Hatena::Groupmanabiai

『学び合い』in 広島 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-09-02

『学び合い』の会 in 岡山に参加

20:57 | 『学び合い』の会 in 岡山に参加 - 『学び合い』in 広島 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『学び合い』の会 in 岡山に参加 - 『学び合い』in 広島 『学び合い』の会 in 岡山に参加 - 『学び合い』in 広島 のブックマークコメント

◯3月の会に引き続き、この度は自身の実践発表の場をいただけた。

学び合い歴6ヶ月の拙い発表に耳を傾けてくださった皆様、本日は

誠にありがとうございました。この経験を、自身の授業力向上に、

広島の子どものために役立てます。

◯自分の中で『学び合い』の捉え方が、方法から考え方に変わり

はじめているように感じた。何のために見取り、何のために声かけ

をし、何のために課題設定をし…そして、何のために『学び合い

をしているのか。今までは単元の中で全員達成を果たすこと、と

いう目先の成果に意識があった。しかし、今は子どもの幸せ、とい

う人生レベルで捉え直そうとしている。31才、とても人生が語れる

ような年齢にないが、それでも子どもに幸せな人生を届けるために

学び合い』を実施したい。授業中の彼らの努力が、人生の中で

どれだけ価値があることなのか、伝えてあげたい。

2017-04-14

年度はじめ

20:56 | 年度はじめ - 『学び合い』in 広島 を含むブックマーク はてなブックマーク - 年度はじめ - 『学び合い』in 広島 年度はじめ - 『学び合い』in 広島 のブックマークコメント

転任校初の授業…

上履きの置き方

荷物の整理

道具の準備

整列、点呼、挨拶

授業始めのルーティンを教えた。

ここでの指導は『〜のために』

という目的、こちらの思いを明確に

して、そのための一つの型があるよ。

という教え込みを行なった。だらしなさや

心の小さなすさみを無くすことがまず

大切なのではと感じる。

まずは心のコップを上向きに…

そんな言葉も先輩方から教えていただいた。

結果として、一人も見捨てないという軸に

つながっていくのではと感じるが、

学び合い』の考え方に沿った指導

だったのかどうか…。

もりおかもりおか2017/08/25 11:16初めまして。
広島県在住のもりおかと申します。
3歳1歳の子どもがいる保護者です。

SNS経由で『学び合い』という授業スタイルを知り、これは面白そうだと思い、先日神奈川県で開催された『学び合い』模擬授業体験イベントに参加してきました。
みんな違ってみんないい、を体現する素敵な授業スタイルですね!

広島でも『学び合い』を実践されているのだろうか?と思い調べていたところ、こちらのブログにたどり着きました。
広島で『学び合い』にチャレンジなさっている先生がいらっしゃること(おそらく複数いらっしゃるのですよね)、とても嬉しいです。

いち保護者の立場から、微々たるながら応援させていただきたいです。周囲にも少しずつ広めていけたらと思います。

最近また暑くなってまいりましたね。
お身体どうぞご自愛くださいませ。

もりおか様へもりおか様へ2017/09/02 20:41返信が遅く、誠に申し訳ありません。コメントをいただき、誠にありがとうございます。すごく元気をいただきました。微力ながら、広島の子供のために『学び合い』を広めていきたいと思っております。日々、自身の授業力も向上させられるよう、研鑽を重ねて参ります。今後とも、どうぞ、よろしくお願い致します。

もりおかもりおか2017/09/09 15:22お返事ありがとうございます。
私の方こそ、元気をいただきました!
こちらこそ、よろしくお願いいたします。

2017-04-11

校風の変化

20:39 | 校風の変化 - 『学び合い』in 広島 を含むブックマーク はてなブックマーク - 校風の変化 - 『学び合い』in 広島 校風の変化 - 『学び合い』in 広島 のブックマークコメント

学校の雰囲気、指導のラインを感じ取ろうと、

いろんな諸先輩がたにお聞きしながら、感覚

を掴む日が続く。前任校の感覚でいくと、

『んっ?!ダメじゃないの?』と指導したくなる

場面であっても、その学校では違うようだ。

なんのために

これを常に子どもに問いかけ、答えを見つけ

させる。なぜ、ダメなのか。なぜ、注意された

のか。では、どういう方法であれば目的にかなった

ものになるのか。それを大切にされている

学校である。

私は、具体的で、理想的な方法を提示していく、

ティーチングしていくことも、指導段階によって

は必要なことだと感じる。生徒が自力では気づけ

ない領域もあるように感じる。また、目的には

強さ、熱量もあるように感じる。そのきっかけ

を与えるのも、まずは教師の姿ではないのだろ

うか。

2017-04-04

保健体育「集団行動」

23:31 | 保健体育「集団行動」 - 『学び合い』in 広島 を含むブックマーク はてなブックマーク - 保健体育「集団行動」 - 『学び合い』in 広島 保健体育「集団行動」 - 『学び合い』in 広島 のブックマークコメント

年度初めの集団行動指導

集団行動の意義

1.表現作品として人に感動を与えることができる

2.能率的で安全に行動することができる

日々の授業では、2の意義に重きがあり、

多くの運動時間、学習時間を確保するためにも

集団行動は欠かせないと考える。

例年、集団行動は一斉指導にて指導しているが

本年度は『学び合い』の考え方を用いて、

指導していきたいと考えている。他教科でいう

ところのできたかできてないかを確認する指導書

(ゴールイメージ)が、保健体育の場合は視覚的な

もの、筋感覚的なものになってしまうため、いかに

ゴールを明確にイメージさせるかが、今の課題である…。

距離、タイムなどの数値では示しづらい課題を

どのように設定すればよいのか。

2017-04-03

新任地

20:17 | 新任地 - 『学び合い』in 広島 を含むブックマーク はてなブックマーク - 新任地 - 『学び合い』in 広島 新任地 - 『学び合い』in 広島 のブックマークコメント

本日、辞令をいただき新任地についた。

前任校にはないことが多く存在し、全体像や

見通しが持ちにくい…。しかし、職員の方々は

非常に温かく迎えてくれ、細かく丁寧な新任

オリエンテーションを行なってくださり、

本当に感謝につきない。

『1年目からどんどん首をつっこんでね』

様子見はせず、どんどん積極的に関わって

いきたい。最大6年の交換人事…

1日も無駄にできないと感じた。

まずは、全校生徒の名前と顔を早く

一致させたい。『学び合い』を実践

していくためにも。