Hatena::Groupmanabiai

Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 このページをアンテナに追加 RSSフィード


『学び合い』や特別活動や学級づくり、チームづくりに興味があります。富山・石川等で会を開いてきました。関心のある方はぜひ連絡ください。   参加希望者はメールかコメントくださいね♪ manabiai10☆gmail.com ☆を@に変えてください。 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

2008-09-06

算数 おおしまさんのブログを読んで考えたこと

10:01 | 算数 おおしまさんのブログを読んで考えたこと - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 算数 おおしまさんのブログを読んで考えたこと - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 算数 おおしまさんのブログを読んで考えたこと - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

おおしまさんのブログを参考に、投げかけ方を考えてみました。今まで定型句に従うように、「●●をわかる」という課題でした。でも、「●●を説明する」と変えました。すると、大変身。私のいう、分かるには解ける、書けるでもよかった。それでもいいと思っていた。正直一人でやりたい人もいるのだから。だが、説明するにすると、すごいすごい関わりが。一人でやって分かった人も、その関わりの渦に飲まれて、説明できないことに気づき、慌てる。説明できた子供はうかれて、渦を起こす。お見事でした。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20080906