Hatena::Groupmanabiai

普通の会社員が自分の学校をつくる このページをアンテナに追加 RSSフィード

自分が目指す幸せな社会を実現するため、理想の学び舎をつくる男のブログです。 社会に対して考えることから日常のくだらないことまで様々なことを書き綴っていきます。  wtjt9858☆gmail.com(☆を@に変えてください。スパムメール対策です。)

2014-07-13

甲子園予選が始まりました

| 18:18 | 甲子園予選が始まりました - 普通の会社員が自分の学校をつくる を含むブックマーク はてなブックマーク - 甲子園予選が始まりました - 普通の会社員が自分の学校をつくる 甲子園予選が始まりました - 普通の会社員が自分の学校をつくる のブックマークコメント

高校野球が開幕する度に、あの時の努力や興奮を思い出します。

あの時は、苦しかったけど楽しかったと思います。

あの時、やったことのない世界に飛び込んだ自分の決意を思い出します。

昔から無謀なことしてきたな〜、と思いますが、だからこそ、今の苦しくも楽しい毎日があると自信を持って言えます。




これからも、無謀でも夢望な生き方を続けていこうと思います。
















今日は群馬から熱い仲間がやってきます。

今月まで勤めていた職場を辞めて、自分が感じている社会問題に対して全力でぶつかるために動いている方です。

明日から、我が学園でインターンとして一緒に働きます。


今日は、そんな彼からエネルギーをもらうために、今から近くの居酒屋で飲んで語ってきます。






また、一緒に面白いことができそうな雰囲気。

非常に楽しみです!

ogymogym2014/07/14 01:03高校スポーツほど目標が定まっているものって、そうそうない気がします。
『甲子園へ行ってください、どうぞ』で各校が様々な取り組みをするわけで…すごいなあと思います。

主催者&参加者みんなの目的は一致しているか怪しいですが^^;

nishinaonishinao2014/07/14 23:29ogymさん
高校スポーツって本当にすごいですよね。何でなんなに夢中になれるのだろうと思います。

金銭も発生しないで見返りは名誉だけ。
それが人々の本気を出すにはいい環境なのかもしれないですね。コメントを読みながらそんなことを思いました。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/nishinao/20140713

2014-06-11

共同生活がもたらすもの

| 00:34 | 共同生活がもたらすもの - 普通の会社員が自分の学校をつくる を含むブックマーク はてなブックマーク - 共同生活がもたらすもの - 普通の会社員が自分の学校をつくる 共同生活がもたらすもの - 普通の会社員が自分の学校をつくる のブックマークコメント

寮での共同生活はいい。

生活習慣が強制的によくなる。

周りの仲間ができているなら自分もできると思える。

生徒同士だからこそできる学び合いがおきる。

先輩が後輩に伝統を伝えていく。

正統的周辺参加がきれいに見える。

素晴らしい。素晴らしすぎる!






今日も1人の生徒が夕飯をうまく調理できなくて、米だけの夕飯になった。

普通だったら、調理ミスをした人間を責め暴言を浴びせ人間関係がギクシャクしてしまうだろうと思う。


だが、彼らは違った。

ミスをした人間を責めるものは誰もいない。

それよりも、どうしたらおかずがなくても美味しくご飯が食べられるかを考えていた。

結局は、1人の生徒が冷凍庫に保存してあった冷凍食品を温めて食べることになった。



彼らの心と行動に感激の涙は抑えられなかった。

なんて強く逞しく生きているのだろう。

相手のことをいたわり、現状の問題解決のために力を尽くす姿は最高だった。



寮生活は素晴らしい。





彼らの一生涯の幸せのために。

おれは明日も自分ができることを最大限していこう。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/nishinao/20140611

2014-06-08

仲間

| 17:46 | 仲間 - 普通の会社員が自分の学校をつくる を含むブックマーク はてなブックマーク - 仲間 - 普通の会社員が自分の学校をつくる 仲間 - 普通の会社員が自分の学校をつくる のブックマークコメント

行動している人間は熱い。

熱い人間と話すとこちらまであつくなる。


お互いの夢を語り合う。

恥ずかしげもなく

熱意を込めて語り合う。

考えることは誰でもできる。

そこから

自分の信念に従って

行動することが難しい。

来月結婚すると言っていた彼。

彼は自分の信念を貫くため

今月で仕事を辞めるそうだ。

かっこいい。

こんなかっこいい人間と話すと

自分みたいな若造も熱くなれる。

信念を思い出せる。


自分がやりたいことを思い出すと

毎日が楽しくなる。

楽しくなったら毎日がワクワクする。

同じ思いを持って生きている人と

繋がり語り合うこと。

こんなに大切なことがあるのだろうか。

その大切さを思い知る。

それがなかったから

最近大変な思いをしていたんだ。


目の前のことを楽しんでいこう。

まずは今日この瞬間。

自分のできることを楽しもう。

全てにワクワクできること。

これが自分の幸せなんだろうな。

今の自分は間違いなく幸せだ。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/nishinao/20140608

2014-06-07

会いましょう

| 10:06 | 会いましょう - 普通の会社員が自分の学校をつくる を含むブックマーク はてなブックマーク - 会いましょう - 普通の会社員が自分の学校をつくる 会いましょう - 普通の会社員が自分の学校をつくる のブックマークコメント

今日は偶然の出会いを大切に軽井沢です。

感想は後ほど。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/nishinao/20140607

2014-05-31

田植え

| 23:34 | 田植え - 普通の会社員が自分の学校をつくる を含むブックマーク はてなブックマーク - 田植え - 普通の会社員が自分の学校をつくる 田植え - 普通の会社員が自分の学校をつくる のブックマークコメント

昨日更新できていなかったのに今さら気が付いたので、今さら二日分更新しようと思います!



昨日は人生初の手植えでの田植えでした、

昔の人はこれが当たり前だったと思うと尊敬の念しか生まれません。

苗を一つ一つ植えていく作業があれほど大変とは知りませんでした。。





便利なものを知ってしまうこと。楽なことを覚えてしまうと、今まで当たり前だったことがどれだけ大変だったのかを痛感してしまうんですね。

自分はほぼすべてのものが便利になった世の中に生まれてきたので、あまり感じない部類なのかもしれません。





それでも、今の世の中って便利なものに溢れているんだなと感じた一日でした。

scorpion1104scorpion11042014/06/01 00:17後は、梅雨を待つばかりですね。
自分で田植えをした田んぼで、蛙がケロケロ鳴くと、不思議と蛙も愛おしく感じます。(^.^)

nishinaonishinao2014/06/02 19:22scorpion1104さん
梅雨が来ないかなと少しでも思ったのは初めての経験です(笑)
実は田植えの前にヘビが出たんですが、それすらも愛おしく感じてしまいました。何でも自分でやると愛着が湧くのは不思議なものですね。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/nishinao/20140531

2014-05-27

何気ない幸せ

| 23:09 | 何気ない幸せ - 普通の会社員が自分の学校をつくる を含むブックマーク はてなブックマーク - 何気ない幸せ - 普通の会社員が自分の学校をつくる 何気ない幸せ - 普通の会社員が自分の学校をつくる のブックマークコメント

自分が幸せになること。

楽しく生きられること。

文字だけで伝える限界

話すことでわかること。

人と語ること。

突き進む

純粋でもろいハートを引っさげて。




ありがとう。

感謝の心がそこにある限り。

誰かが助けてくれるよ。きっと。




明日も目の前の生徒のために。

今の自分にできる最大限を。




それ、すなわち、楽しみ。幸せ。

今日も迷惑かけたけど。

みんなありがとう。



そんな気持ちで過ごせる毎日が幸せです。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/nishinao/20140527

2014-05-26

前向き駅伝

| 19:17 | 前向き駅伝 - 普通の会社員が自分の学校をつくる を含むブックマーク はてなブックマーク - 前向き駅伝 - 普通の会社員が自分の学校をつくる 前向き駅伝 - 普通の会社員が自分の学校をつくる のブックマークコメント

アメリカンホーム保険会社の日本全国を繋ぐ、前向き駅伝イベントに参加しました。


一つの会社が社会のために行う活動。

そこには熱い熱い思いが詰まっています。

社会のために生きようとする会社。そこで働く人たち。

そんな人達が今の日本という世の中を作っていることを実感しました。





このイベントで関わることのできた一人ひとりの方と出会えたことに感謝です。

この出会いがいつか大きな花となる気がします。



世の中無駄な出会いなんて一つもない。一つもないからそこに価値を見いだせる。

自然と感謝の気持ちが湧いてきます。

今日もありがとう。明日も自分にできることを確実にやっていくだけですわ。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/nishinao/20140526

2014-05-23

行動が運命を変える

| 19:18 | 行動が運命を変える - 普通の会社員が自分の学校をつくる を含むブックマーク はてなブックマーク - 行動が運命を変える - 普通の会社員が自分の学校をつくる 行動が運命を変える - 普通の会社員が自分の学校をつくる のブックマークコメント

一人の男に出会った。

こういう出会が運命なのだと思う。今日の出会いこそが、行動によって変わった運命だと確信しています。






今日もいつもと変わらない日常。いつも通りに授業が始まり、いつも通りに生徒たちと笑い合う。

ただ、いつもと違ったのは、

一人の見学者がいたこと。



どうやら、校長に連絡をしてきて見学を申し込んだ人だったらしい。

理事長のお客様でもない、一般の見学者だったため挨拶だけ軽く済ませただけで、しっかりと喋ることはなかった。

特に気にも留めずに時間を過ごし、お客さんの帰る時間となった。





余談だが、僕にはここで働く上で心がけている事がある。

「できるだけ全ての来客者を玄関先まで見送る」こと。

他の人が誰もしていない、自分だけがしていること。

こうやって少しでも自分の名前を覚えてもらおうとしているのです。







そして、今日もお客さんが帰る時、いつものように玄関先までお見送りをした。

そこで初めてゆっくりと喋ることができた。


「今日はなぜ見学にいらしたのですか?」

そいう聞く僕に彼はこう答えてくれた。

「自分も引きこもり支援や民間の教育に興味があるんです。今の仕事をやめてそういった仕事をしたいと思っているから、ここに見学にきました。」





なんと自分と同じ様な志を持った方でした。

こんな方が自分の職場にやってきていたのに、その事実を知らないまま彼が帰ってしまう一歩手前でした。

でも、帰る前に知り合うことができた。





それは何故か。











他の人がしていない自分だけの決まりを怠ることなく実行したからです。

もし、今日はいいやと思ってお見送りをしていなかったら、今日の出会いはないまま終わっていました。


まさに、自分の行動・習慣が運命を変えてくれました。







行動や習慣が運命を帰るとはこういうことなのだと、理解することが出来ました。

感謝の気持ちしかありません。

これからもこの習慣を続けていこうと思えました。

改めて、今日の出会いに感謝します。

そうならなかったのはなぜか。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/nishinao/20140523

2014-05-21

目標とする人はだれ?

| 21:31 | 目標とする人はだれ? - 普通の会社員が自分の学校をつくる を含むブックマーク はてなブックマーク - 目標とする人はだれ? - 普通の会社員が自分の学校をつくる 目標とする人はだれ? - 普通の会社員が自分の学校をつくる のブックマークコメント

目標とする人は誰?


と聞かれて、困った今日このごろでした。




目標とする人と聞かれてまず頭に思い浮かんだのは、「吉田松陰」です。

次に思い浮かんだのは、「長岡理事長」、「西川教授」でした。

ただ、目標といっても場面によって違う目標の形なんです。



仕事への姿勢の目標。生き方の目標。考え方の目標。生活習慣の目標。など様々です。

そんな中で全てにおいての目標といえば「吉田松陰」なのです。

ただ、生きている人物で目標にする人はすぐに頭に思い浮かんだ人の他に、たくさんいます。

職場の先輩もそうだし、これまで出会ってきた恩師もそう。はたまた、大学時代に出会った後輩だって尊敬しているし、目標とする部分があるのが事実です。





ただ、今の時点では誰かの生き方を生活習慣を含め完璧に真似て、生き方の守破離をしたいと思っています。

それには、今現実に生きている人の姿を完璧に真似てみるところからだと思っています。

朝起きる時間から仕事に向かう姿勢まで全てです。

その存在は誰かと言われたら、中学時代の恩師です。あの人がいたから今の自分があるし、あの人の生活習慣や生き方は尊敬することばかりです。

今の自分を高めていくためにこれから先生の姿を真似ていきます。

幸いなことにすぐ近くに住んでいるので、本人にもこの意向を伝えて実行したいと思います。

全ては自分が目標を叶えるための行動であって、そのためにやることです。今を全力で生きるためにも、行動から達人に近づいていきましょう。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/nishinao/20140521

2014-05-09

したたかに

| 18:52 | したたかに - 普通の会社員が自分の学校をつくる を含むブックマーク はてなブックマーク - したたかに - 普通の会社員が自分の学校をつくる したたかに - 普通の会社員が自分の学校をつくる のブックマークコメント

昨日の分が更新できていなかったので、今日まとめてやります。



感情的になってしまう。

普段は感情的になることはほとんどないのですが、どうしても感情的になってしまう時があります。

特に、話している相手に、もう一歩踏み出して頑張ってほしいと思っているのに、その一歩を踏み出してくれずにいるところを、どうにか一歩を踏み出して欲しいと思って強く進めているうちに、段々と苛立ってきて怒鳴ってしまうことがありました。

僕はただもう一歩頑張ってみて欲しかっただけの気持ちをぶつけてしまいました。



あの時は冷静になれずにぶつかってしまい、お互い不機嫌になってしまいましたが、冷静に考えて見れば、自分の都合で相手を動かそうとしてしまっていました。

感情的になってしまっていた時は気付きませんでしたが、冷静に考えると自分の思い込みで空いてを動かそうとしていました。

自分はもう一歩踏み出せると思ったけれども、相手にとってはどうしても踏み出せない一歩でした。

そこがわからないままに感情や思いを押し付けてしまいました。




この仕事をしていると反省することばかりです。自分の未熟さに嫌気がさします。この悔しさや不甲斐なさをどうにかしたい。学んでいかなくては、どうにもできないですからね。少しずつかもしれないですが、成長していきたいと思います。




奢らず、焦らず、腐らずに。いい言葉です。今になってこの言葉の大切さがわかります。

この心を忘れずに歩んでいきましょう。

maya-1maya-12014/05/11 12:33お忙しい中、遠路駆けつけていただきありがとうございました。東信の会が立ち上がるのを待っています。

nishinaonishinao2014/05/11 23:33maya-1さん
こちらこそありがとうございました。
東信の会、今月中に飲み会ですね!また連絡します。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/nishinao/20140509