Hatena::Groupmanabiai

Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 このページをアンテナに追加 RSSフィード


『学び合い』や特別活動や学級づくり、チームづくりに興味があります。富山・石川等で会を開いてきました。関心のある方はぜひ連絡ください。   参加希望者はメールかコメントくださいね♪ manabiai10☆gmail.com ☆を@に変えてください。 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

2009-06-03

×『学び合い』でやりましょう×

22:49 | ×『学び合い』でやりましょう× - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - ×『学び合い』でやりましょう× - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 ×『学び合い』でやりましょう× - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

学び合い』でやりましょうと子供には語れません。『学び合い』の意味が分からないからです。

だからこう言います。「みんながわかる方法を選んでやってください。自分の好き勝手ではないよ。みんながわかるために説明できる方法だよ」これは、ぶれません。子供にも、親にも、自分自身にもぶれません。『学び合い』という言葉を使うよりよっぽど分かりやすい。

これが方法と考えの違いだと思います。

学び合い』を進展させるためには、捨てる決断、何が本当に大事かを考えることも大事だと思います。この、そんなのあり?と思えるくらい自由な思考をできることが『学び合い』文化なのでしょう。40815

daitouirukadaitouiruka2009/06/07 16:11「みんながわかる方法を選んでやってください。」
そうですよね。シンプルでいい言葉ですね。
『学び合い』という言葉を表面だけでとらえると、「とりあえずだれかとちょっとでもかかわったらいいや。」なんてことで満足してしまうかもしれませんよね。

o4dao4da2009/06/07 20:03コメントありがとうございます。みんながわかるための方法だよ、自由きままにやるだけじゃわがままだよーと声かけます。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20090603