Hatena::Groupmanabiai

Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 このページをアンテナに追加 RSSフィード


『学び合い』や特別活動や学級づくり、チームづくりに興味があります。富山・石川等で会を開いてきました。関心のある方はぜひ連絡ください。   参加希望者はメールかコメントくださいね♪ manabiai10☆gmail.com ☆を@に変えてください。 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

2009-04-23

『学び合い』の輪に入って 古墳

| 22:15 | 『学び合い』の輪に入って 古墳 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『学び合い』の輪に入って 古墳 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 『学び合い』の輪に入って 古墳 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

・○ページを分かるようにする

・提示してある学習課題

・意見を生かした学習課題

 どれがいいのかなと考えながらやっていました。

どの課題であれ、まず調べ始める癖はついてきました。辞書、資料集、本・・・。

 そこで今回改めてやってみたことは、可視化です。確実にみんなに聞こえるように行います。座ってもらって、ハテナを見つけた人と聞きます。すると、「古墳が権力の象徴は分かったけど、どうして衰退したかが分からない」「古墳をつくるのにたくさん人がいたのは分かった。じゃあ、敵に攻められたのかな」ということを板書しました。

 来た来たと思いました。そうそれは、ごんぎつねの学習を思い出しました。ごんぎつねを読んで学習したことを生かして各自が学習に取り組む。そこに、みんなができるを算数のように、がんがん打ち出すことはありません。ただ、子供の学びを楽しむ自分がいました。とても喜び、たまーに、それでみんなが高まるのかを言うだけです。

 前回まで、何だかただ語句調べになってるかもなー、すぐに分かるかもなー、「みんなが、みんなが」をガンガン言う必要あるのかなーとbんやり思っていました。ただ、今回思ったのは、みんなが分かるためには、ハテナをとっても大切にすればいいのかもしれないなということでした。

 子供らには、「テストでは「古墳→権力」で○だよ、でもそれ以上にハテナを見つけれるのはすごい勉強しているんだよ」と言っています。課題以上に分からないをどんどん言って、切り捨てないクラスをつくることが大切なのかもしれないなとうっすら思った日でした。

 そして私も、「どうして古墳に入る人がこんなに権力もったかが分からない。米作りの指導者なら食糧のためと思って従ったと思う。でも、こんなに大きな古墳をつくれ!と言われたら、私はちょっと悩むな。予想しよう。何でだと思う。答えはすぐにでない。だからおもしろいんだと思う。聞かせて意見」といったふうに輪に入ったら分かりました。本当は、学習課題は子供がもっていて、果てしないものであると。30204

DenisDenis2012/03/22 16:53Full of salient points. Don't stop beileinvg or writing!

vltdvsvltdvs2012/03/24 02:33bp464D <a href="http://frnvwpwvdxsv.com/">frnvwpwvdxsv</a>