Hatena::Groupmanabiai

『学び合い』in 広島 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-06-18

ご意見ありがとうございます。

23:18 | ご意見ありがとうございます。 - 『学び合い』in 広島 を含むブックマーク はてなブックマーク - ご意見ありがとうございます。 - 『学び合い』in 広島 ご意見ありがとうございます。 - 『学び合い』in 広島 のブックマークコメント

ご意見

「『学び合い』の書籍を数冊拝見させていただきました。教育書や授業の解説書のような形で出版されていますが、内容は組織論や経営学のように感じられました。公立学校のシステムで人材育成を実施する場合に、より効果的、betterと思われる理念の提案、著書では学校観等の観という言葉でまとめられていましたね。裏付けとなる理論武装もしっかりとあり、とても参考になりました。しかしながら、例外は必ず存在するものだと思います。組織の実態を正確に把握する眼力や、組織員にどのような動機づけ価値づけを行うかは、教科書通りでは難しそうでした。その地域や組織に根付いている言葉や価値観、指導者の適正など『学び合い』に関わらないことかと思いますが、著書に書かれているように誰でも出来そうな代物ではないように感じます。しかしながら、先生の実践、心より応援しております。」

いつも、ありがとうございます。

2018-06-10

御意見に感謝。

18:38 | 御意見に感謝。 - 『学び合い』in 広島 を含むブックマーク はてなブックマーク - 御意見に感謝。 - 『学び合い』in 広島 御意見に感謝。 - 『学び合い』in 広島 のブックマークコメント

「教育活動ってフィギアや空手にそっくりだと、私は思うの。だって、一人の生徒を見て、10人の教師が10通りの解釈をする姿を見たことがあるわ。生徒の一つの言動を活発と捉えるか、落ち着きがないと捉えるかをはじめ、良くも悪くも好き放題。どこまでいっても教師の主観で、真実は生徒さえも知らない不思議な世界だわ。ところで、あなたがやっている『学び合い』という教育実践もしかり、生徒一人の見取りでさえ多種多様なのに、授業ともなれば大事でしょうね。どの先生の『学び合い』が優れているかどうかを判断できる人が日本にどのくらいいるのかしら。一部の目のこえた人たちにしかわからない代物なんじゃない?そこがフィギュアスケートや空手にそっくりだなと感じたの。本当に芸術性の高い仕事よね。『学び合い』に関しては、書籍を数冊当たって、誰でもできる、マシで、betterな実践と書いてあったけど、そんな安売りをしたら勘違いが生まれるんじゃないかしら。簡単な教育なんてあるのかしら。何をするにも人対人、常に試行錯誤は伴いそうなものなのに」

ご意見、ありがとうござました…。共有させてください!

生徒の成長を見取る

12:09 | 生徒の成長を見取る - 『学び合い』in 広島 を含むブックマーク はてなブックマーク - 生徒の成長を見取る - 『学び合い』in 広島 生徒の成長を見取る - 『学び合い』in 広島 のブックマークコメント

「授業でなんでもできると勘違いしていらっしゃるのでは?50分子ども40人教師1人でできることにはそもそも限界がある。同年齢40人の学級にも、学校というシステムにも限界がある。人は学校だけで成長しているわけではありません。あらゆるエビデンスにどこまで妥当性があるのか不思議でなりません」

真剣に子どもと向き合いたいと思うが、どこまでも主観的で、ただの自己満足や思い込みではないかと怖くなる。客観的なデータに頼って見るものの、上記の通り、すべてのデータがというわけではないと思うが不安になる。

しかし、クラスの子どもたちを日々見ていると、確かに成長している。すぐに数字にあらわれないものが多い。数字であらわせないところに大切なことや成長がいっぱいつまっている。

子どもたちと向き合う毎日は本当に楽しい。

2018-05-27

体育祭

08:08 | 体育祭 - 『学び合い』in 広島 を含むブックマーク はてなブックマーク - 体育祭 - 『学び合い』in 広島 体育祭 - 『学び合い』in 広島 のブックマークコメント

自分の頑張りを走って伝えに来てくれる姿、みんなで腕に書きあっていたメッセージ、チームごとに配布されたリストバンド、笑顔一番!玉入れ・綱引き・リレー…全力で取り組む姿、縦割り昼食で語り合った時間、個性あふれる応援合戦…この時間を共に過ごせるだけで幸せです。心に残る体育祭をありがとう。

2018-05-22

自身のぬるさ

20:13 | 自身のぬるさ - 『学び合い』in 広島 を含むブックマーク はてなブックマーク - 自身のぬるさ - 『学び合い』in 広島 自身のぬるさ - 『学び合い』in 広島 のブックマークコメント

学校行事の全体指導場面

放課後の活動

活動時間に制限もあり、ゆっくりしていられない

自分の信条を貫けず指導してしまう

感情的になったわけではないと思うが、強制し、厳しく接した。

この子達にとって、それがbetterだと自分で感じて指導した。というよりも、それ以外に手持ちがなく、力技に頼らざるを得ないいつものパターンになっただけか…。

まだまだ人としてぬるすぎる。指導力不足。

Overall guidance on school events

After school activities

There is a limit on the activity time. I can not be relaxed.

I instructed without following the creed within myself

It did not become emotional. However, I forced and touched it severely.

For these children, I felt it was better. No, I did not have any other hands. Is it just becoming the usual pattern that I have no choice but to depend on power skill ...?

I am still too painful as a person. Lack of leadership.

2018-05-20

その子の可能性

23:29 | その子の可能性 - 『学び合い』in 広島 を含むブックマーク はてなブックマーク - その子の可能性 - 『学び合い』in 広島 その子の可能性 - 『学び合い』in 広島 のブックマークコメント

中学受験を経て、将来に希望や夢を抱き、明るく前向きに生きている子…親からのプレッシャーに押しつぶされ「生きるのがつらい」「死にたい」とまでいう子…失敗をひどく恐れ、常に相手と自分を比較し敵対しながら生きている子…一人一人の今の現状やこれからの可能性…どう生きることがその子にとって幸せなことなのか、一教員に見いだせるようなことではありませんが、わずかなきっかけや支えにはなってやりたい。一人一人、本当に違う。一人一人をよく見てやりたい。しっかり語り合ってやりたい。多くの仲間とともに支え合える環境を提供したい。

A child who lives hopefully and dreaming in the future through hypothetical junior high school exams and is brightly and positively living a child who is crushed by pressure from parents and is crushed as "to live" or "want to die" Compared with yourself and children living while hostile to each other ... Current situation of each person and possibilities from now ... It is not something that one faculty can find out about how to live is happy for that child, I want to be a chance and support. Every person is really different. I want to see each person closely. I want to talk with each other firmly. I would like to provide an environment that can be supported by many friends.