授業で私のかけていたものは、多忙、みんなを見る、教師像いいわけにした傲慢さだったと思いました。謙虚さをもてば『学び合い』というより、置かれた環境全てが師になると感じます。さっ今日は最終日です。 66390

ybhdv7ybhdv72009/08/19 09:58そうですよね。
周囲の全てから学ばせていただいてます!

o4dao4da2009/08/19 19:08謙虚を忘れ傲慢になるから傷つくのをおそれるのかもしれません。どん欲に吸収していきたいです。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20090819

2009-08-18

世界陸上 プロ野球ストライキ

22:49 | 世界陸上 プロ野球ストライキ - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 世界陸上 プロ野球ストライキ - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 世界陸上 プロ野球ストライキ - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 父と世界陸上をみて、走り方の意見を言い合った。家で『学び合い』をしている気分だった。よい走りとはどういうことかを世界レベルで説明し合った。今まで違いがそんなにわからなかったけど、よくみたら、いろんな走りがあることに気づいた。基本の大切さも十分わかった。

 そして、NHKで2004年、プロ野球近鉄合併問題をやっていた。題名は、たった一人の反乱、勝者も敗者もなく。選手はユニフォームとスーツを行き来して、みんなのためにがんばっていたのがよく伝わった。66169

フォーラム感想

| 22:41 | フォーラム感想 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - フォーラム感想 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 フォーラム感想 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

katagiriさんが、新潟学び合いフォーラムの感想をアップしてくれましたのでのっけときます。

【全体会について】

学校の取り組みとして始めた『学び合い』であり、自分自身、理論や裏付けがよくわからずに取り組んでいました。今日、大勢の方の実践をお聞きしたり、フリートークをさせてもらって、少し深められたように思います。

アットホームな感じのする暖かいフォーラムだなと思いました。初心者の教諭の想いや願いがわかり、書籍で読むより生で肉声を聞くことで伝わるものがありました。自分が今やろうとしている部分が正しいとわかり自信が持てました。もっと実践をして自分の理解不足や失敗の原因究明をして成長していかなければと考えるようになりました。可視化について学べました。生徒は『学び合い』の授業を取り入れてほしいと願っていて、関わりも良く成立するので挑戦していきたいです。

参加して良かったという想いです。教職27年目で4月から少しずつ取り入れているレベルです。これから夏休み明けの授業運営を考えていきたいと思います。シンポジウムに当日参加で出席し、より身近に『学び合い』の考えに触れることができました。

理念、考え方はシンプルで1つですが、それが実践になって現れる形に多様さが圧巻でした。

学び合い』の一歩目はまず踏み出してみること。そして、自分の心からの想いが『学び合い』と認識すること、学校として、またみんなでそれをできることがすばらしい感謝の気持ちを持てる(続ける)と感じました。

学び合い』とはなんだろう?さまざまなホームページなどを見て、何となく様子をつかむことはできたけれど、実際がよくわからない。という状態で参加しました。今回はさまざまな実践を見て、聞いて「やれそうだ」「やってみよう」と思いました。何より「みんなで、みんなが伸びる」という理念側の目指したいものと合うなと感じました。

皆さん熱心な学びの場に参加させて知多炊き、刺激的でした。もっと自分でも学んでまた参加させてもらいたいです。

サミットどんどんやってほしいです。なかなか他県まで行けません。他県の方々をたくさん読んで各校の様子を知らせていただきたいです。

学校として取り組んでいることに感動しました。研究発表会に参加したいと思いました。

【江口歩さん講演会】

講演会のみならず、2日間にわたってたくさんのお話を聞かせて頂いて、とても楽しく、勉強になりました。オールイズOKの気持ちを持てるよう、頑張ります。

「オールOK」「すべて肯定から入る」という江口さんの懐の深さ、広さに驚き、また自分の懐の浅さ、狭さを反省した。自分が常識だと考えていること、タブーで触れてはいけないと思っていること、自分自身で問い直し、考え直してみようと思う。

頭を柔らかく、学生から学ぶということを改めてしていきたい。

肯定する。否定していた脳みそを逆転の発想で考えてみる。思考をstopさせないことが働きかけつづけ、つながりつづける。それが物事を解決に近づける一歩だとわかった。シャッターを下ろさず「おもしろいやん」と思って首を突っ込んでみようと考え方を変えようかと思った。

いつもは頭ではわかったつもりで吐いたものの、実際にはコリ固まっていたように思いました。

コリ固まった脳みそをだいぶほぐして頂きました。いろいろな人と関わり合っている江口さんのお話は『学び合い』フォーラムにぴったりでした。前日の懇親会にも参加して頂きお話しできたのも良かったです。

とても楽しかったです。頭がやわらかーくなりました。またすぐに固まってしまわないようにしたいです。私も1歳の子供がいます。お子さんの子育てのお話を聞いて感動しました。子どもを抱きしめてあげる。なーんでもさせてあげるあったかいパパだなと思いました。

常識にとらわれずに、自分の中で捉えなおうことの大切さを改めて確認できました。コミュニケーションを円滑にするために、喋るのをやめたという事例はそういうきっかけもあるのかと驚かされました。

身近の中でも「地球を守ろう」は前提として「地球に守られている」のであって、何様のつもりであるのか。そのスケールの大きさを考えれば……。この一言から、日常生活の中でも批判的に考えてものの見方を多角的にすることの必要性を感じました。演題「コリ固まった脳みそのほぐし方」録ってもためになりました。自分も教師として「教えなければならない」、「考えることの自己満足感」を持っていることに良く気づき、その反対の子どもの学びを支える、子どもと子どもを繋ぐ役目ができる発想の転換が必要だなと思いました。全てのものを受け入れ、許せる思考力を鍛えたいと思いました。

【公開ゼミ:英語の『学び合い』】

海外の先行研究からも『学び合い』を支持するデータが得られて良かった。「本物のコミュニケーション」を英語でという工夫の姿勢、「生徒が関わり合うところを多く見られるのが英語教師としてよかったと思う」という言葉が印象的でした。

【公開ゼミ:大島崇行】

学び合い』をしていて自分も「不安、焦り」を持つことがあった。それは1)教材研究をすること、2)上がりのイメージを持つということが大切だということがわかった。この部分でとても共感しました。自分もいくつかの良い見本やスタイルを研究しておいて「不安、焦り」が『学び合い』中に出ない準備や研修を積みたいと思います。

【公開ゼミ:大原昌浩】

同じ中学校での実践者ということで、興味を持っていき区ことができました。その場に三崎隆准教授もいらっしゃり「授業が成立しない」(『学び合い』の)について「目標がシャープでないからだ!」と全体会でもおっしゃっていたことが印象に残りました。教師として今日1時間で何を身につけさせたいのか、どこを切り取って教科の本質に向かわせるか。それこそ教師の力量に関わる部分だと思いました。

【公開ゼミ:チーム赤坂】

子どもたちの行動を可視化することで、子どもたちの自信につながるのだと、改めて感じました。私はまだまだ可視化できていないので、やっていきたいです。

とても楽しかったです!皮下の人と目が合い仲間になることっていいことだなぁと実感しました。ありがとうございました。

【公開ゼミ:小林秀樹】

学び合い』は学級づくりにも役立つことが分かりました。

学年主任としての実践など、大変参考になりました。私も学年主任としていかに全体に広げるかを考えていきたいと思いました。

英語の先生とともに一緒に作られた『学び合い』の事例が聞けて良かった。やはり「課題提示」と「評価のあり方」が大事なのかなと思いました。要約の部分をもう少し見せて頂くかプリントして頂けると嬉しかったです。自分も思いきって『学び合い』を進めていく勇気が持てました。

【公開ゼミ:岩崎大樹】

やってみたいと思うし、子どもたちの力が伸びると思いました。ただ、学校全体で取り組まなくてはならないので、自分は講師なので、実現までは大変だろうなぁとも思いました。

異学年授業は、私も実践して、生徒の学びの大きさを実感しています。教師同士のつながりの場でもあることを教えていただき、なるほどと思いました。ありがとうございました。

【公開ゼミ:星由希】

学び合い』に対して、すごく前向きに取り組まれる姿に感動しました。

方法の根源にあるその教師自身の考え方が大切。それを教師みんなで出し合い、子どもたちに伝え続けていくことが大切だと感じた。

学び合い』をおこなった後での子どもたちの感想が印象的でした。

同じ学校にいながら、改めてすごい先生だと実感しました。これからいろいろ教えて頂こうと思います。

【公開ゼミ:江川潤】

自分自身がチェンジすることで、子どもたちをチェンジさせていきたいです。

「長いスパンで」という言葉に初任の頃の自分を思い出しました。「間違ってないぞ!思うとおりに進め!」といわれているみたいで、素直に嬉しかったです。やるぞ〜!

【公開ゼミ:佐藤ゆかり】

学校、家庭を入れ替えるという発想はいいなと思いました。シンポジウムではお話しできてよかったです。またよろしくお願いします。

【公開ゼミ:中根未奈】

始めて高校の数学の先生で『学び合い』に取り組まれている人の話を聞くことができ、楽しかったです。

授業の様子を見てみたいと思いました。

【公開ゼミ:仲田毅】

自分も部活に取り入れてみたいと思っていたので、勉強になりました。

【悩み相談室】

実践者の方々の話を聞いているうちに、「みんなも同じような点で悩んでいるんだ」ということがわかり、よかった。

【体験教室 異学年・異教科の『学び合い』】←※私が担当した分です。

前にやった体験教室とは、また違った感覚で体験できました。もっといろんな人に体験してほしいと思いました。

実際に体験して、『学び合い』の楽しさ、難しさを実感することができてとても良かった。

自分自身が参加する側として、初めて『学び合い』を体験することができてよかったです。

自分の授業を客観的にみる機会となった。

今まで見えなかったもの、気づかなかったことが良く理解できました。今後はクラスで実践いたします。

【体験教室 群読】

面白かったです。体験できたことは学びにつながります。

グループ練習を通して、楽しさ、スリル、達成感、協働の喜びとして文学作品の味わいを味わえる、豊かな活動だと思いました。

【体験教室 NIE】

NIEの一端を知ることができ、楽しかったです。

【体験教室 学び合う社会科】

実際に体験し、課題の設定に気を遣う必要があると思いました。子どもたちにレベルの異なる課題を具体的抽象的に与えて、どのような反応をするか知りたいと思いました。

自分が体験することで、子どもたちの気持ちがよくわかりました。良い企画だったです。

社会で模擬授業を体験させてもらった。調べる学習的なものだと良いなと思えた。

具体性があり、参考になりました。学習計画表を配布しての実践は、今後取り組んでいきたいと思いました。私自身は授業の一部分に取り入れているレベルなので、まず1単位時間完結型の実績を増やしていきたいと思います。

「社会科」は『学び合い』をするのには難しい教科ということで、ゴールが算数、数学、理科のように決まっているのがないのに、どうやってやるんだろうと思っていたのですが……。実際にやってみて、とても資料を短時間で読みこなし、結論を出していくこの『学び合い』は取っても集中力あるし、人との協働や主張が他の角度からの意見が学べてとっても楽しかったです。課題の切り取り方と評価が勝負だと思いました。自分の息子が小6なので、一緒にやってみようと思いました。

【会運営について】

参加者の子ども同士が学び合うことができるような分科会もあると嬉しいです。例えば、「『学び合い』フォーラムのある日までの夏休みの課題をこの時間で完成させる」とか。目標を設定し、異年齢、異学年の『学び合い』をするとか。いろいろ条件がそろわずに参加をためらっている人も出てきやすくなると思いました。

聞きたい公開ゼミがたくさんあり、それを選択しなければならないのが残念でした。

私は『学び合い』初心者です。西川先生の本を全て読ませて頂き、やってみたいという思いと、不安だな、周囲に理解されるかなという気持ちがあったので、埼玉から伺いました。『学び合い』の有用性やすばらしさが理解できたと同時に、アカウンタビリティを達成するための結果を出すことができるのかさらに不安になりました。お話の中に『学び合い』はバンジージャンプのようなものとありました。このジャンプは安全と言えるようにもう一度『学び合い』を学び直す必要が私にはあると思いました。初心者が見るとよいサイトなどがあれば是非教えて下さい。よろしくお願いします。

新潟まで来た会がありました。次回は必ず誰かを連れてきたいと思います。

各発表では、実践者の層の厚さと多様性を感じることができました。

ゆったりと話題豊で楽しかったです。少し教職大学院に行って学びたくなってきました。やる気を出させて下さり、ありがとうございました。

66145

会を開く先にあるもの 語りたい

22:20 | 会を開く先にあるもの 語りたい - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 会を開く先にあるもの 語りたい - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 会を開く先にあるもの 語りたい - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

昨日のteamToyamaの日記に以下のことを書いたのでアップします。

9月の会の先にあるもの

21:33

終わってもいないのに、ふと題名のことを考えた。きっと、今不安なことがへっちゃらになったり、次の課題が見つかったりするだろうと思う。どうしてそう思うかといったらつながりが1つでもできるから。今までだらな話しかしていない人と、会ったことない人と、自分をさらけ出して語れるようになるのかもなーと思った。そしたら、安心して不安がばかばかしく思えたり、もっと何が大切かも分かるようになったりするのだと思う。語れる、さらけ出せる勇気を学級の子どもたちと同じように、9月の会に向けて高めていっているのだろうなあ。そう考えたら、会ではなく、会に向けて努力するこの期間が意味あることだと思えるようになってきた。

子どもにとってもテストの結果だけではなく、それまでの間に英知を結集しているんだろうと思う。結果を高く求めるとなかまどうしで、知恵をどんどん使うようになるなと思った。そのためには、目標を自分たちで定める(納得して決める)意味もよーくわかってきた。


語りたいんだけど

21:14 |

これまで、ファボーレの富山の会や新潟フォーラムへ来てくれたKさん(新潟勤務)がいます。2回模擬授業を受けてくれました。僕は、これまでの人間関係からもKさんにはガンガンに『学び合い』を語りました。(でも、2年間は自信がなくて『学び合い』を聞かれても隠してました)

このまえKさんらと大学のときの仲間と集う機会がありました。「他の人にも、語りたいんだけど、ちょっと自信なくて」そういうふうにKさんに喋ると、Kさんは、じゃあ一緒に話してみましょうと言ってくれました。そしてKさんは、『学び合い』うんぬんを語りません。

どう授業は?どういうふうにやってる?と素直に質問します。その中で、ちょいちょい、「子ども同士が(子どもだけで)話し合うのっていいなって思った」「授業の中で聞くだけになっちゃう子がでてくるよね」とサッパリ言います。そして気づいたら富山の会のパンフを渡しています。Kさんがつないでくれたので頭にのってたくさん語りました。

僕は、うじうじ駄目だったらと想像するか、うれしくて語りすぎてしまうかなのでKさんのありがたみ、すばらしさを感じました。

それにしてもこの様子って『学び合い』教室と同じです。「つながり」の大切さを感じます。

会を開こうとする中で、『学び合い』教室の子どものように、自分自身を磨いている気がします。

66082

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20090818

2009-08-17

親子の時間

| 21:01 | 親子の時間 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 親子の時間 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 親子の時間 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

社会体験で親子でじっくりと言葉交わしながら工作するのをじっくり見れた。教員の立場をせおってみるときとまったく違い、自然体で様子をみていた。親子の会話、ゆったりとした時間、なんだかいとおしい時間だと感じた。

卒業生

20:58 | 卒業生 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 卒業生 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 卒業生 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

この1か月で3人の卒業生に会いました。これまで全く会わなかった子どもたちです。久しぶりに会って話しかけてもらえるだけでパワーをもらえます。もうすぐ身長ぬかれます。部活がんばったという言う彼らももう中学のラストサマー。いつの間にか青春まっただ中。あっという間に立派な大人になる気配を感じます。担任してたころは感じなかったけど、改めて未来を信じて出会いを大切にしていこうと思いました。

社会体験研修

| 20:54 | 社会体験研修 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 社会体験研修 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 社会体験研修 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

今日社会体験研修へでかけた。やったことは店をだすこと。まあ、内容は工作なんですが、今までの研修と全く違います。何がちがうかというと客がこないということです。今までは、自分からかかわっていったり、子どもの様子を見ること自体が課題だったりしました。しかし、今回は道行く子どもたちの空気を読みながら、声をかけるところからスタートです。まさに心を読みます。学級を丸ごと任されるのとはまったく違った。楽しさです。普段、まったくあの子どもは・・・もういい!というおこがましい気持ちになっていたことは、おごりであったと気づかされます。さあ、明日は何人くるでしょうか。

65662

chia_nechia_ne2009/08/17 21:246年次研 お疲れ様です。

o----4o----42009/08/17 21:36いい気分転換になりました。謙虚に自分を見直すいい場です。

katokiti2003katokiti20032009/08/17 22:00私は、結婚し、子ができその度に自分の中で、寛容さというか何かが変わった気がします。「愛おしい」と思える気持ちをはっきりと意識できたとき、自分が変わるような気がします。ちなみに、次は『学び合い』に踏み出したときです。さらに今後は、娘が小学校に上がる来年かと勝手に予想しています。

o4dao4da2009/08/17 22:11かときちさんコメントありがとうございます。私は、『学び合い』しかふみだしていないので、かちきちさんにいつかおいつけるように…マイペースでがんばります。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20090817

2009-08-16

田舎へとまろう

19:17 | 田舎へとまろう - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 田舎へとまろう - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 田舎へとまろう - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

本県では昼に放送されます。何回断られながらもガンガンお願いする人、弱気な人など様々です。出会い、つながり方も人それぞれでおもしろいと思いました。自分だったらどうするだろうなと思い見てしまいました。65346

8月29日(土)  第6回 行列のできる『学び合い』相談所

18:39 | 8月29日(土)  第6回 行列のできる『学び合い』相談所 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 8月29日(土)  第6回 行列のできる『学び合い』相談所 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 8月29日(土)  第6回 行列のできる『学び合い』相談所 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 これまでの会にいらっしゃた方々。この会を3月にやる以前には、『学び合い』や自分をさらけ出して喋っていなかったかもしれません。この会を続ける中で出会った方もいらっしゃいます。第6回は・・・。

8月29日(土) 11時~ 富山駅前CiC1階広場 

★9月に向けてみんなが力をフルに発揮できる会にする計画をたてる。

★時間があまったら、国語、英語について話す。

誰でも、いつでも、お待ちしています。65278

高め合う仲間 説明するために

13:39 | 高め合う仲間 説明するために - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 高め合う仲間 説明するために - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 高め合う仲間 説明するために - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

阪神タイガース、重松清、うどん、プリン、これらは、自分の好きなものです。嫌いな人がいるのも百も承知です。ただ、自分は好きだからよさを語れます。情報を集めたり、仲間がいたら盛り上がったりします。だからといって、プリン嫌いに無理にプリンを押しつけません。自分が食べれたら幸せだし、自分が求めたいからです。

では、なぜ今回富山の会を開くのでしょう。自分が『学び合い』をやっていったらいいのに。それは、仕事だからかもしれません。さらに仕事の中で自分がバシッと考えを言うのが得意じゃないからかもしれません。(まさしく分からない状態です)『学び合い』に対して、ん?という人もいるでしょう。でも、子どもの変容から、よさを感じてしまいました。そのよさを確率し説明できるようになることが仕事を進める上で、子どものためにも必要だと思います。そのため、つながり、高め合う仲間がいるなと思いました。

65142

jun24kawajun24kawa2009/08/16 18:44場所はどこか、上記の情報で分かるの?

o4dao4da2009/08/16 18:56ありがとうございます。加筆してみました。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20090816

2009-08-15

マイナーかメジャーか

09:37 | マイナーかメジャーか - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - マイナーかメジャーか - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 マイナーかメジャーか - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

3日前、図書館ではしもととおるさんの本を読んでいた。すると、中学生の人間関係はくだらないことで序列がいれかわるという節があった。確かに、今思うとくだらなーいことで入れ替わる。多数派にいる雰囲気を読み、マイナー転落しないように心がけていた。

わたしは、15年前中学生。音楽をみながききはじめた。ミスチル、大黒摩季など。そんなころに、渋さを求め、まつとうやゆみ、いのうえようすいなどをかじっていた。もちろん、ばかにされそうなので誰にもいわない。では、今はどうか分かってくれそうなので、言える。もっと言ったら、自分が…と思っていたものを、ラジオでめちゃくちゃいい!とリスナーが言っていたら、「えっ絶対うそや?」と思いながらもどこがいいんだろうとひっかかった。逆に自分がひっそりとファンだったベテランの曲が支持されていたとしると感慨深い気持ちになった。

メジャーならすぐに安心してつながれる。でも、マイナーはもっと自分の核心につながれる気がする。そして、そのうち、音楽や美術、旅行などは、マイナー、メジャー、人の評価に関係なく、いいものはいいと思えるようになっていった。あとは、それを仕事にどう生かすかだ。64617

o4dao4da2009/08/15 10:38西川先生の本、後半深みがありました。

ima-kiyima-kiy2009/08/15 21:25完全に同世代ですね。今度カラオケ行きましょう(笑)。
陽水の曲ではダントツで「とまどうペリカン」です。
大黒摩季も聴いたけど、僕の土台はサザンでした。生まれる前の曲までわかる友達は少なかったなー。
追伸 そういえば「魔法の紙せっけん」もらったことあります。

o4dao4da2009/08/16 13:21ima-kiyさん、こんにちは。コメントありがとうございます。ぜひ一緒に行きましょうね。次、会うときはたくさんそういう話もしましょうね。魔法の紙石鹸分からなかったので検索しました。オールナイトなんですね。サウンドアドベンチャー…ご存じでしょうか。また会える日やコメントを楽しみにしています。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20090815

2009-08-14

盾になる

23:04 | 盾になる - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 盾になる - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 盾になる - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

N先生が以前、中堅の先生は盾になる必要があると書いていました。担任としてそれが必要だと思ってきました。いろいろな考えがあります。多様性があることを子どもに伝えてもいいですが、周囲の指摘に左右されすぎて担任が、朝令暮改になっては不信感につながります。また、担任だから説明できるクラスのよさや伸びがあるはずです。事荒立てる必要はありませんが、この担任としてのおいしさを満喫できるようにしたいです。64372

munehiroさんの記事にジーン

23:00 | munehiroさんの記事にジーン - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - munehiroさんの記事にジーン - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 munehiroさんの記事にジーン - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

楽をしているのでなく、一緒にやっているということがいいという部分に共感できました。ちょうど携帯から見ていた、そのときCDショップでgreeenの曲オルゴール版を視聴していました。この夏にみたルーキーズと重なり、ジーンときました。最近、クラスの1人1人の顔を浮かべるとここを伸ばしてやれなかった、全然6年生として…など思い、責任を感じてため息をついていました。

でも、みんなが80点とれたら入れるビー玉いつになったら入るかなーとわくわくしている子どもたちの顔をgreenの曲が思い出させてくれました。集団を考えようとしている子どもがいるうれしさを感じました。できていないところばっかーーーーーーーーーーーーり見てしまいがちだけど、やめようと思います。信じようと思います。64349

任せてもらえることを

22:53 | 任せてもらえることを - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 任せてもらえることを - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 任せてもらえることを - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

いきに感じよう。64393

家族

07:29 | 家族 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 家族 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 家族 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

帰省で人数が増えた。各々が家の中をあっちへ行ったりこっちへ行ったり。あっちで母に会い、こっちで弟に会う。今まであまり使わない部屋に人がいると雰囲気がかわる。これに慣れて小さいころ生活してきたことを思い出した。64181

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20090814

2009-08-13

要は気持ち

21:46 | 要は気持ち - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 要は気持ち - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 要は気持ち - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

イベント(人に会う、『学び合い』の会など)でテンションがあがると反動がくる。気持ちのあがりさがりがある。まあロボットではないのでそれを理解して、自分なりにコントロール!さっ充電しよう。63956

家族5人

21:31 | 家族5人 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 家族5人 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 家族5人 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

集合。一気に活性化。パワーまんてん。前回、いつまで誰がいたかわからない。情報がいったりきたり。パワーすいとられそう。男4人、母1人。

国語 つながり発見

18:53 | 国語 つながり発見 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 国語 つながり発見 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 国語 つながり発見 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 指導案で予想される子どもの活動という欄を埋めることがなかなかできなかったのですが、やっと発見できました。それは、それまでの単元とのつながりがあるということです。要は、それまでの単元で子どもを見てなかったからかけなかったのです。忙しいという言葉にのまれて、軽重をつければいいという言葉に流されているのは楽だけど、やっつけ仕事になってしまいます。

「森へ」で過去から今へのつながりを感じる子、食物連鎖を感じる子、体は死んだような倒木になったとしても栄養を与えることで役に立つと感じている子・・・。どの子も「つながり」を意識していますが、各々が違います。どれも、やまなしにつながりそうです。今までの自分はこの多様性が分かりませんでした。

N先生にう、個にとらわれてはいけないというのは、個々を見ないということとは違います。ガミガミ感情的になって個や自分を追い詰めず、褒めようということです。だから、じっくり成績のためだけでなく子どもを見る楽しさを感じます。

近況

18:46 | 近況 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 近況 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 近況 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

昨日は高校時代の友人と会いました。うじうじ悩んでいたことを多面的な見方で解決してくれました。感謝です。そして今日は、日直ということでお盆もがんばりました。63777

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20090813

2009-08-11

9月19日は富山『学び合い』 日程

22:21 | 9月19日は富山『学び合い』 日程 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 9月19日は富山『学び合い』 日程 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 9月19日は富山『学び合い』 日程 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

今までの『学び合い』の会になかったおすすめポイント

・ 講演時間が非常に少ない。『学び合い』を『学び合い』でどこまで学べるかに挑戦します。①5分~10分+③30分です。

・ フリートークもない。模擬授業で「みんな」が何かを得るためにもっともっとを求めます。

※ ただの模擬授業ではありません。②はNゼミで学んだ共存共栄さんのデビュー戦です。共存共栄さんは西川ゼミを卒業しながら、5年間悩みました。酸いも甘いも分かる彼の授業は一押しです。内容は、教科の『学び合い』体験です。そのあと、西川先生のエッセンス30分濃縮講演です。そして④⑤では、『学び合い』を理解するための模擬授業です。これは、埼玉、群馬の子どもに学ぶ教師の会のお墨つきです。ご期待ください。


第7回 行列のできる『学び合い』相談所

1.日時  9月19日(金)13:00~ (受付12:30~)

2.会場  富山駅前 CiC(シック)ビル 5階 きときと館 とやま劇場

3.主催  子どもに学ぶ教師の会

4.講師  西川 純 教授(上越教育大学教職大学院)

5.内容・日程(予定)

  12:30      受付開始

  

  13:00~13:10  開会の挨拶・①西川 純教授による講演 

  

  13:10~13:15  休憩・②の準備

  

  13:15~14:15  ②『学び合い』を体験するための模擬授業

  

  14:15~14:30  休憩

  14:30~15:00  ③西川 純教授による講演  『学び合い』のよさ

  15:00~15:15  休憩

 

  15:15~16:25  ④『学び合い』を理解するための模擬授業

  16:25~17:00 ⑤シェアリング(ふり返り、まとめ)・閉会のあいさつ 

6.参加費  1000円 (当日集金致します)

7.申し込み方法

 以下のアドレスまでメールをお願いします。(定員60名。出来れば8月31日までにお申し込みいただければありがたいです。当日参加も受け付けますが会場の広さに限りがありますので、早めにお申し込みください)

   manabiai10アットマークgmail.com

※申し込みメールには次のものをご記入ください。

①お名前 ②お勤め先 ③ご住所 ④電話番号かメールアドレス

⑤懇親会参加(参加費5000円)の有無

地震

06:03 | 地震 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 地震 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 地震 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

大丈夫だったでしょうか。こっちは少し揺れました。62959

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20090811

2009-08-10

成功体験 緩急をつけて

18:01 | 成功体験 緩急をつけて - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 成功体験 緩急をつけて - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 成功体験 緩急をつけて - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

久しぶりにあった友人たちと14階の露天風呂につかっていた。風鈴の音を聞いてくつろいでいたら、雨もふってきた。ばか話は、十分しきったのでまじめな話になっていった。できる場を設定して褒めて、成功体験をつむことが大事だと話した。成功体験というのは子どもに限ったことではない。大人も子どもの素晴らしさを見逃さない、褒めることができるという前向きなフィードバックをできるようになるのが成功体験でもある。

やったことないことを急にやれといっても難しい。それは、子どもだけでなく大人も同じ。もっともっとを求められたから褒めもせずいきなりガミガミいっては嫌になるのは、子どもも大人も同じ。常に注意、叱責ばかりだけのフィードバックしか知らないのでは、うまくいかないので、ねらいや優先順位に合わせて指導にも緩急をつけながらどうしたら耳に心に入っていくかを考えていきたい。

頭がパンクしそうになるたびに、

露天風呂に、風鈴が透き通る音を響かせていた。

62680

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20090810

2009-08-09

模擬授業体験 新たな先生役登場

11:34 | 模擬授業体験 新たな先生役登場 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 模擬授業体験 新たな先生役登場 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 模擬授業体験 新たな先生役登場 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

模擬授業の教師役では、今の私は、集団の高め方を学びます。どのタイミングで説教?ふり返りを入れようか、喋りすぎかな、あっこの課題ではこう動くんだ等。

でも、気づいたことがあります。もっと中身にふれたいという自分の思いです。子ども役になることで学びたいという思いです。今年のフォーラムの私の模擬授業の参加者で、2~4年前(正確でなくすみません)にG県に『学び合い』を学校研究とした原動力となった先生方がいらっしゃいます。その開拓者たる先生方から、なかなか輪に入っていけない動けない子どもの気持ちが分かったというコメントをいただきました。私も、昨年、misaki先生の理科(新潟)、道徳(宮城)、zerockmanさんの数字の規則を考える課題(山形)を受講し今に至りました。でも、『学び合い』では、ブレイン(わかった人)とエンドユーザー(ビギナー)を行き来することが大事だと思います。そこで、今度の8月、9月の会の模擬授業では、私以外の方に模擬授業していただけばいいことに気づきました。今度の会では、mizyukukyousi共存共栄さんが先生役としてデビューです。わくわくしています。62099

絵を描きました

11:21 | 絵を描きました - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 絵を描きました - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 絵を描きました - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

昨日百円均一で、色鉛筆とクレヨンを買って、1枚舞い降りた暑中見舞いの返事をイラスト入りで描いてみました。そういえば大学時代。(専攻コースは心理ですが)美術コースの授業に出ていた関係で、美術コースの絵画を専門とする教官の研究室に行きました。すると壁一面の大きな絵がありました。「うわー」と腰がぬけそうになりました。自分の世界がそこに描かれているのです。そういえば、美術の授業にでて絵を描く課題があったとき、お互いの全く異なる絵の世界にときめいたものでした。文章や言葉のコミュニケーションが苦手だからかもしれませんが、試行錯誤しながら感性を信じてつくりだす絵。一瞬でお互いの世界が飛び込む絵。味わい深いものがあるなあと考えました。62099

misaki先生をご存じですか

08:48 | misaki先生をご存じですか - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - misaki先生をご存じですか - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 misaki先生をご存じですか - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

信州大学のmisaki先生をご存じですか。最近知ったという方のために紹介します。

ここがすごい!

★ 学び合いの会で、初めて模擬授業をしました!

   私も、現在当たり前のようにやっている模擬授業。しかし、当時1年前の夏のフォーラムでどれだけの衝撃だったかと言い表すことができませんでした。引用します。

引用 blog「信濃の国からこんにちは」

2008-08-11  アンケートの感想欄から■ [出前授業] 18:28

示唆に富む多様な感想が寄せられていて本当に有り難いこと

 8月9日の第4回教室『学び合い』フォーラムで実施した『学び合い』のライブの模擬出前授業で生徒役をしてもらった皆さんから書いていただいた感想が,これからの私たちの『学び合い』の授業を考える上で参考となるものばかりなので,ここに順不同にてご紹介します。生徒役とはいえ,現職の先生方はじめ教員の卵の皆さん,そして本当の中学生の皆さんが書いてくださった貴重なものですし,示唆に富む多様な感想が寄せられていて,本当に有り難いことと感謝します。ご協力くださった皆さん,本当にありがとうございました。

1年みさき組の39人の生徒役の皆さんの感想

○ブラインドの説明が分かりやすかったです。かなり細かいところまでみんな調べているなあと思いました。

○フィルムが向きによって光を通さなくなることがとても不思議でした。また,最後の石をはさむと見えなくなることもとても不思議でした。

○あまりしゃべらない人が面白い発見をしていたり,真っ先に分かった人がすぐに教えようとしてくれないのにイラっとしたり,分からない人に教えて相手が分かった表情になったときすごく嬉しかったり,みんな言えるようになったか確認して回ったり,心も体も大忙しでした。みさき先生が「みんなが分かるようにするんだよ」と何度も言っているのが暗示にかけられているような気分になりました。

○考えを整理して説明することはとても難しい。

○三崎先生の可視化がとてもうまかった。ただ,うちの学校の生徒だとはじめの説明をほとんど聞かず,出前授業は難しいと思った。

○なんで?なんで?と謎が次々にわいてきて,知りたいという気持ちが深まっていった。

○分かったと思えたことも周りの人たちの話を聞き,発展していくということが実感できた。おもしろかった。

○伝次郎先生ではありませんが,科学実験のようなもので納得させられるのは面白いし,納得できる。これを他教科でいかにやれるのかなと思う。たとえば,仮説実験授業では理科の授業書の成功例が他教科の成功例。

○分からなくて目標にたどり着けなかった私が,教えてもらうことで分かるようになり,目標に近づいていくのがよく分かりました。分かったときは感動して理科に対して興味が出てくると同時に,他にも分かっていない人に説明したいという思いが不思議と強くなりました。互いに説明し合い,かかわることで内容をより理解できるようになることが分かりました。

○私は全てのことを周りの人たちから教えていただきました。なので,この課題を一人でやろうとしても「どうして?」のところまでいたらなかったと思います。発見の連続で「すごい!」「わかった!」の自分になったとき,とても気持ちよかったです。ここに気づく人がいたのだなあと皆さんも尊敬することができました。しかし,盛り上がっている大集団があると,そこの集団に加わるのはとても勇気がいるなと思いました。

○「分かっているようで分からない」そんなもどかしい状況で周りの方の説明を聞くとだんだん分かってきてうれしい気持ちがしました。しかし,聞くたびに説明の内容がレベルアップしていてどこまで説明すればよいのか分からず,不安になりました。

○分からないところを分かった人が教えてくれたので理解することができた。一人の人に聞いても分からないときは他の人に聞けば分かる場合もあると思った。

学び合いを体験したことで,身に染みたような気がしました。

○ゆっくり考えたいとき「教えるよ」の声はじゃまになると感じました。ゆっくり考えたいとき「教えるよ」とも言わず,いきなり教える先生をじゃまだと感じる子もいるだろうと思いました。「教師の意図を超える」体験をしました。

○最初三崎先生が「○○くんができたよ」と言われていたけど,自分で考えたい気持ちがありましたので,聞くものか!という気持ちが生まれました。周りの人が分かっていたので心細いと思いました。すごく情報交換した分,周りの方々とうち解けれたすっきりした気持ちになりました。分からない子どもにとっては,箱がじゃましている気がしました。それは教科書が分かるで十分だと思いました。

○説明しようと思ったら,光とは何か,液晶プロジェクタの仕組み等,深く考えることができた。

○割と早めに「重ねたときに黒くなるトリック」に気づけたので,終わった,教える側だと思ったのですが,話しているうちに,それよりも踏み込んだ謎が出てきたので,ずっとずっと面白いままでした。山に登り続ける・・・というたとえ,分かりやすかったです。

○知らない人にも気軽に話しかける必要性を生んでもらった感じ。とても充実した時間だったし,実際,とても考えさせられた。

○原理まで分かり面白いと思いました。次の授業にうまくつながっていると思います。

○生徒側につけて良かったです。一人で考えたい子もいるし,すぐに話をしたい子もいるし,多様な子がいると実感できました。また,それだけでなく,一人の子でも,一人で考えたい時間もあるし,聞きたい時間もあるし,話したい時間もあるし,と時間とともに変化するのだと気づきました。よって今は,何をしなさい(話し合いなさい)とかは極力しないようにしたいと思いました。

○説明の仕方によって分かりやすさ,分かりにくさがあったり,「分かった」と思っても,さらにいろいろな人の説明を聞いて,さらなる疑問がわいてきたりしました。

○情報を持っている生徒を教師が早い時期から教えることは,なぜだろうと考えている生徒にとっては「悔しい!」「聞きになんかいくもんか!」という気持ちになってしまいました。「情報は自ら探す,必要となったときに」が大切なんですね。今日の授業では「実際の観察・実験の結果を使って,説明できる」が目標なので,観察・実験で確かめられることだけで説明をしました。相手も自分もなぜこうなるの?という気持ちが更に生まれていきました。これが更なる学習意欲になるのだなと思いました。

○「○○ちゃんはできた」と言われると悔しい。すぐに聞きに行きたくない。人には聞きにくい。「分からない」というのもなかなか言えない。

○はじめうまく壁ができなかった。でも,「なぜ壁ができないか」を考えることで理解が早まった。途中,課題解決へのアプローチが二通りに分かれたため,どっちに行くか迷いました。

○友達に分かってもらえたときが嬉しかった。友達と一緒に分からないことを考えることが楽しかった。友達が一所懸命に教えてくれるのが嬉しかった。

○分からないことは分からないと言って良いことがみんなに共通であることで安心して取り組めました。少し分からないことが,かえって分かりたい気持ちを引き出すと思います。そして,分かりたい気持ちが「あ,そうか!」と思ったときの喜びが知る喜びになると思います。一緒に考えて分かったから,他の人にも伝えたくなり,良い循環ができていくのだと分かりました。

○今まで『学び合い』の授業に取り組んできましたが,生徒の立場でやってみて,『学び合い』の良さが学ぶ楽しさが本当によく分かりました。『学び合い』をしているうちに「なぜ,なぜ」が広がり,課題以上の話し合いができました。そこが素晴らしいです。

○説明すると分からないところが分かる。声がでかいヤツが手柄をもっていく。

○『学び合い』って面白いですね!「分からない」と素直に言えました。ただ,正しいのかどうか分からないことにぶつかり,間違いを○だと思いこんだときのフォローが難しいかと思いました。

○とにかく楽しかったです。

○あまりにも早い段階で「分かった!」とか言われて説明が始まると,自分で考えたいのをかき回されてとても不愉快だった。せめて「分かっても5分は言わない」とか一人一人考えてみる時間がほしい。「みんなが分かる」ことは「人に分からせられる(受身)」ことではないきがあるので。

○テーマが素晴らしかった。どうしてこの実験をするのか,明らかにしてもらって興味を持った。三崎先生の授業は好感をもった。人に何度も説明することに飽きてしまう生徒もいるのでは?どこまで説明すべきか,はじめに明らかにした方が良いのでは?理科は『学び合い』に向いていると思う。どこまで先生が求めているのか分からなくても自分の謎が解けると嬉しい。

○関心のない子,コミュニケーションのとれない子はすぐにあきらめてしまうだろうなと思いました。そして,遊ぶ,ケンカが起きる。最後,答えだけを聞いてテストはOKとなる。本時の自然事象への関心・意欲・態度は?

○途中,分かったときに人の?を聞いて,新たな疑問が生じました。それを考えることがより面白く,(R.G.B.)という考え方までいきました。でも,分かったことを伝えようと思っても,よく分からない人に声をかけるのは難しかったです。

○考えることは楽しい。人と話ながら考えがクリアになっていくのが分かった。「分かった!」と思えたときの爽快感が凄い!また,他の人の学習の仕方(携帯で調べるとか光にかざすとか)がいろいろ見えたのも良かった。

○「分かった!」と言っていた人が実はよく分かっていないとか,うまく説明できていないという場面が予想以上に多く,”分かる”ということの本質というのが見えた気がします。

○今日のめあてが火成岩の学習と何の関係があるのか分からなかった(何のためにこの活動をやっているのかが分からない)。「なぜ割り箸は通り抜けるのですか?」よりも「なぜ箱の中に壁があるように見えるのか?」にした方が良かったのでは?

○最初は(まだ箱を作っている段階では)なぜ割り箸が通り抜けるかを説明することができず,苦しかったのですが,いろんな人と話し合っているうちに徐々に楽しくなってきました。また課題(共通の)があると,いろんな人と話す話題があったので,気兼ねなく話し合うことができました。

○分かったつもりでいることが,説明するたびに感じられました。

http://manabiai.g.hatena.ne.jp/OB1989/20090809の今日の記事にも富山の紹介をしていただき、感謝申し上げます。興奮冷めやらぬ様子が伝わったでしょうか。内容については、賛否両論が見えるようになります。話を聞くだけではすっきりしない部分が目に見えるようになります。だから、次につながります。ご期待ください。

9月19日『学び合い』富山情報↓

http://www.geocities.jp/manabiaitoyama/newpage3.html



61976

katunori-skatunori-s2009/08/09 21:27富山,盛り上がっていますね。楽しそう!
うずうずしてきました。

o4dao4da2009/08/10 17:55コメントありがとうございます。katunoriさんからの久しぶりのコメント励まされます!私も、うずうずに応えれるようにしたいです。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20090809

2009-08-08

第6回 行列のできる『学び合い』相談所 8月29日(土)11時~1時 CiC1階インフォメーション前集合

23:33 | 第6回 行列のできる『学び合い』相談所 8月29日(土)11時~1時 CiC1階インフォメーション前集合 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 第6回 行列のできる『学び合い』相談所 8月29日(土)11時~1時 CiC1階インフォメーション前集合 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 第6回 行列のできる『学び合い』相談所 8月29日(土)11時~1時 CiC1階インフォメーション前集合 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

タイトルの日時に開催いたします。

内容は、第7回の9月19日(土)『学び合い』の会の詳細決めと、国語、英語の『学び合い』です。

「ん?詳細決め、関係ない…」と思った方、それは違います。やる方になってみて、えるものは多いです。今日現在、17名もの方が全国北は宮城、南は沖縄からいらっしゃいます。実際の会場を見て場の設定、可視化の仕方、課題と評価を考えたいと思います。みなさんが満足できる本気の会を開くアイディアを出し合いましょう。

ランチを交えて会を開く形にしました。どうぞお越し下さい。61780

美術と『学び合い』の関連一考察

19:47 | 美術と『学び合い』の関連一考察 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 美術と『学び合い』の関連一考察 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 美術と『学び合い』の関連一考察 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

現代美術はわけがわからないという意見を聞きます。例えば、デュシャンの泉という作品。どこからどうみても小便器です。しかし、題名は泉です。ここで「意味不明、わからない」と思われる方がいて当然です。だけど、私は逆に自由な発想が認められる場だと思います。友人とああでもない、こうでもないと自由に意見を交わす起爆剤になりました。また、自分一人でもいろいろと考える癖がつきました。(ariさんとは、京都の哲学の道で共に○時間以上美術論を展開した大学生活でした)

学び合い』でよいことは、分かっている人が偉い、正当であると言えないフラットな関係雰囲気だと思います。上手な絵、オブジェは魅力的で学ぶことが多いです。しかし、私の足下にも及ばぬ世界です。現代美術は、すっと足下まで降りてきてくれます。「えっ、こんな発想あり?私にもできるかも…、うーんでもやっぱり…」と考えやすい。そこが、好きです。金沢21世紀美術館にたまに行きたくなる心境かもしれません。『学び合い』は現代美術論議をする感覚に似ています。真剣に考え、納得できない部分が保障されるからです。

本当は、普通の芸術でも、自然からでも感性を磨けば得られるものが多いです。普段の学習だってそうです。こちらの心構えで変わります。『学び合い』の一番の魅力、分からないをさらけ出しやすい雰囲気、フラットな関係性を示したくて書いてみました。

追伸

大学時代に京都醍醐寺ツアーがありました。そのとき、雪舟展を国立博物館でやって行列を並びました。そして、人がごった返す中、有名な教科書にのっている絵を見つけ、引率のK先生に「あっこの絵有名ですよね」と言うと、「くだらない」と一笑されました。「お前は教科書がいいって言うから素晴らしいと思うのか」といつものK先生節で言われました。当初、K先生と出会ったとき、なんてヤクザのような人だ!もっと内面を知りたいと思い異コースでしたがお近づきになりました。当初偏屈?と思ったときもありましたが、今思うと自分のいたらなさをズバッと指摘してくれました。

周りがいいというからいい、地位があるから、経験があるからいいではいけない。文章や説明は下手で誤解を招きやすい私ですが、自分の考えをもち納得いくまで議論を交わしよいものはよいと言える。そういう者に私はなりたい。61574

鹿児島の少年

18:26 | 鹿児島の少年 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 鹿児島の少年 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 鹿児島の少年 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

あてのない買い物をした

たいていオフは

目的をもつか寝てるか旅してるか温泉かなので地元は無知です

ふと

サマーウォーズの

CDがほしくなり

近場のCDショップへ


すると

スーパーが隣接

昔僕は鹿児島で

夏休みを過ごしていた

響きはよいが

友人はいない

夜に父が帰ってくる

夏だから夜11時に

近くにあったクッキーやみかどというスーパーに買い物に

一緒にいくのが

特別な時間に感じた

まるでプールで背浮きしているような不思議な時間

初めて見つけたスーパーの閑散とした雰囲気が

小学生時代の夏にタイムスリップさせてくれた

地元のあてのない旅

灼熱の太陽は

小学生の鹿児島の夏に続いて

何に出会わせてくれるのだろうか

気分と直感に頼りまくって

足を動かすと

違う風景がやってくる

61470

bunbun-hbunbun-h2009/08/08 21:12現代美術・・・
私は大学4年の秋に、私の下宿で「抽象絵画」を「書き」ました。
あの時の印象は忘れられません。
(また、現代美術のことも書いてください。少なくとも私はその読者です。そして私も機会があれば、すぐにも書きます)

bunbun-hbunbun-h2009/08/08 21:22すみません。「「描き」ました」でした。でも「「書き」ました」でもかまいません。

o4dao4da2009/08/08 21:34bunbunさん、あの時の印象についてもう少し教えてください。

bunbun-hbunbun-h2009/08/08 22:31(おっと、質問がくるとは予測していなかった・・・)
小さなスケッチ帳に描いたものでした。
今でも持っていますが、拙い「抽象絵画的」な絵でした。
夢中になって描いたものを、机の上において眺めました。
そのときの印象だったのだと思います。
これで終えます。逃げみたいですけど、簡単に文章にはしたくありませんし、する能力もありません。
ただ、先週のクラブの後に考えていたのですが、自分がクラブなどでやろうとしていることは、あの絵を描いたときの印象につながっているとも思えるのです。(o4daさんの質問を受けた今となっては)
ここでは、書くことはできませんが、今後の私のブログでその辺は必ず明らかにしていきます。

bunbun-hbunbun-h2009/08/09 00:15空振りでした?

o4dao4da2009/08/09 08:27bunbunさん、コメントありがとうございます。クラブと絵の印象が似ているとは、実に興味深いですね。明らかにしていっていただけることを期待しています。

bunbun-hbunbun-h2009/08/09 19:59「絵を描きました」
読みました。
(よかった、空振りでなかった)

o4dao4da2009/08/10 17:55これからもご愛読ください。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20090808

2009-08-07

受け入れる キャパシティー あちゃーちょっと浮いている

21:58 | 受け入れる キャパシティー あちゃーちょっと浮いている - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 受け入れる キャパシティー あちゃーちょっと浮いている - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 受け入れる キャパシティー あちゃーちょっと浮いている - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

普段生活していて、あちゃーちょっと浮いている人がいるなあと思ったときの話です。

1 カチンと頭にくる

2 別に許せる、まわりがどう反応するんだろうと気になる

自分は、2のときが多いです。2でまわりに合わせた行動を決めることになります。ちょっと浮いている行動も受け入れれるキャパシティーの広い集団なら自分も受け入れられるなと安心します。楽しい集団はそういう集団だった気がします。「あちゃーちょっと浮いている=異なった行動、考え、失敗?、分からないこと?思い通りに行かないこと・・・」。そういうときに、ニコニコとしてもらったり、力強く大丈夫!と支えてもらったり、つっこみを入れて笑いにかえてもらったりして安心させてもらいました。テイクしてもらってきた分、ギブしていきたいと思います。


学び合い』富山情報↓

http://www.geocities.jp/manabiaitoyama/newpage3.html


61185

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20090807

2009-08-06

分からない

22:43 | 分からない - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 分からない - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 分からない - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

学び合い』の考え方は当たり前である。だからといってあの方法だけ示しても「ん?」って思う。今度会に参加してくれる中学から顔を知る仲間と話しました。この前書いたことですが、『学び合い』を否定したいのではなく、分からないのだということが分かりました。分からないを大切にと子どもに言いますが、分からないに答えるのは大変なことです。でも、それが分かっただけでもよかったです。60830

学び合い』富山情報↓

http://www.geocities.jp/manabiaitoyama/newpage3.html

つながり  サマーウォーズ

21:23 | つながり  サマーウォーズ - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - つながり  サマーウォーズ - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 つながり  サマーウォーズ - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

今日は映画サマーウォーズを見ました。僕のあまり見ないアニメの映画です。予想した内容と違い、テンポも早くついていくのがやっとでした。しかし、新感覚でした。いつの間にか入り込んでいました。それは、つながりに関する言葉が印象的だったからだと思います。

・あなたは、できるよという励まし。

・家族でご飯を食べよう。1人ではいけないよ。

・勝つ負けるがわかっていてもつながって戦うことが大事 

・策はまだある、数学の問題を解くように あきらめてはいけない

何だか気づいたら泣けていました。新感覚でした。昨日から富山の会どうしようーと考えているます。つながりがなかった昨年から大変身したことに、ドキドキし、なぜかうるうるしたのかしれません。60727

安心できると

11:38 | 安心できると - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 安心できると - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 安心できると - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

自分は動けます。たくさん失敗した分、安心できる仲間がいることを再確認してほっとしています。60481

9月19日 富山 『学び合い』  沖縄から

08:52 | 9月19日 富山 『学び合い』  沖縄から - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 9月19日 富山 『学び合い』  沖縄から - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 9月19日 富山 『学び合い』  沖縄から - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

沖縄から参加申し込みをいただきました。参加者申し込みが相次ぎ、1か月前にして、約3分の1から半数がうまりました。キャンセルOKですので、とりあえず関心のある方はお申し込みください。http://www.geocities.jp/manabiaitoyama/newpage3.html

manabiai10アットマークgmail.com

60377

9月19日(土)は富山で『学び合い』 前代未聞!ほとんど模擬授業

00:01 | 9月19日(土)は富山で『学び合い』 前代未聞!ほとんど模擬授業 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 9月19日(土)は富山で『学び合い』 前代未聞!ほとんど模擬授業 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 9月19日(土)は富山で『学び合い』 前代未聞!ほとんど模擬授業 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

http://www.geocities.jp/manabiaitoyama/newpage3.html

現段階での詳細です。今のところ参加できそうという方は、そろそろ人数把握をしたいので、メールまたは、コメントで結構ですのでお願いします。

ウリを書きます。

★ 模擬授業が8~9割をしめます。


これが何を意味するか分かりますか?私たちの中に、『学び合い』を上手に語れるベテラン選手、エースは身近にはいません。では、どうするのか。

それは、ズバリ『学び合い』です。

学び合い』による『学び合い』のための会です!

○時間、発表を黙って受ける会と、次のような会どちらが実りが多いでしょうか?

模擬授業です。

課題もなんと以下のような課題です。

みんなが『学び合い』を今までよりも少しでも分かって説明できるようにする。

はい、どうぞでみんなが課題に集中して向かいます。

60人の方の熱気で会場が包まれる。考えただけでもゾクゾクワクワクします。

期待、いや、お待ちしています。

 60190

chia_nechia_ne2009/08/06 16:52アンケートはOKもらいました!起案通りましたよ(笑)
当日までに印刷しておきます。
アクセル踏みすぎずに、8号線走るみたいに60キロくらいであとは流れに任せていこう!!いきなり100キロじゃ捕まりますよ!!ゆっくりいきましょう。

o4dao4da2009/08/06 21:23ありがとうございます。ナビゲーションよろしくね。

gtinouegtinoue2009/08/07 09:11埼玉・井上です。9/19の富山『学び合い』の会の成功をご祈念申し上げます。

o4dao4da2009/08/07 18:34inoueさんに、願われたら非常に心強い頑張りますよー。名前を覚えますよー。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20090806

2009-08-05

6万アクセス越え つながりを感じて

20:02 | 6万アクセス越え つながりを感じて - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 6万アクセス越え つながりを感じて - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 6万アクセス越え つながりを感じて - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 会に参加するたびに、つながりできることに感謝です。会の内容もありますが、つながりが増える、つながりに気づけるようになってきました。今日の身近にあった場所直江津のように。60046

その3 つなぐ つながる 一期一会 直江津の出会い

19:33 | その3 つなぐ つながる 一期一会 直江津の出会い - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - その3 つなぐ つながる 一期一会 直江津の出会い - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 その3 つなぐ つながる 一期一会 直江津の出会い - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

昨日、飲み会のあった高田は泊まるところが満室でありませんでした。たくさんやりくりをする中で、友人が直江津の宿をとって助けてくれました。

そして、今日ブラブラと直江津を散歩しました。とくに目的なく1人ブラブラしていました。するといろいろなものが見えてきます。じっくり1か所に腰をおろしてぼーっと風を感じていました。するとゆったりとした気分になりました。大学時代美術館に行くことにはまったことがありました。1つの作品をじっくりみて何かを感じるのが楽しかったです。今日はまさしくそんな感じでした。特に目的がなくてもぼっとしながら自分のうるりゆく感性を楽しむことができました。そして直江津茶屋の素敵なおばちゃんと楽しい会話を交わせました。一期一会って素敵です。

大学時代はまった一人旅は遠く遠くを求めました。しかし、今日は大学時代過ごした直江津。場所はどこであっても素敵な出会いは隠れているのだと気づかされました。

よく自由だね、気分屋だと学生時代言われました。でも、それってすごく楽しいことを再確認しました。先が見えないからです。何をするか、どこへ行くか、いつまでにするかが全てが決まっておらず自分の感覚と相談します。だからより、偶然、出会う人、自然、風景すべてがおもしろく感じます。大学時代思いつきで出かける長野、山梨、酒田、金沢、京都、網走など行く場所場所でいろいろな出会いがあったのを思い出します。そういときの自分はまさしく、つながりを求めています。そういうところで出会った方のたった一言ってずっと胸に残ります。今日も茶屋でぼっとしていたら、東京の方、地元へ外国から戻ってきた方がぶらりレンタル自転車ででかけていきました。

一緒に絶品の愛兼次弁当を食べながら、茶屋のおばちゃんが素敵な言葉をくれました。

ふうてんのとらさんみたいな先生だね。その感覚大事にね。先生だって人間だものって姿を見せよう。失敗だってするよって。

ずっと暮らしたところって安心して遠くに魅力を求める傾向の自分。直江津という4年間過ごしたときには気づかなかったものに気づけました。ひょっとしたらゆったり「何をしようかなー」と迷いながら歩くスピードを落としたから気づけたのかもしれません。たくさん空気を吸った中でも、格別な上越でした。どこへ行ったではなく、何を感じたかが大事だと再確認しました。この感覚忘れずにいきたいです。ぜひ上越教大生は茶屋へ。59989

その2

18:42 | その2 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - その2 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 その2 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

・昨日ゼミの先生と話していたら、不安を勝手に思考の中でつくっているという話をしてもらいました。相手が自分の人間性を否定していないのに、勝手に悪い方へ導く。だから、よいところに目をつける、または、実際にもう一度体験をして思ったよりも悪くないという経験を積めばよいという話だったと思います。他にも不安や失敗と考えることは、実はたいしたことではないという話がでました。

・よさを語れるように、事実を詳細に伝えることや、言い方の問題が影響することがあると学びました。

とても楽しい飲み会でした。このノリが当たり前だと思っていたのですが、しばらくたってみてとても尊い出会いだったと気づきました。

昨日のお話 その1 

18:23 | 昨日のお話 その1  - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 昨日のお話 その1  - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 昨日のお話 その1  - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

昨日大学時代のゼミのOB会がありました。久しぶりにあった方々からたーくさんのことを学びました。

・これなかった仲間への気遣い

・これなかった仲間からの気遣い

・感謝を形で表す

・軽快でテンポのよいトーク

・おもしろい&真剣の融合された雰囲気

・相手の立場になって考える

正直自分はゼミで勉強したことよりも、このメンバーが好きでつながっている気がします。課題やテーマで集うのも学び合いを学ぶと大切だと思います。だけど、このメンバーが好きで集えるのは純粋なよさだと思いました。59877

daitouirukadaitouiruka2009/08/05 22:31「その2」について。私も心当たりあります。
自分でも不合理だと思いつつ、何かに誘った時に、単に何か用事があって断られたのかも知れないのに、自分という人間まで否定されたように感じてしまうこと。

更に言うと、用事がなくて、本当に必要としていないから断られたとしても、それは、たまたまそのことについては合わなかったというだけで、これもまた人間性まで否定されたわけではないんですよね。
以前からそう考えるようにしようと自分に言い聞かせてはいたけど、やはり傷ついていました。
でも、『学び合い』の考え方に触れてから、「相手に自分の言っている説明がうまく受け取ってもらえなくても、それはどちらかが悪いというのではない」ということを子ども達に話し、実際にそうしている子ども達の姿を見るにつけ、次第にそう思えるようになってきました。
『学び合い』と子ども達に感謝です。
とは言え、まだ「平気」の域にまでは達していませんが…(笑)。

o4dao4da2009/08/05 23:52daitouirukaさん、学び合いの会を開くこと自体私にとって当初出る杭はうたれるよーーという勝手な不安だらけでした。しかし、進めていく中でなかまが県内や全国にいることをはっきりと自覚(ありがたや、ありがたやーというふうに)できました。平気の域まで手をとりあい、ともに歩んでいかせてくださいね!

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20090805

2009-08-04

先にあるもの

15:03 | 先にあるもの - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 先にあるもの - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 先にあるもの - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 2人の方が言っていた。takeさんがコメントに『学び合い』の先にあるものが・・・と書いておられた。昨日見たルーキーズで夢の向こうにあるものは・・・とみこしばが言っていた。ルーキーズでは、その先に行ったとき考えればいいと言っていた。

 富山の会のことをいろいろ考えていたが、きっとあっという間に終わり、その先にあるものに出会うのだろう。その何かに期待しよう。ワクワク。59403

o4dao4da2009/08/04 15:50富山の会速報です。今までにないウリがかかれています。キーワードは濃縮還元です。http://manabiai.g.hatena.ne.jp/Toyama/20090803/1249226910

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20090804

2009-08-03

飾らない

22:58 | 飾らない - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 飾らない - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 飾らない - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 N先生のブログで失敗を笑いあれるよさが書いてありました。今回講演のえぐちさんも、これでもかってほどに自分をさらけだしていました。あれだけさらけだされたら本物だと思うほどです。かっこつけずに、自分のだめなところも見つめ、つっこみ、笑い、向き合えるそういう者になりたいなと思いました。59130

野球

22:53 | 野球 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 野球 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 野球 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 夕方映画ルーキーズを見に行った。点数をとられたときが、チームの振り返りになる。逆転するために、チームがまとまる。点数が凝集性を高めている。

 『学び合い』では、テストの点数や課題が凝集性を高めるのではなく、あくまで「みんなができたか、みんなに納得してもらえたか」が凝集性を高めていると思った。野球のように、イニング交代がないのでその振り返りの場、タイミングをしっかりと見ていきたいと思った。

追伸:勉強ばかりをガミガミ言われたら苦痛の場合があります。だから、みんなでできたら楽しいじゃん♪やってみよう♪踏み出してみよう♪苦手にぶつかった自分ってどうなるのかな♪支えてくれるつながりもあるよ♪という感覚で求めていきたいです。59117

異学年から考える『学び合い』 整理

17:36 | 異学年から考える『学び合い』 整理 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 異学年から考える『学び合い』 整理 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 異学年から考える『学び合い』 整理 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 異学年の『学び合い』はN先生がよいと言っているがなぜでしょう。 異課題を解いている者どうしが、自分の課題に対する情報をもっていなかったらどうなるでしょう。交流は45分の中で基本生まれないと思います。今回はそういう状態だったと思います。自分たちの課題をめっちゃくちゃ考えてどうしようもないときに交流は生まれると思います。子どもどうしの『学び合い』では、学年の上下=知識の有無、経験の有無ですので下の学年は聞きに行きます。今回学んだことは、クラスの『学び合い』にも置き換えれるということです。誰が情報をもっているか、課題をスラスラできるかが分かれば交流は生まれます。だからこそ、可視化が必要です。異学年は、○年生であること自体が素晴らしい可視化なんだと気づきました。

 また、今回の反省で異なる課題どうしで交流がほとんどない(Aさんが交流していたのは目にうつりましたが)ということがあげられましたが、交流自体が目的ではありません。あくまで教科のねらい、課題の達成で考えなくては「休み時間、特別活動とどう違うの?」と言われる可能性も考えられます。(それも、それで人間関係面では非常ーに意味がありますが…政治のため)では、ただ単に課題の達成をねらうだけでよいのか。ポイントは「説明できる」という部分にあると思います。より多くの人に説明してわかってもらうことがポイントだと思います。自分たちの課題を初めて見る人に一発で分かったと言ってもらえることは難しいことです。そのためにいるのが、異学年だと考えます。分かっていけばいくほど、自動化がおこります。今回のように、知識ないものどうしの課題をとく集団であるならなおさら、丁寧な説明が必要です。相手は「やまなし?」「学び合い?」って言うが多いからです。今回は、時間不足、いや、私の求め不足という反省がありますが、きっとそこを求めて振り返りや説教をいれていったら、お互いに6年生が1年生を教えるような状態になったと思います。



 

その⑧ 参加者の声 体験してみて その3

12:57 | その⑧ 参加者の声 体験してみて その3 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - その⑧ 参加者の声 体験してみて その3 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 その⑧ 参加者の声 体験してみて その3 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

集団に関して

○ 可視化の一言により集団の動きがガラリと変わったことを体感できた。『学び合い』をしている際に子どもの動きをしっかりと見ることの大切さを学びました。

○ 『学び合い』を初めて体験することができました。自分の意識していないところで集団に変化が起きていることが不思議であるとともにおもしろいと感じました。

○ 『学び合い』でN先生の示す方法の基本的な進め方について学ばせてもらいました。いい体験でした。

○ なかなか会話に入れない子の心理を垣間見ることができた。

○ どうしよう、何しようというとまどい。まわりの人は何考えているのかなと思うけど、なんて話しかけようという困った気持ちを感じました。

○ 最初は手続きに関する会話が多かったけれど、終末の10分はなかなか内容が濃かったです。

改善点に関して

○ 最終的なゴールが模造紙かA4の紙に書くか少しわからなくなってしまい迷った。模造しの意味をもっとはっきりさせればよかった。 

○ 「みんなが説明できればいいのか」「さらに他の人に納得してもらえばいいのか」どっちだったのでしょうか。

○ 異課題のメンバーとかかわるために距離も必要

○ 先生の話が長い。

○ 集団を見るなら個人名を出すべきか

その⑦ 参加者の声 体験してみて その2

12:41 | その⑦ 参加者の声 体験してみて その2 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - その⑦ 参加者の声 体験してみて その2 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 その⑦ 参加者の声 体験してみて その2 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

国語に関して

○読む時間がたりない。

○「やまなし」は以前授業をしたことがありますが、これだけ深く考えたのは自分自身初めてでした。教材研究をしたとしてもこんなに考えなかったでしょう。他の先生と『学び合い』をしたからこそ、これだけ集中して考え自分でもなるほどという考えにたどりつけたのだと思います。貴重な体験でした。どうもありがとうございました。

○国語の『学び合い』を初めて体験した。「やまなし」は私にとって難解教材であったのでこの教材で『学び合い』ができてとても勉強になった。他の人の解釈を聞くと「ああ、そういう見方もあるな」「そういうところも根拠が分かるな」と少しずつ解釈が深まっていくことが分かって楽しかった。

○先生の「○○さんはいいこと考えてるぞ」「もう紙に書いてるぞ」の一言一言にあせったり意欲をかきたてられたりして、子どもの気持ちがよく分かりました。

○「やまなし」という題名が「希望」なのか「豊かさ」を象徴しているのかそこがはっきりせずうやむやになってしまい残念だった。正直もっと『学び合い』をしたいと思った。

★ 今回国語をされた方は13名(プリント提出された方)。最初に聞いたときには、何名かの方がやった読んだと挙手しておられました。しかし、時間が足りないのです。それは、3つ考えられれます。1つは、初めて集ったメンバーということもあり、集団の凝集性があまりなかったことが考えられます。2つ目は「やまなし」の主題をいきなり考えるという課題は大人にとっても難しいのかもしれないと思いました。3つ目は、教材研究をこえる姿が見られたことです。それが「ちょっといいですか」「ん?」「あっちの方はこう言ってますよ」という「?」「わからない」をさらけ出す姿があったからです。普通の教材研究、相談だと、こうはなりません。今回参加された方の年齢も様々でした。経験のある方が意見を言ったら、「そういうものかな」と思って聞いてしまう気がします。本を参考にするのもそうです。ずっと研究されている先生の意見だし、自分よりも考えているだろうなと受け入れる可能性があります。(僕はそういう傾向があります・・・)しかし、今回の様子を見ると、たくさん分からないと言い合うとこんなに時間も要するし、変化が起きるんだと思いました。キーワードは「フラット」な関係、雰囲気です。分からないと聞けるフラットな関係。そこを乗り越えるからこそ、本当の内容理解にもつながるし、他者理解にもつながる気がします。58725

その⑥ 参加者の声 体験してみて  その1

09:09 | その⑥ 参加者の声 体験してみて  その1 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - その⑥ 参加者の声 体験してみて  その1 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 その⑥ 参加者の声 体験してみて  その1 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

○ テーマが決まっていて初めての人とも意見を交わすことは新鮮。もう一度お願いしますという意見交換がコミュニケーション。受け入れてくれることが安心感であり話し合いを深めるのに重要。正直、先生のつぶやきがうるさいなということもありましたが、集中すると気にならなくなったのは不思議です。つぶやきも子ども自身が取捨選択しているのかもしれません。

○導入の説明参考になりました。

○2つのグループが交流できる時間があればよかった。

○異学年となると交流面のみに気を取られてしまう気がするが、そこは目的ではなく、それぞれの課題を皆が解決することが大切であり、ぶれないことの大切さに気づけた。

○「自分=みんな」になれるとおもしろい。

○小さい範囲をかえるには、大きい範囲を変えること「個にかかわらず、個を見捨てず」の個を自分が変えたいと思う枠にすればよい。

58576

その⑤ 感謝

00:17 | その⑤ 感謝 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - その⑤ 感謝 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 その⑤ 感謝 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

場を提供してくださった方、参加してくださった方がいたおかげで、たーっくさん学べました。本当にありがとうございました。改善点について明日備忘録でのせておきます。

toshimtoshim2009/08/03 03:28フォーラムありがとうございました。
分科会に参加できず残念でした。今度の機会にまたお願いします。
o4daさんは、もっとベテランの方だと思っていたのですが、
私と変わらない位で驚きでした(笑)。
今後ともよろしくお願いいたします。

o4dao4da2009/08/03 09:02エネルギッシュなtoshimaさん、おかげで若さをいただきました(笑)。こちらこそよろしくお願いします。

katokiti2003katokiti20032009/08/03 09:042日間、お世話になりました。
分科会では、
生徒側の立場で『学び合い』授業に参加することで
見えなかったものが見えてきました。
ブログでもこの2日間で交わした会話1つを思い返しても
o4daさんは、私の迷いを解くヒントをいつも与えてくれます。
本当の感謝です。またお会いしましょう。

o4dao4da2009/08/03 09:25なんてありがたいお言葉★偏見なく(笑)私を受け止めていただけるえぐちさんのような(笑)キャパシティーのあるkatokitiさんの人格のおかげです。
ちなみにこれまで富山の会では、社会、道徳、国語と模擬授業をやってきました。今度の9月もたっぷりと行おうと帰路に話し合いました。聞くことも意義深いですが、ああいう体験を通して「わからない」を連発できることに魅力を感じます。知識は与えられるものではなく、自分の中でわき出すものだと思います。私も、皆さんの様子、katokitiさんの言葉からたーっくさん学ばさせて貰いました。ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

F-KatagiriF-Katagiri2009/08/03 09:28片桐です。
o4daさんの分科会に群読の会が人数で負けてしまった……。人数が多いのにもかかわらず、廊下に押しやってしまって申し訳ありません。でも、あんなところで、こんなところで『学び合い』が起こっていて、面白かったです。またお願いします。

o4dao4da2009/08/03 10:44本当の異学年を考えたら、片桐さんと打ち合わせをして各々の課題をやればよかったのかもしれませんね。こちらのみなさんはトイレ前であっても、真剣な素晴らしい止められない姿でした。今回誘っていただき本当ーにありがとうございました。今までにない学びでした。ベテランの方々を前にしどろもどろになった点や、「わかる」「説明する」「かかわる」など課題の文末をどうしようかという点が見えました。これも全てkatagiriさんのお誘いのおかげです。ありがとうございました。

ybhdv7ybhdv72009/08/03 15:41ありがとうございました。
o4daさんから、パワーとエネルギーをいただきました。

このブログの振り返りすごいですね!!!!
またしても学ばせていただいています。

D902iD902i2009/08/03 15:53今回も,やはりo4さんからパワーをいただいてしまいました☆
チーム富山,熱いですね!!また楽しみになってきました♪

katokiti2003katokiti20032009/08/03 20:05異年齢、異課題、異学年、呼称は様々ですが、共通しているのは集団の多様性を意味すると言うことなんでしょう。多様であればあるほどいいという点に着目した学習の結果(?)、今回の私のように自分の中での答えが出せた(正確に言うと「出せつつあった」)ものがいるのですから…。
ただ1つ、私があの模擬授業の中で見失っていたものは、「説明できると言えるためには、違う課題に取り組んでいる方にも説明して、それなりの理解(評価)をもらう」という点でした。反省…(汗)

o4dao4da2009/08/03 22:39「説明できると言えるためには、違う課題に取り組んでいる方にも説明して、それなりの理解(評価)をもらう」という点でした。反省…(汗)

恥ずかしながらこれは僕が昨日やったのを踏まえてやーっと気づいたことです。最初にここまで求めると告げれたらよかったですね。僕こそ、大汗ですよ。9月に生かしますね。

さて質問です。katokitiさんの出せた答えってズバリいうと何か教えてください。

katokiti2003katokiti20032009/08/03 23:30ズバリ、「katokitiの信念」です。
昔から、「拘らない」事に拘ってきたつもりでした。
でも、12年間の教師生活の中で、小さい縛りでの「拘り」を自然と身につけていました。
拘るべきは私も含めた「個」ではなくて、もっと広い範囲にあること。
昨日の模擬授業で言えば、「違う課題も含めたみんな」
昨日までの2日間で言えば、フォーラムに参加されているみんな
そして、私と何らかの縁で一瞬でもつながりを持てた全てのみんな。

剣道で言えば「守破離」の「破」への一歩とでも言いましょうか。

私がやるべき事は、まだまだたくさんたくさんあります。

take1_No12take1_No122009/08/04 05:33お世話になりました。あ~楽しかった。参加させていただいて、たくさんのものが見えたように思います。『学び合い』の先にあるもの…まだ、ぼんやりですが。またどこかでお会いしましょう。運動会が雨なら、「いざ!富山」ETC1000円で!ということで。

zeromacmanzeromacman2009/08/04 06:05 新潟でお会いできてうれしかったです。
パワーをいただきました。
富山の会、参加したいのですが、学校行事と重なっています。
山形に足を運んでいただいているので、
富山にもぜひ一度は、と思っています。

o4dao4da2009/08/04 15:00katokitiさん
ありがとうございます。私も、広いみんなに「俺の課題終わってないんだけど、それでもみんなかよ」と言われない語りを考えていきたいと思います。折り合いなんでしょうけど。いい語りあったら教えてくださいね。ちなみに私も剣道部でした。

こにーさん、めちゃくちゃ堂々と語れる大阪パワー感動しましたよ。

iwasakiさん、またよろしくね。ちなみに僕の心の中では、チーム富山のメンバーに入ってるのに気づいてた?あの3次会メンバーは(笑)富山に参加できるできないとか小さなレベルじゃなくて期待しようね。何かに。

takeさん、こっちもです。あの何気ない会話大好きです。さってと、雨ふれふれ坊主を、いや、そんなことせずとも、確実に次どこかで会えるでしょう。またよろしくお願いします。先にあるもの分かったら教えてくださいね。

zeromacmanさん
いつでもお待ちしています★宿はとってから来てくださいね。あれ?

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20090803

2009-08-02

その④ 参加の声 どうして「やまなし」という題名なのか

23:47 | その④ 参加の声 どうして「やまなし」という題名なのか - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - その④ 参加の声 どうして「やまなし」という題名なのか - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 その④ 参加の声 どうして「やまなし」という題名なのか - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

Aさん

・賢治は厳しい生活を送った。誰に対しても自然は平等に厳しさ優しさを与える。苦しい中にも必ず希望がある。その希望の象徴が賢治にとってやまなし。

Bさん

・賢治は暴れる自然に勝つためにみんなで力を合わせなければならない。力を合わせるには互いに優しい心が通い合っていなければならないと考えていた。12月の厳しい自然の中でも協力し合えば、やまなしのような希望を見ることができる。5月と12月の対比カワセミとがっている、やまなし丸みがあってやさしいイメージがわく。そういう希望を読み手にもってほしい。

Cさん

・やまなしは苦しい中でも楽しいことがあるという理想。自然の中、農作業をする。みんなで力を合わせている。

Dさん

・12月の場面、かには兄弟げんかをしていた。そこにふいに訪れたやまなし。3つの影法師が合わせて6つおどるように追いかける。けんかではなく、協力している。協力して得られるもの。希望、豊かさ。

Eさん

・5月、12月は生と死の比較であり、それは人間にも当てはまる。賢治は人々が希望をもつことを理想としていた。やまなしは豊かさの象徴であり、賢治は人間の生き方への希望をこめたのではないか。

・厳しさの中にも豊かさがある。豊かさの中にも厳しさがある。自然の共存。

・心を通わせる。かにが賢治?やまなしは神様?

Fさん

・「待つ」と実る「やまなし」に「自然の営み」「生きる」ということを重ね、それを読者に伝えたかった。

Gさん

・自然は厳しい面(冷害、地震、洪水)もあり豊かさ(精神的、経済的、人とのかかわり)をもたらしてくれている面(豊作、暖かさ)もある。この自然に囲まれた中に人間は生きている。

・自然は人々の幸せを奪ってしまうこともあれば、じっくり待ち耐えることで豊かさを与えられることもある。だから希望をもって生きてほしいと願っている。

Hさん

・人間が厳しい自然と共存し人々が美しく助け合っていけば、今はつらく暗い日々でも希望や夢が必ず実現する。その希望や夢がやまなしに表されている。

Iさん

・人間どうしの共存。自然界との共存。

・人は弱い立場である。弱い立場である人間が自然から与えられる厳しさ、豊かさの両方を受けつつ協力して生きていく。

Jさん

・賢治は岩手を理想郷にしたい気持ちをイーハトーブの夢にこめている。人間からみると5月は明るく12月は暗いイメージだが、厳しい岩手の12月の明るさがやまなしである。厳しい中に希望を見いだすために、やまなしを12月に登場させた。厳しい中にも幸せや希望があることを伝えるために、やまなという題名をつけたのではないか。

Kさん

・賢治はやまなしのような存在に憧れていた。周りに優しさを配る存在。(平和、豊かさを与えるもの)

Lさん

・苦しい中にも未来に希望をもつ。自然との共存。人間の生き方、互いに優しい心をもつ。その象徴がやまなし。

Mさん

・厳しい冬の季節に豊かさや夢があるということ。人間はもっとも弱い立場、受け身(かわせみ→災い、やまなし→めぐみ)である。

その③ 参加者の声 『学び合い』を広めるにはどうしたらよいか

23:32 | その③ 参加者の声 『学び合い』を広めるにはどうしたらよいか - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - その③ 参加者の声 『学び合い』を広めるにはどうしたらよいか - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 その③ 参加者の声 『学び合い』を広めるにはどうしたらよいか - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

Aさん

・子どもの変容が1番。『学び合い』を知っている子供を次の担任が無視できない。

・考え方でつなげる人を増やせばいい。子ども観が一番大切。『学び合い』という言葉を広めるためではない。

・種をたくさんまく。セミナー。フォーラム。もっと近くで。種を育てられる場所を探す。

・広めなくてはならない使命感を捨てる。

Bさん

・『学び合い』という言葉を広めるよりも授業観、学校観、子ども観を共有できる身近な仲間とつながっていく。

・小さな機会を積み重ねていく。

・自分のクラスの子どもの変容こそがその先生への一番のインパクト

Cさん

・広めなきゃいけないという使命感を捨てる。(一時)やれることを広く考える。

・たくさん広く種をまく。

・もっと種があるかも知れないのでたくさん育てられる場所を確保する。

・カビになる

Dさん

・『学び合い』→子ども観

・使命感を一時的に捨てる。

・考え方でつながる人を増やす。

・種をまく。

・場所の確保。

・できるところから(広く)

・『学び合い』という言葉でなく考え方を広める。

異なる課題の学び合い② 自評編  キーワード 『限られた時間内に』

23:15 | 異なる課題の学び合い② 自評編  キーワード 『限られた時間内に』 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 異なる課題の学び合い② 自評編  キーワード 『限られた時間内に』 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 異なる課題の学び合い② 自評編  キーワード 『限られた時間内に』 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

今回考えたことを書きます。

【可視化】

① お互いが分かったかどうかを見えるようにする。そのために、今回はタフロープを準備しました。分からない最初の状態は赤いタフロープ、少し分かったは青いタフロープ、十分に分かったはタフロープなしという状態にしました。

→△教室でネームプレートを使ったときもですが、課題に夢中になっていきました。タフロープどころではない・・・そんな印象を受けました。もっと、時間がたちわかる人が増えると変化が生じるのかもしれません。ただ、あくまで手立てにすぎないので別によいのかなという思いもあります。もしくは、もっと活用するなら、○分ごとにタフロープ確認を一斉にしてもよいのかもしれません。(一斉にするのは、学びを止める、準備や見えやすさの関係で挙手で十分かもしれませんが)

② お互いのよい考えを見えやすくするために、模造紙を用意しました。模造紙は2枚貼り合わせ、1番上に課題。中央に円で囲んだキーワード、「やまなし」「『学び合い』を広める」と書き込んだものを準備し使いたかったら使っても良いことにしました。

→○最初に、緊張していて使いたかったら使ってもよいということを十分に伝えられなかった気がします。ただし、ノートやプリントを見せ合うのもよいのかもしれませんが、大きい分、検討や比較をしやすい気がしました。

【流れ】

① 語り→『学び合い』みんなができるための方法(自分で考える、友達に聞く、調べるなど)で課題を達成する→振り返り→書く→書いたものを共有するを考えました。

課題を達成するにはこまぎれにするよりは、たっぷり考える時間をとろう。その中で変化を褒めようと思っていました。

→△ 30分課題に取り組みました。しかし、私が思った以上に、課題が難しい、いやみなさん、安易に納得せず、疑問をどんどん出していたため、見回っていて、30分後に課題達成はできないだろう・・・すぐに振り返り、または、説教をしたい気持ちになりました。しかし、一度言ったことだ、任せてみようと思い任せました。正直不安半分があったため、褒めるよりも時間のことばかり言ってました。30分後、振り返りのときにもう少しやりたいと言われたので、「みんな」をもっと考えてやるようにと伝え、「書く」も課題に入れました。ラストの集中力は違いました。明らかに発話量が増えました。さすが、志の高いみなさんだと驚かされました。ざっと書いたものを見たのですが、十分な内容ばかりでした。

★ 「限られた時間」で課題を達成するに、集団をどう高めるべきかが大切だと実感しました。今回の場合は、みんな課題と向き合うことで、一生懸命自分の読みの世界(国語)や経験を思い出して(『学び合い』)いました。しかし、『学び合い』で大事なのは限られた時間にみんなが高まるということです。担任をしているクラスならともかく、今回1回きりのみなさんという意識をもっともつことができたなら、開始5分で振り返りをした方がよかったのではないかと反省しています。個々で課題に向かうことも、各自のぺースで進んでいて個人的には大好きです。しかし、今回はこの1時間で集団意識をもーっとぐっと高めることができたら、内容面でもレベルアップしたと思います。そのためには、最初に提示した時間と実態のとらえが甘かったです。やはり『学び合い』初期では立ち止まり(今回は呟きで補いましたが…)必要だと再確認しました。


【異学年として意識したこと】

① 2つの課題の選択をこちらで決めるかどうか。悩んだのでメンバーに応じて決めることにしました。

→△ メンバーに聞いたとき、両方の課題に別れたので希望の方がやる気がでていいと思いました。しかし、『学び合い』課題を選択した方に国語課題「やまなし」を知っている方はいなかったと思います。逆に『学び合い』課題の方々の多くはバリバリ実践者でした。普段の異学年に置き換えるなら、異課題のメンバーを求める必要がありませんでした。だから、こっちで意図的に決めたら、また違うかかわりも生まれたかもしれません。



② かかわることより課題の達成を願いました。学校で実践したとき、かかわりはたくさんあれど、自分の課題を上級生が達成できていないことがあったからです。

→△ ①のような状況ということが見えたから、かかわりはほとんどありませんでしたが、課題達成を求めました。とても一生懸命やっているのも見え、素晴らしいメンバーだと感動していました。しかし、それでは駄目だと分かりました。『学び合い』課題の人たちの近くで、「ん?やまなしの人たちはそれで分かってくれるのかな」ぐらいの声をかければまた違う展開があったと思います。もっともっとを求めるのをやめていました。

★ 異学年は知識量?経験量の違いが前提としてあります。しかし、それは教室でもある。今回の場合、誰がその課題に対してどれだけできるかあまり分かっていなかったと思います。(挙手で最初にやまなし知ってる人と聞きましたが・・・)そこでtakeさんがアドバイスしていただきましたが、もっとその部分を可視化(挙手ではなく形に残る方法で)すれば、「限れられた時間内」で課題を達成したと思います。

学び合いフォーラム 模擬授業「異なる課題の学び合い」① 様子編

22:33 | 学び合いフォーラム 模擬授業「異なる課題の学び合い」① 様子編 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 学び合いフォーラム 模擬授業「異なる課題の学び合い」① 様子編 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 学び合いフォーラム 模擬授業「異なる課題の学び合い」① 様子編 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 今年も参加しました。今回は模擬授業をさせていただきました。

・国語物語やまなしのp26のどうしてやまなしの題名がつけられているかを説明することができる。

・『学び合い』を広めるにはどうしたらよいかを説明することができる。

 この異なる課題のうち1つを選択してもらいました。

そして、「みんなが大切」「説明できる→話せる、書ける」「分からないをどんどん言う」「納得してもらう」ことをつげて、みんなが分かる方法で始めました。語りは約5分かかりました。(しかし、まだまだ長いという指摘を受けたので改善に努めたいと思います。)その後30分かけて課題への取り組みスタートです。国語チームは、まずは読み始めます。『学び合い』チームは経験者が多いためか、大きな模造紙の周りに集まり書きながら、語りはじめずっとその状態が続きました。5分ほどたつと、国語チームは仲間うちでつぶやく人、参考図書を調べる人、書き込みをする人の姿が見られるようになりました。「うーん…」という雰囲気を感じ、「時間内の」達成は難しい、もっと濃厚な意見交換がいるなと感じたので、意見書いている方の名前をわざと大きな声で言ったり、残り時間を言ったりしました。すると移動して聞きにいく人の姿が見られました。そんなことを繰り返しながら予定の時間がきました。各自、説明を書けるか尋ねました。すると、まだこのみんなと意見を交わす形式でやりたいという返事を受けて残り15分でみんなが説明を書いてくださいと伝えました。すると、変化がうまれました。国語チームが1つに集い、どんどんなかよしグループの枠をこえて活発に交流が生まれました。時間がきたので、できたかどうかを聞きました。自信がある方、少し自信がないという方もいましたが、みなさんが課題について書くことができました。みなさんの素晴らしかった様子を伝えました。

58167

MizuochiMizuochi2009/08/02 22:44新しいことにどんどんチャレンジしていきましょう!
ありがとうございました。
私も、コリ固まった脳みそをほぐしてチャレンジしていきます!^^

o4dao4da2009/08/02 23:19本当に学びが大きかったです。素晴らしい場を設定していただきありがとうございました。9/19の富山の会の内容もまとまってきました。新しいですよ。あっと言わせます!

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20090802