Hatena::Groupmanabiai

Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 このページをアンテナに追加 RSSフィード


『学び合い』や特別活動や学級づくり、チームづくりに興味があります。富山・石川等で会を開いてきました。関心のある方はぜひ連絡ください。   参加希望者はメールかコメントくださいね♪ manabiai10☆gmail.com ☆を@に変えてください。 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

2008-10-17

今朝、通勤中

17:20 | 今朝、通勤中 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 今朝、通勤中 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 今朝、通勤中 - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 親からみたらどの子供も宝物だから、子供どうしで暴力、暴言で傷つけ合わないでねと昨日語った。

 すると、今朝ラジオで同じような子供は宝物だという内容の歌が流れていた。

 見直したぞ。『しげるブラウン(松崎しげる)』

aki-kichiaki-kichi2008/10/18 19:50o4daさんのブログから、いつも褒めることの大切さを学ばせていただいています。
でも、自分はいつまで経っても褒め上手になれません。子どもに気を遣いすぎているんです。分かっていてもなかなか直らない。日々修行です。

o4dao4da2008/10/18 21:49aki-kichiさん、何をおっしゃいますか。
私もaki-kichiさんと同じだと思いますよ、
笑顔満点でkatunoriさんのような笑顔をできる日を祈ってる者です。

ただ、今回は、音楽ではっとしました。今までは音痴なもので正直へたな可視化への躊躇がありました。まるで、子供みたいで恥ずかしいのですが。しかし、それっくらいが丁度いいという文を見ました。今回、とにかく笑顔でまきこんで歌いました。「みんなが」楽しんだかはわかりません。ですが、学び合いは文化ですから。いい文化ができたのかなと思います。

ただ、正直なことをいうと、高学年は反応が減る分怖い気持ちもいっぱいでしたので、しらけを勝手に怯えているときもありました。そんなときに感じたことはただ1つ。「遊び」です。楽しい遊びをする。疲れない程度でできることからやる。すると、それなりにやりたいという反応が返ってきてほっとしました。そしたら、つながりを感じて安心して、居心地よく、伝えたいことを伝えれたと思います。

aki-kichiaki-kichi2008/10/18 22:36何度もスミマセン。(^^;)
そうなんです。o4daさんがおっしゃる「しらけを勝手に怯えている」に近い感じです。自分が突っ走ったとき、子どもたちは遥か後ろでシラーッとして見ているようなことが結構ありました。その回数が重なってくると、自ずと意識過剰になり、言いたいことにもブレーキをかけてしまうことがあります。
なるほど。「遊び」が必要なんですね。確かに、最近はほとんど「遊び」をしていません。昔はチームビルディングやプロジェクトアドベンチャーに取り組んでいました。もう一度、今のクラスの子どもたちにもやってみたいと思います。ありがとうございます。

o4dao4da2008/10/18 23:20PAに詳しい友人がいるんで今度聞いてみます。
またお勧めあったら教えてください。

o4dao4da2008/10/18 23:23何度もすみませんどころか、いつでも来てくださいね。

未熟教師未熟教師2008/10/19 21:18初めてコメントします。石川からこんにちは。
本当に、頻繁な更新で驚かされます。

理由を述べることができるのはとても大切なことだなあと思いました。「■■だからです。」のところは、叙述からであっても、友達の考えからであってもよいんですよね?
学習活動の⑤のところで、③の板書をするとあるけど、どんな板書ですか?

o4dao4da2008/10/19 21:27未熟教師さんこんにちは。同級生からのコメントうれしいです。Nゼミ門下生ですし、これからもよろしくお願いしますね。

きっとむら気がありますので、このあとどうなるか分かりませんよ・・・

理由は、どちらでもかまいません。
板書は、⑤と③はくっついていません。ゆみ子、お父さん、お母さんの顔をはり、3者の関係を表します。教育技術10月号の東京書籍のとことに出ていたのを参考にしました。

未熟教師未熟教師2008/10/19 21:36人物の関係図…なるほど。よい手立てかもしれないですね。
2月に「モチモチの木」の研究授業をしますが、そのときに豆太とじさまの関係図を使おうと思っていました。関係図から人物の気持ちを想像することができそうですね。

o4dao4da2008/10/19 21:48早い返信ありがとうございます。さすが、Nゼミ生。早い!
さて、今度アップしようと思いますが、mizuochiさんにいいこと教えて貰いました。それについてまたコメントくださいね。
ところで、もう2回コメント書いたよね。
いつこっちにブログ移すの?

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20081017