Hatena::Groupmanabiai

Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 このページをアンテナに追加 RSSフィード


『学び合い』や特別活動や学級づくり、チームづくりに興味があります。富山・石川等で会を開いてきました。関心のある方はぜひ連絡ください。   参加希望者はメールかコメントくださいね♪ manabiai10☆gmail.com ☆を@に変えてください。 にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

2008-09-06

かつのりさんのブログから学んだこと

10:26 | かつのりさんのブログから学んだこと - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - かつのりさんのブログから学んだこと - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 かつのりさんのブログから学んだこと - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 安易な教え合いという言葉があった。なるほど、教え合いは手段である。反対語として、一人学習、一人読み、集中して考える、じっくりと課題に向き合うといった個々の活動が思い浮かんだ。それも手段である。手段をアピールすると、手段として合う合わないが出てくる。それが、「ホモサピエンスとして・・・」と語っても合わない人にとっては、ただの難しい話である。それを広げてくれる人に期待してもいいのだが、ポイントはやはり、みんなができてほしいという願い、思いである。教え合いにこだわっていたころは、やはり流行に惑わされていたころだと思った。

 

算数 おおしまさんのブログを読んで考えたこと

10:01 | 算数 おおしまさんのブログを読んで考えたこと - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 算数 おおしまさんのブログを読んで考えたこと - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 算数 おおしまさんのブログを読んで考えたこと - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

おおしまさんのブログを参考に、投げかけ方を考えてみました。今まで定型句に従うように、「●●をわかる」という課題でした。でも、「●●を説明する」と変えました。すると、大変身。私のいう、分かるには解ける、書けるでもよかった。それでもいいと思っていた。正直一人でやりたい人もいるのだから。だが、説明するにすると、すごいすごい関わりが。一人でやって分かった人も、その関わりの渦に飲まれて、説明できないことに気づき、慌てる。説明できた子供はうかれて、渦を起こす。お見事でした。

学級活動 かたぎりさんが進んで来年のフォーラムを考える そんな子供がいる感じ  

09:58 | 学級活動 かたぎりさんが進んで来年のフォーラムを考える そんな子供がいる感じ   - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 を含むブックマーク はてなブックマーク - 学級活動 かたぎりさんが進んで来年のフォーラムを考える そんな子供がいる感じ   - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 学級活動 かたぎりさんが進んで来年のフォーラムを考える そんな子供がいる感じ   - Gyoretu 学級づくりを語り合う会& 行列のできる『学び合い』相談所 富山・石川 のブックマークコメント

 係活動が停滞していたので、イベントを各班から考案すると投げかけるとじわじわと妙案が出されてきた。提案する力は、子供にとって友達どうし悪口いったり、非行に走る必要のない、楽しさにつながると感じている。主体性、創造性がふくまれているから。

 学級活動は、教科書がない分、子供の実態勝負。子供が期待を越えまくる楽しくて仕方がない。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/o4da/20080906