Hatena::Groupmanabiai

普通の会社員が自分の学校をつくる このページをアンテナに追加 RSSフィード

自分が目指す幸せな社会を実現するため、理想の学び舎をつくる男のブログです。 社会に対して考えることから日常のくだらないことまで様々なことを書き綴っていきます。  wtjt9858☆gmail.com(☆を@に変えてください。スパムメール対策です。)

2014-07-07

悩みは人と人がいるから生まれる

| 05:44 | 悩みは人と人がいるから生まれる - 普通の会社員が自分の学校をつくる を含むブックマーク はてなブックマーク - 悩みは人と人がいるから生まれる - 普通の会社員が自分の学校をつくる 悩みは人と人がいるから生まれる - 普通の会社員が自分の学校をつくる のブックマークコメント

今日もありがとう。

「全ての悩みは対人関係の悩みである。」アルフレッド・アドラー



こうでなくてはいけない。

周りからよく思われなくてはいけない。

期待にこたえなくてはいけない。

誰もが素晴らしいと言う人間にならなくてはいけない。

理想的な生活を送らなくてはいけない。




アドラー心理学を読むと、こうやって考えてしまっていた自分に気づきます。

無意識のうちにそうなってしまっているからたちが悪いんですよね。


ぜーんぶありもしない誰かを作り出して、ありもしない期待を作り出して、自分で自分にプレッシャーをかけていました。




生きることも理想を追求することも、もっとシンプルでいいと思うんです。





自分の人格の形成には、これまで与えられてきた教育が関与しています。

机に座って静かに話を聞きなさい!

みんなと同じことをしなさい!

先生や大人の言う通りにしなさい!

多くの人とコミュニケーションを取りなさい!

活動的じゃないと国際社会で生きていけないぞ!


よく考えたら支離滅裂で理不尽なことを要求されていますよね(笑)

僕はたまたま公文の先生という素晴らしい教育者に出会えたので、一貫した芯のある教育を受けることができました。

ですが、確実にこの支離滅裂な教育受け育ったことは間違いありません。

こんなんで自己肯定感を高めるだとか、自分を認めて生きる人間になるのなんて無理に決まっています。

だって、常に批判されながら育っているんですから。

反発したら押さえつけられ、

お利口に座っていたらもっと活動的になれと言われる。

何が正しいかなんて分かりやしない。

大人たちは自分に都合のいい人形でも育てたいのだろうかと思ったこともあります。

それなら、クローンでも作って好きにすればいいのにとかも思いましたね〜。



とにかく、シンプルに生きることを最大限邪魔されて育ってきたな〜、と思うんです。

学校教育のおかげで今の自分があることもよーく分かります。それは十分に分かった上で、邪魔をされてきたと思います。

とはいえ、その中で自分の進む道や方向を決定してきたのは、全て自分です。

自分の選択によって成り立っている人生です。



ならば、それに気づけた、今、もっとシンプルに生きていいんじゃないかな。

期待や評価のために動くのではなくて、シンプルに相手の喜びのために貢献したい。

それが全ての人が見捨てられないことに繋がっている行動だと、胸を張って言えるなら、それでいいじゃないか。



力を抜いたらもっと楽しくなるよ〜!

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/nishinao/20140707

2014-06-19

一緒に見に行こう

| 20:51 | 一緒に見に行こう - 普通の会社員が自分の学校をつくる を含むブックマーク はてなブックマーク - 一緒に見に行こう - 普通の会社員が自分の学校をつくる 一緒に見に行こう - 普通の会社員が自分の学校をつくる のブックマークコメント

目の前にある小さなことを一緒に乗り越えていく。


そう思って一緒に行動していってくれる人間がたった1人いるだけでいいんじゃないか。

そう言える人間というだけでもいいんじゃないか。

何が正しくて何が間違っているかなんて分からない。

分からないけれど、そこに愛と情熱だけは持ち続けたい。

その先に見える景色を一緒に見に行こう。



そこには今より少しだけ幸せな自分がいるよ。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/nishinao/20140619

2014-06-15

失敗から学ぶのだ!

| 23:33 | 失敗から学ぶのだ! - 普通の会社員が自分の学校をつくる を含むブックマーク はてなブックマーク - 失敗から学ぶのだ! - 普通の会社員が自分の学校をつくる 失敗から学ぶのだ! - 普通の会社員が自分の学校をつくる のブックマークコメント

自分が派手にミスをやらかしました。


それを素直に謝り、「助けてください」と同僚に伝えました。

これまで、個人プレイに走りがちだった組織が、おれのミスを皮切りにチームプレイができる組織になっている気がします。

ミスをしたら自分のせいになるのが怖くて、人のミスを傍観し、自分はしないように気をつけよう。

と思ってやってきた組織。

そんな中で、分からないことを、素直に、分からないと言い、どうしようもない時に、助けてと言う人間がやってきた。


みんな安心したのではないだろうか。

おれが、困った時に助けてくださいと言うので、みんなも少しは言いやすくなったのではないだろうか。


みんなでフォローしあって支援をしていこうという雰囲気になっている。


ありがたい。

本当はよくないとは思いますが、いっぱいミスをして成長していきたいと思います。

ミスしないで仕事したいけど、無理です。

失敗して学んでいきます。

そう思えるのも、助けてくれる同僚がいるから。

自分は何て幸せ者なんだ。

人に恵まれている。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/nishinao/20140615

2014-05-31

時間短縮

| 23:49 | 時間短縮 - 普通の会社員が自分の学校をつくる を含むブックマーク はてなブックマーク - 時間短縮 - 普通の会社員が自分の学校をつくる 時間短縮 - 普通の会社員が自分の学校をつくる のブックマークコメント

資本主義経済の中で、企業が自分たちの会社の利益を少しでも上げるために競争します。


その競争では、より早く仕事ができるようになる機械や商品をたくさん発明してきました。

少しでも短い時間で仕事をこなし、一定の時間の中でより多くの生産性を出すために努力します。




その結果、日常生活の中にも時間を短縮する商品やツールが導入されてきました。

それは昨日やった田植えにしてもそうです。

昔は一つの田んぼを田植えするのに、一日以上かかっていたのだと思います。

昨日やった田んぼだったら、26人で田植えをして約4時間かかりました。

あれをもし家族6人でやっていたとしたら、単純計算で4倍以上の時間がかかっていたわけです。

そこに、自動車を始めとする諸々の発明がなかったことを考えると、とてつもなく膨大な時間がかかります。




現代の様々な発明がされる前、人々はそれほど暇な時間はなかったのかもしれません。+

いつでも農業や様々な作業に追われて、暇な時間はあまりなかったのかもしれません。

様々な発明によって時間短縮が行われたことによって、人々に暇な時間というものが生まれ始めた。そのことによって、逆に今のような精神病なども増えてきたのかななんて思った日でした。

そちろん様々な原因でそうなっているんでしょうが、田植えを通してそんなことを思った一日でした。

scorpion1104scorpion11042014/06/01 00:17後は、梅雨を待つばかりですね。
自分で田植えをした田んぼで、蛙がケロケロ鳴くと、不思議と蛙も愛おしく感じます。(^.^)

nishinaonishinao2014/06/02 19:22scorpion1104さん
梅雨が来ないかなと少しでも思ったのは初めての経験です(笑)
実は田植えの前にヘビが出たんですが、それすらも愛おしく感じてしまいました。何でも自分でやると愛着が湧くのは不思議なものですね。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/nishinao/20140531

2014-05-25

楽しく生きよう

| 17:31 | 楽しく生きよう - 普通の会社員が自分の学校をつくる を含むブックマーク はてなブックマーク - 楽しく生きよう - 普通の会社員が自分の学校をつくる 楽しく生きよう - 普通の会社員が自分の学校をつくる のブックマークコメント

今の自分のいいところを認めてあげないと自分が苦しくなってパンクしちゃう。

でも、ストイックになって自分を高めないと自分が成長しないよ。

自分に厳しく生きないと自分が成長しないよ。

もっと頑張って生きないと自分のやりたいことも達成できないよ。





ふと立ち止まって考えてみる。

そうしないとダメって誰が決めたんだ?なぜそうならなくてはいけないと思い込んでいるんだ?

本当に決意や覚悟があるなら勝手にそういう生活や行動が出来るようになるよ。とも言われる。

けど、本当にそうなのか?





今の自分にできていることを可視化して認めてあげて、自分のよさを最大限褒めてあげる。

その上で、自分が理想とする全員の幸せを願う形を模索していけばいいさ。

そりゃあ思考が偏ることだってある。上手くいかないことばかりで嫌になることだってある。

それでいいじゃん。

それを認めてあげなくちゃ、自分もみんなも幸せになれないよ。







自分のことを見てくれている人だって、力になってくれる人だってたくさんいるんだから。

みんなの力を借りて背中を押してもらっていけばいいさ。



いい仲間に出会えていること。

本当にありがたいです。感謝の気持ちしかありません。この感謝の気持ちを少しずつでも形にして伝えていきたいな。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/nishinao/20140525

2014-05-20

自分分析

| 19:46 | 自分分析 - 普通の会社員が自分の学校をつくる を含むブックマーク はてなブックマーク - 自分分析 - 普通の会社員が自分の学校をつくる 自分分析 - 普通の会社員が自分の学校をつくる のブックマークコメント

自分分析です。


自分は、今の状況に全力で打ち込めているのでしょうか。

今いる生徒たちのことを本気で考えて行動することができているのだろうか。

何かを見ないふりして過ごしてはいないだろうか。

多くのことが積み重なって来た時に、生徒のことを蔑ろにしてしあってはいないだろうか。

自分は現状でできる最大限の仕事をできているのだろうか。




正直、怖いことから逃げています。

一度喧嘩をしてしまった人との関係を修復するために歩み寄ってはいるのだけれど、逃げの歩み寄りになってしまっています。本気で向き合うと言っておきながら、できるだけ自分が傷つかないように関わろうとしてしまっています。

もっとできることがあるはずなのに、何かと理由をつけてそれを回避しようとしてしまっています。


正直今の仕事に全力で向かっているとはいえない姿勢だと思います。

自分の仕事はもっと一人ひとりと向き合わなければいけないものなのに。それができていないことが悔しくて仕方がありません。

いきなり多くを望み過ぎなのかもしれません。

ですが、僕が望んでいることは「全ての人が幸せに生きることのできる社会を実現すること」「今の仕事の任務を100%果たすこと。」これだけです。

それなのに、それができていないのです。






まずは、

1,今の仕事を100%果たすためには何が求められているのかをはっきりさせます。

2、それに対して自分ができていないことを明確にします。

3、できていないことが明確になったら、それを実行するための決意をします。

4、同僚に助けてもらいます。

5、大きな目標(信念・軸)を見失わないようにします。




今のもどかしい、悔しい自分をどうにかするため、これらのことを実行していきます!







もっとこうしたらいいよ。

などありましたら教えて下さい。お願いします!

FlipperKFlipperK2014/05/20 20:25具体的にどうとは言えないのですが…。100%にこだわらなくてもよいのでは、と思います。ハンドルと一緒で「あそび」は必要だと思いますよ。ハンドルにあそびのない車が危なくて乗れないように、余裕のない働き手は危なっかしく見えるものです。

mei-c5mei-c52014/05/21 02:10出来ていないところを見ることも大事ですが、出来ているところを見るのも同じくらい大事だと思いますよ~。

nishinaonishinao2014/05/22 19:12FlipperKさん
ありがとうございます。そうですよね、自分に厳しくなりすぎていたのだと思います。自分をもっと高めたい焦りだったんだと思います。

みんなが僕を見て、安心して見ていられる人間になりたいです!

nishinaonishinao2014/05/22 19:14mei-c5さん
職場の中で期待されている自分がいて、期待される姿に早く近づこうと焦りすぎていた気がします。
うまくいかないことがあるのは当たり前なのに。それがよーくわかっているはずなのに、自分を追い込んでしまっていました。

もっと楽しく、自分を褒めてあげながら進んでいきたいと思います!

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/nishinao/20140520

2014-05-07

現状分析

| 21:28 | 現状分析 - 普通の会社員が自分の学校をつくる を含むブックマーク はてなブックマーク - 現状分析 - 普通の会社員が自分の学校をつくる 現状分析 - 普通の会社員が自分の学校をつくる のブックマークコメント

どう考えても最近はだらけていますね。

自分の中ですべてがうまく回っているときには、もっと綿密で充実した時間を送れています。一日の中に納得できない無駄な時間がないと自信を持って言えます。リラックスの時間や睡眠時間を含め、無駄な時はありません。


が、今はというと、無駄な時間ばかりです。

睡眠時間も自分の理想的な時間に寝ることはできず、理想的な時間に起きることもできていません。本を読んだり、様々な方たちとつながる面でも、理想的な時間を送ることができていません。


では、なぜ今のような状況になってしまっているのでしょうか。

一つに、一時期体調が優れなかった時に送っていた生活に甘えてしまっていることがあります。

あの時の感覚で生活をしてしまうと、全てのリズムがおかしくなってしまいます。

家に帰ってからの仕事の捗らなさがひどくなります。そうなってくると、休息の時間ですらも有意義なものではなくなってしまいます。


二つに、今の環境に慣れ始めてしまっているからです。

今の仕事のリズムでは、日常の業務+αをしないつもりでいたら、しないままに過ごせてしまいます。今の日常の仕事だけに追われていると感じていることで、+αをしない自分を正当化してしまいます。

ですが、自分が目指している目標はこの場所だけで完結することではありません。ここの仕事をあたりまえにやり、そこにいかに+αしていけるかです。

それしか自分が歩む道を開く方法はありません。







こんな時にどうしたらいいかといったら外部の様々な方とお話をするしかありません。

ということで、明後日から色々な場所へ行って新たな出会いをしてきたいと思います。

jun24kawajun24kawa2014/05/07 21:53近くを見るから、ぶれる。というか、絶対に人はぶれる。遠くを見ればブレは小さくなる。というか、小さく見える。

FlipperKFlipperK2014/05/07 22:58とりあえず1年無事に過ごすことをミニマムの目標としてはどうでしょう。2年目からは上乗せが確実にできると思いますよ。

nishinaonishinao2014/05/10 02:38jun24kawaさん
今まで「はいはい。分かってる分かってる。」と思いながら聞いていた先生の言葉が、全て社会を生きていく上で本当に大切な物だったと、改めて気づきました。
ありがとうございます。ぶれながらもやっていきます!

nishinaonishinao2014/05/10 02:39FlipperKさん
ありがとうございます。
何か焦っている自分と格闘してしまっていたような気がします。たしかに、まずは無事に過ごさなくては何事も始まりませんよね。大切なことに気すかせていただいてありがとうございます!

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/nishinao/20140507

2014-05-04

知らぬ間の情報操作!?

| 00:31 | 知らぬ間の情報操作!? - 普通の会社員が自分の学校をつくる を含むブックマーク はてなブックマーク - 知らぬ間の情報操作!? - 普通の会社員が自分の学校をつくる 知らぬ間の情報操作!? - 普通の会社員が自分の学校をつくる のブックマークコメント

そういえば、某合衆国大統領が来日するまでの間、今までにないくらい刑事ドラマばかりがテレビで放映されていましたよね。

メディア情報操作や思想の操作をしない場であるはずですが、あきらかにあの量はおかしかったですよね。

どこの曲でも同じような刑事ドラマばかり。同じようなジャンルの放映をしたら視聴率が上がらないのは目に見えているはずなのに。。。


さらに、わざわざ首相と会食する場所まで正確に公表していましたしね。

刑事ドラマを国民に見せ続け、国民が自分が刑事になったつもりで町を見守らせるように操作した気がしなくもないですよね。

実際に、この一か月で警察への不審者の通報などの件数は以上に増えたそうです。


まあ、真実は分からないですけどね。

そういった可能性もかなり高いことは事実ですよね。



と、今日は何だか意味深なつぶやきでした。

FlipperKFlipperK2014/05/04 09:09 高校2年生の長女(お目にかかったあれです)は、全くゲームをしなくなりました。現実の世界が楽しいのかなぁ、と、記事を読んでちょっとほっとしました。

nishinaonishinao2014/05/05 00:35FlipperKさん
あ、あの時、一生懸命父親のお手伝いをしてくれていた娘さんですね!
彼女の場合もそうなのかもしれませんね。ゲームより現実の人生の方が面白いと思えたのが大学4年の時だったので、早く気づけた娘さんが、ちょっとうらやましく思えてしまいます(笑)

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/nishinao/20140504

2014-05-02

頭の中を文字化する

| 11:35 | 頭の中を文字化する - 普通の会社員が自分の学校をつくる を含むブックマーク はてなブックマーク - 頭の中を文字化する - 普通の会社員が自分の学校をつくる 頭の中を文字化する - 普通の会社員が自分の学校をつくる のブックマークコメント

メモ


頭の中を文字化する能力を身に着けたい。

頭の中で考えていることを文字化して人に伝える。頭の中で考えていることを文字化して自分の成長につなげる。

今の自分に足りない能力はこれなんだと思う。

頭の中にあるものは、文字として発信しないと人に伝わらない。



直接会って話した人からはある程度評価されるが、文章だけで伝える人には自分の思いがあまり伝わらないことも、ここに原因があるのだと思う。

まあ、話すときにも抽象的な表現が多すぎて伝わらないことばかりですが。。




相手に自分の思い・考えを伝えるために、セオリーに忠実に謙虚に実践しなくては。

伝え方を学んだことを日常の場面で実践しよう。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/nishinao/20140502

2014-05-01

成長のチャンスはやってくる。

| 03:48 | 成長のチャンスはやってくる。 - 普通の会社員が自分の学校をつくる を含むブックマーク はてなブックマーク - 成長のチャンスはやってくる。 - 普通の会社員が自分の学校をつくる 成長のチャンスはやってくる。 - 普通の会社員が自分の学校をつくる のブックマークコメント

もっと人間性を高めよう。

愚かなことばかりをしてはいけない。

自分の行動は自分で反省しよう。


愚かなことをしたならば、それはしっかりと反省をする。人から言われる前に自分で。それがないと成長もない。進化もない。

それができるかどうかは、これからの自分の実践にかかっていると思う。

言葉ではなく、行動でそれをできなくては何の意味もないからね。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/nishinao/20140501