Hatena::Groupmanabiai

Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 このページをアンテナに追加 RSSフィード


『学び合い』や特別活動や学級づくり、チームづくりに興味があります。富山・石川等で会を開いてきました。関心のある方はぜひ連絡ください。   参加希望者はメールかコメントくださいね♪ manabiai10☆gmail.com ☆を@に変えてください。 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

2008-10-22

朝の会 つなぐ

20:12 | 朝の会 つなぐ - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 朝の会 つなぐ - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 朝の会 つなぐ - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 つなげてていいねと子供に語る。望ましい姿を褒めることで、子供が何を目指して行動すればよいかが理解できる。浸透させるぞという思い(考え方?)は大事だ。子供は近づく。

(迷いはだめ。迷って「何でもよい」と思うのならをそれをしっかりと示せばよい。)

 今朝の朝の会。最近右田俊博先生のHPを見てフリートークに興味をもって「つなぐ」話し合いをしたくなっていた。何を話題にしようと考えていたが、ささいなことでつながった。日直の話のコーナー。今までは、話すだけ終わっていた。これをつなぐこともできるかもしれないなーぐらいの気持ちも頭の隅っこにあった。

A:ジュースを、コップに移すとき、コップを見たらなめくじがいた。しかも糞がついていてね、・・・

  これで終わります。

今までの型だと、「質問はありますか」「ナメクジをどうしたんですか」「コップをどうしたんですか」の一問一答であった。

今回は、当たり前のせりふが自然に出てきた。

「聞いて思ったことある」

すると

B:僕も、Aさんのを聞いて、なめくじを~~ 思い出しました。

子たち:えー、でも、さあ

C:それならさ、

たかがこれだけだけど、

子供らには、「僕も」の「も」がつなぐ言葉で聞いたからこそ言えるんだよね。と語った。今思えば、「みんなの反応見たAさん、あなたの意見から、広がってみんなが心よせてきいていたから、あの反応があったんだね」とも言えばよかったと思った。

最近は、なんか指導主事の上手なお褒めの言葉を子供にそのまま伝えることを意識している。

最近やっていないが、学級会でのラストの教師の話で、どう語るかを必至に考えていたことを思い出した。学級会で最初に言われたのが、黙って聞くである。そして、子供らを信じて価値を見つける。それは、学級会だけのことじゃないなと思った。別に立ち歩きや学び合いの型のときだけではないと思った。

話がいったりきたりしているが、

今の私にとっては、「つなぐ」話し合いの価値を感じ、子供らを信じて、聞き逃さずクラスの高まりとして褒める。考え方が大事ということはよく分かった気がした。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20081022