Hatena::Groupmanabiai

普通の会社員が自分の学校をつくる このページをアンテナに追加 RSSフィード

自分が目指す幸せな社会を実現するため、理想の学び舎をつくる男のブログです。 社会に対して考えることから日常のくだらないことまで様々なことを書き綴っていきます。  wtjt9858☆gmail.com(☆を@に変えてください。スパムメール対策です。)

2014-06-25

今自分が妄想中の会社

| 19:38 | 今自分が妄想中の会社 - 普通の会社員が自分の学校をつくる を含むブックマーク はてなブックマーク - 今自分が妄想中の会社 - 普通の会社員が自分の学校をつくる 今自分が妄想中の会社 - 普通の会社員が自分の学校をつくる のブックマークコメント

沖縄で面白い会社に出会いました。

その名も「Assosia」です。

この会社の何が面白いかと言えば、理想の理念を掲げて徹底しているところです。

「日本の福祉を変えよう」として企業しています。

その理念は、「福祉施設に通う人たちが偏見の目で見られる現状を変えたい。」「誰もが行きたいと思える場所を作る。」でした。

その理念の通り、外装・内装ともにオシャレでとても障害のある方たちが就労をしている施設とは思えませんでした。

本当にお洒落なカフェで、地元民から人気で平日にも関わらず席が満席になっているほどです。


さらに、この企業は学校も経営しています。

その学校はよくある若年者支援団体のそれと、やっていることはほぼ同じなのですが、何が違うかと言えば、「とにかくオシャレ」なんです。

プロのデザイナーがデザインしているらしく、とても無業状態の若者が通う場所とは思えません。




このように、とにかくこだわりが細部にまで及んでいるのです。

一貫した信念を持ち、普通ではおかしいと思われる事業を立ち上げ、それを成功させていきます。

そこには、自分の信念を持ち、それを現実にしていくカッコイイ大人がいました。

こんな大人に出会ってたくさんのことを学べることに感謝ですね。



段々と自分が目指す組織の形が見えてきました。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/nishinao/20140625

2014-05-11

まあるい

| 23:32 | まあるい - 普通の会社員が自分の学校をつくる を含むブックマーク はてなブックマーク - まあるい - 普通の会社員が自分の学校をつくる まあるい - 普通の会社員が自分の学校をつくる のブックマークコメント

伊那谷行ってきました!

伊那には熱くて優しくて温かい心を持った方が沢山いました。

まあるい学校を設立するHさんは非常に優しく僕を迎えてくれました。学校をつくると言っている人なんて相当変わった人なのだろうと思っていたのですが、とても優しく熱意のある方で、こういう人が作る学校は素敵なものになるのだろうなと思わせてくれる人物でした。

また、そこに集まる方々も素敵でスバラしいかたばかりでした。

ずっと東京で教育系の活動をしてきて、伊那に移住してきた夫婦の方や山梨から移住してきた方など、相当強い思いを持った方たちがそこには集まっていました。

保護者の方たちも温かい方ばかりで、みなさんこんな怪しい人間を優しく迎えてくれました。本当に有難うございました。



まあるい学校の設立者であるHさんとは、設立の理念や背景など多くの話をしました。

強い思いを持って設立を決意したそうです。そして、話の中で何よりも尊敬したのは、「とにかく行動しないと何も変わらない。」と言っていたことです。

まさに、この姿勢が成した学校だと思いました。今の職場の立ち上げ時の姿によく似ています。思いを持った人間が集まればどんなことでも起こせるようです。

そして、改めて思いました。

一人では出来ないことも、同じ志を持った仲間と目標に向かっていけば、必ず大きなことも成せると。

多くの同士がいれば、不可能も可能に変わり、世の中を変えることもできます。

何事も始めは小さな活動です。それが大きくなることによって世界は変わります。

大学時代に学んだ大切な心が今も自分の中の芯となり生きています。恩師から、他では学ぶことのできない大切な心を学ばせて貰えたことに感謝するばかりです。




今日も、今この瞬間に自分ができることを全力でやること。それ以外に目標に近づく方法はない。だから今日も小さいかもしれないけれど、学んで行動していきます。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/nishinao/20140511

2014-02-24

新たな出会いは宝物

| 23:38 | 新たな出会いは宝物 - 普通の会社員が自分の学校をつくる を含むブックマーク はてなブックマーク - 新たな出会いは宝物 - 普通の会社員が自分の学校をつくる 新たな出会いは宝物 - 普通の会社員が自分の学校をつくる のブックマークコメント

語り合うことは楽しいですね!

今日は久しぶりに、同年代の人たちと教育感や自分の社会に対する思いを熱く語り合うことができました。

やはり、うちの大学にもこういう語り合いができる場が欲しいですね。というか、作ったので、これがうちの大学の伝統として残っていって欲しいですね。これからの後輩たちの活躍に期待です!


こうやって話すと自分の思考が整理できるだけでなく、これからのやる気も出てきました。また、同じ志を持つ仲間もできました。楽しくて将来にも繋がってモチベーションもあがる。人と語り合うことは最高です。

語り合う内容は教師のあるべき姿は何か。

から、社会の中で生きていく子供たちにどんな教育ができるのが。何が本当に必要なことなのか。社会の中での教育の役割についても語り合いました。

話始めたばかりには、ここまで深く語り合えると思っていなかったのでびっくりでした。

すごい人は色々なところにいるものなのですね。

これからも色々な出会いをしていきたいと思います。

常に学ぶことを忘れず奢らず謙虚に学んでいきたいと思います。


今日の出会いに感謝して、これからも高まっていこうと思います!

まだまだ悩みながらかもしれないけれど、確実に歩んでいきたいと思います!!

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/nishinao/20140224

2014-02-21

ここでしか食べられない。モツ鍋はうまい!

| 02:02 | ここでしか食べられない。モツ鍋はうまい! - 普通の会社員が自分の学校をつくる を含むブックマーク はてなブックマーク - ここでしか食べられない。モツ鍋はうまい! - 普通の会社員が自分の学校をつくる ここでしか食べられない。モツ鍋はうまい! - 普通の会社員が自分の学校をつくる のブックマークコメント

わわわ。。。

更新する前に疲れて寝てしまっていました。

福岡までの移動は体が疲れたみたいです。


このままだとこの後寝れなくて、明日のお昼過ぎ位に眠くなってしまいそうなので、気をつけたいと思います!笑

そんなことしたら、福岡まで何しにきたか分からないですもんね!




グルメリポートみたいになってしまうんですが、今日の夜はモツ鍋食べに行ってしました!

万作屋に!!

万作屋はモツ鍋専門店らしく、モツ鍋しか置いてないお店でした。

しかも、「モツ鍋ができるまでは、お客さんは鍋に触れないでください。」と言われる程のこだわり。

こりゃあ、期待できそうだと食べてみると………。



期待の遥か上をいくお味でした。

なぜか、モツ鍋なのにすき焼き風になっており、それが東日本では絶対に食べられない味だったので最高でした!

これは、ぜひまた食べたいと思わせる素晴らしい料理でした。

あぁ。福岡に住んでいたらいつでも食べに来れるのに。。。








なーんて、思ってしまうほど美味しかったモツ鍋専門店万作屋。

飲食業は特にそうですが、他との差別化を図り強力なリピーターを獲得することが大切ですよね。

某名著にも書いてありますが、飲食店の売り上げの8割は、2割のリピーターによってもたらされているとかなんとか。

初めてこれを知った時は衝撃的でしたね。ほんと。。

固定した客を手に入れるだけの、個性やオリジナリティを作り出す大切さを感じました。



この普遍的な事実は、飲食業だけに限らないですね。教育だってそう。

自分の教育観や指導方針と強烈に合致する2割の子どもには、絶大な効果をもたらすことができる。

そして、その2割の子どもの声や発言を取り上げ、残りの8割の子どもが「よくなっている」様に見せることができる。

この見せる技術がどれだけあるかが、学級をうまく経営したり、周りから評価されることのできる教師の特徴だと思います。


一方『学び合い』の考え方では、2割の子どもに絶大な効果を発揮するところまではほぼ同じだと思います。

違うのは、その先、2割の子どもたちに「1人もかけることのない全員の幸せ」の実現を求めるところです。

この考え方に、なんとなく賛成でも反対でもない6割と、大反対の2割を巻き込んでいくのです。

しかも、それを教師の力によってではなく、子どもたちの力によって実現しようとするのです。

1人の力では実現困難なこともみんなでやればできる。

それを実体験することができる。

やはり、僕はこの考え方がすごく好きです。




さて、飲食業で2割の強烈なリピーターを作る大切さと、教育で2割の強烈に自分の教育観と合致する子どもを教育することの重要性から、『学び合い』の 2割から10割に幸せの実現をもたらす考え方について書いてみました。


が、全然うまく書けないですね(笑)

もっとセオリー通りにやれば伝わる書き方できるんでしょうか。

ですが、これからも毎日伝え続けて、自分の伝える力を高めていきたいと思います!

suikanomeisantisuikanomeisanti2014/02/22 22:30私も博多のモツ鍋はやっぱり美味しいと思います。昨晩は私もモツ鍋でした。博多に来る度に食べてますね。明日はフォーラム2日目ですね。学び合いましょう!

nishinaonishinao2014/02/24 23:43suikanomeisantiさん
懇親会の際はお話ししていただいてありがとうございました!
もつ鍋が美味しすぎてびっくりでした。楽しく学べたフォーラムでした。これからもたくさんのことを学び合っていきましょう!よろしくお願いします!!

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/nishinao/20140221

2014-01-25

山梨県は富士山が見える

| 23:09 | 山梨県は富士山が見える - 普通の会社員が自分の学校をつくる を含むブックマーク はてなブックマーク - 山梨県は富士山が見える - 普通の会社員が自分の学校をつくる 山梨県は富士山が見える - 普通の会社員が自分の学校をつくる のブックマークコメント

山梨授業マネージメント研究会行ってきました。

山梨は熱くて楽しい人がたくさんいました。



教育について暑く考えている人とたくさんお話をすることもできたし、社会問題について熱く考えている人ともお話をすることたくさんお話をすることもできました。久しぶりに、深く物事を考えることができたように思います。

自分が今考えているような事を考えるようになったルーツを振り返ることができました。

なんだか、それだけで楽しかったしいい時間でした。

そういえば、しばらくこうやって考えられる時間がなかったことに今日気づきました。

毎日色々なことに追われる日々の中で、ゆっくりと思考する時間がなかったように思います。

ゆっくり思考ができないだけで、自分の目指す道が不明確になっていたように思います。

今の状況でこんなのだから、働きだしたらもっと時間や余裕がない状況になります。そんな中で自分は自分の目標とすることに向かっていけるのだろうかと考えてしまいました。

毎日の業務に追われている中で、あっという間に時間が過ぎて行ってしまうのではないか。気づいたら多くの年月が経ってしまっているのではないか。そうして何もできないまま自分の時間を消費してしまっているのではないか。

そんな中で学び続けている先生方をより尊敬した今日でした。

maya-1maya-12014/01/26 08:28元気になった姿を確認できてよかったです。

i-Kawa-nakajimai-Kawa-nakajima2014/01/26 12:59本当にありがとうございました。nishinaoさんの今後の展開にとっても興味があります。これからもよろしくお願いしますね!それから、今日は学校を見てもらったので感想など楽しみにしています。

nishinaonishinao2014/01/27 00:14maya-1さん
車酔いでご迷惑とご心配をかけてしまいすいませんでした。
懇親会の席でもたくさんのお話ができたので嬉しかったです。どうぞこれからもたくさんお話をお聞かせください。

nishinaonishinao2014/01/27 00:17i-Kawa-nakajimaさん
こちらの方こそほんとうにありがとうございました。
とても楽しく最高の時間を過ごすことができました。

お礼や詳しい感想はメールで送らせていただきました。つたない文章ですが、感謝の思いが伝われば、と思っております。
ぜひ今後ともよろしくお願いいたします。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/nishinao/20140125

2013-11-24

公開研究会

| 23:08 | 公開研究会 - 普通の会社員が自分の学校をつくる を含むブックマーク はてなブックマーク - 公開研究会 - 普通の会社員が自分の学校をつくる 公開研究会 - 普通の会社員が自分の学校をつくる のブックマークコメント

今日は自由の森学園の公開研究会に行ってきました。

本当は遠出しているような余裕はないのですが、どうしても行きたくて行ってしまいました。


この学校は理念がとても面白く、最近働いてみたいと思っている学校です。

テストはなく、学期末の自分の頑張りを評価するレポートによって成績がつくそうです。

しかも、私立の中高一貫校なのに

「本校はセンター試験に対応しておりません。そのような対策をしたい方は、他の学校を選択していただくか、別に予備校に通っていただく必要があります。」

と書いてあります。

社会に出るために本当に必要な力は何かを追及して創設された学校だそうです。



今日は授業の様子を見たりしました。普通の一斉授業も行われていましたが、独創的で面白かった授業もありました。

数学の時間なのですが、いくつかの課題が用意されていて、生徒たちはその課題の中から好きなものを選択し、どんな手段を使ってもいいから解決するという授業が行われていました。

もちろん立ち歩きは自由でいつでも課題を変えることも許されていました。一人で学ぶ自由も保障されており、生徒たちが真剣に課題に取り組んでいる姿が印象的でした。

課題は「-と-をかけると+になるのはなぜか説明できる」など、かなりの深い思考が必要とされる面白い課題でした。



理事長の先生ともお話をさせていただく機会があってお話をしたらとても面白い方で、今度またお話していただけると言ってもらえました。

自分の学びや思考をもっと深めて高めていき、もっとこういった方々と熱くお話ができる人間になれるようにしたいと思いました。

やはり勉強です。

e_chigoyae_chigoya2013/11/25 00:13自森のルーツになった学校に講師として五年勤めました。そちらの公開研は今年度は終わっていますが、来年度タイミングがあえばぜひ。

nishinaonishinao2013/11/25 22:04e_chigoyaさん
自森のルーツになった学校があるのですね。
その学校も行ってみたいです。ぜひよろしくお願いします!

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/nishinao/20131124

2013-09-09

普通の大学生が自分の学校を作るブログ

| 20:53 | 普通の大学生が自分の学校を作るブログ - 普通の会社員が自分の学校をつくる を含むブックマーク はてなブックマーク - 普通の大学生が自分の学校を作るブログ - 普通の会社員が自分の学校をつくる 普通の大学生が自分の学校を作るブログ - 普通の会社員が自分の学校をつくる のブックマークコメント

色々な人に、

「どんな学校作りたいの?」と聞かれます。

当然自分なりの理想論を語るのですが、

最近それが薄っぺらいと

自分で感じるようになってきました。


自分が描いていた理想は

ろくな知識もないのに

そこに理想を描いていたことを知りました。



1つしか知らないで1つの選択肢から

その1つを選ぶのと、

100の選択肢から1つを選ぶのでは、

結果は同じでも、

天と地ほどの差があると思います。


だからこそ、

もう1度自分の理想を再認識するために

学び直したいと思います。

とにかく、たくさんのことをインプットしようと思います。



自分が知らない事を知る

何も知らない事と世界の広さを知る


そこから、「学ぶ」という事が

生まれることを実感しています。



だから僕はモチベーションを維持できるんだろうなあ。

kabamen6384kabamen63842013/09/09 21:22薄っぺらだろうと、厚くなろうと、
君の理想を応援してます。

nishinaonishinao2013/09/10 13:07kabamenさん、
ありがとうございます。
応援してくれる人がいるから、がんばれます!
また飲みましょう!

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/nishinao/20130909

2013-09-07

普通の大学生が自分の学校を作るブログ

| 00:55 | 普通の大学生が自分の学校を作るブログ - 普通の会社員が自分の学校をつくる を含むブックマーク はてなブックマーク - 普通の大学生が自分の学校を作るブログ - 普通の会社員が自分の学校をつくる 普通の大学生が自分の学校を作るブログ - 普通の会社員が自分の学校をつくる のブックマークコメント

今日は千葉の学び合いの会でした。

初参加でした。

ゼミの先輩にごり押しされて、しぶしぶ参加してみました。(新潟から遠くて大変なので(笑))



午前中に何があったかは、よくわかりません。笑

けっして教員採用試験なんてなかったですよ。



それにしても、今日の夜は最高でした。

こんなに最高の夜が連続で訪れていいんですか!?

と思うくらい、最高の夜でした。

こんなに勉強になることなんて、そうあるもんじゃないと思います。

それでも、昨日今日は最高の勉強であり、最高の時間でした!


井上先生は、僕が今考えてはいるけどうまく言葉にできないことを、言語にして僕に伝えてくれました。

具体的には、「理想の教育、公教育にはできない教育ってなんだろう。私立だからできることってなんだろう。」と言う事を、言葉にしてくれました。

「世の中には最初に世界を変える人がいる。次にそれを見て行動に移す人がいる。公教育は一番最後に動くよね。だから、僕たちは一番最初に世界を動かしていくモデルになりたいんだ。」と言ってくれました。

これに対して「あぁ、それです!」と何回言った事か!笑


僕たちは理想の教育で世界を変えたいんです!


井上さんと一緒に学校を作るのも面白いな、と思ってしまいました。

だけど、僕は絶対に理事長になりたいので、一緒に学校を作った数年後に、絶対に自分の学校は作ります!笑


これだけ素晴らしい人から、最高の話を聞ける千葉の会には、どんなに忙しくても絶対に参加しようと思いました。

本当に最高です。これだけ興奮できるものはなかなかないです

次の千葉の会は11月23日だそうです。

僕は絶対に参加します。



学ぶという面では、最高に楽しい学びをできています。

自分の成長を実感できます。

13時間ただ本を読み続ける事だけが勉強ではありません。

最高に楽しいと思える事をできる、この時間こそが最高の学びです。

だから最高です。

学ぶ事ことが楽しい!

まるで遊びのようだ!笑



明日は関東の大学生とキャンプです。

学び合い』というおもしろい考え方があるんだよ、と少しでも伝えられたらいいかな、と思います。

2割が動いてくれればいいので・・・。

ということで、明日も最高の学びをします!

今日も最高の一日だった!!!





そういえば、僕の理想の教育・学校についてはこのブログでまだ書いていませんでしたよね。

もし、聞きたい・知りたいという人が多かったら書こうと思うんですが、皆さんはどうですか?

「書いてほしい!」という要望が多かったら、今の自分の理想とする教育を、下手くそな文章で書いてみようと思います。


それではおやすみなさい・・・。

jun24kawajun24kawa2013/09/08 06:46それは順番が違うよ。情報発信しながら、磨くのです。何度も言っているように、研究には3つが必要です。今のが完成形では無く、もっと高めねば。

nishinaonishinao2013/09/08 07:11西川先生、
はい、ブログでの交流を増やそうと、ちょっとお茶目な事をしたくなってしまいました。
すいません、

順番間違えないように、
キャンプから帰ったら情報発信をしようと思います。
もちろん、常に高まり続けます。

そんなに心配しなくても大丈夫です。
なぜなら、自分が高まり続けられる意識の高い人との繋がりを作り、環境を整備しているからです。

*朝からご指導いただき、上越に帰ったらいくら授業料を請求されるか恐ろしいですね。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/nishinao/20130907

2013-09-06

普通の大学生が自分の学校を作るブログ

| 01:24 | 普通の大学生が自分の学校を作るブログ - 普通の会社員が自分の学校をつくる を含むブックマーク はてなブックマーク - 普通の大学生が自分の学校を作るブログ - 普通の会社員が自分の学校をつくる 普通の大学生が自分の学校を作るブログ - 普通の会社員が自分の学校をつくる のブックマークコメント

続きです。

T大付属中学校に行ってきました。

これも舟越さんのおかげで実現しました。ありがとうございます。

ここでもたくさんの学びがありました。

まず学び合い実践者の方の授業を参観しました。

クラスの中に学び合いの文化が出来上がっているクラスと、余り出来上がってないクラスの両方を参観することができたのがよかったです。

同じ先生なのに、違うクラスを持っているとクラスの雰囲気がまったく違いました。

クラスの中に関係性ができている集団とそうでない集団では、学びの質が全然違いました。

特に、見ているこちらがワクワクするかしないかの差が大きかったです。

目標(課題の解決)に向けて取り組んでいる集団とそうでない集団は、見ているこちらのワクワク感が違いました。

生徒たちの活発さも全然違い、集団が上手くいっているクラスの授業は受けている生徒たちも楽しそうでした。

給食の時間に、関係ができているクラスの生徒たちに『学び合い』の事をどう思うかを聞いてみました。笑

結論:『学び合い』は別に好きでもないし嫌いでもない、でした。

「先生がやっているから別にいいんじゃない。」と言っていました。

ただ、「普通の授業よりも楽しいからいい」とも言っていました。

もう1つ自分の中で印象的だったのが、「『学び合い』の授業はやらされてるんじゃなくて、自分たちがやっている授業なんだ」という言葉でした。

中学生から発せられる言葉は、とても勉強になりました。

学び合い』についての知識や考え方を、より深められたように思います。



夜は東京のIT会社の社長さんの家に泊めて頂きました。

今日が初対面だったのですが、ネットでやり取りしていただけの僕を快く泊めてくださいました。

ネットでやりとりしていた時に感じていた通りの、最高にかっこいい大人でした。

今日の夜に語り合った事は、とても勉強になったし最高の学びでした。

書物を読むだけの勉強では絶対に得られないものをたくさん得る事ができました。

こんな最高の夜を過ごす事が出来たのも、多様な人と繋がりを持とうと努力した結果だと思っています。

今日の高揚感を明日からの学びの糧にしていきます。


明日(今日)は埼玉県の教員採用試験と千葉の学び合いの会です。

午後の楽しみのために、午前中もなんとか頑張ろうと思います。

見事合格し、1つではありますが自分の人生の選択肢を増したいと思います。




*レイヴの「状況に埋め込まれた学習」がなかなか難しいです。

また、自分がこのレベルの書物すら読めない無恥さを知ってしまいました(笑)

kuro106rakuro106ra2013/09/07 07:06>同じ先生なのに、違うクラスを持っているとクラスの雰囲気がまったく違いました。
中学校で実践する身として、これは実感を持ってわかります。akifune先生には授業を見ていただいたことがあり、同じような感想をいただいたことがあるような気がします。結局は人と人、というのが難しいところですね。

akifune3akifune32013/09/07 12:02はい。私も実感を持ってわかります。上手くいってるクラスといっていないクラス。うまくいっていないと思っているクラスにも、語り続けるだけの精神力が必要ですよね。本当に、『学び合い』は精神がかなり鍛えられます。

nishinaonishinao2013/09/08 01:03kuro106raさん、
実は、高校生の『学び合い』を見たのが初めてだったので、自分の中では衝撃的でした。
「同じ先生の同じ考え方の授業なのに全然ちがう、と。」

大学では、支援の関係上小学校の実践ばかりを見るので、とても新鮮でした。

生徒たち一人一人が認められるべき立派な人間なのだから、相性があるのは当然ですよね。
今回は、参観させてくれた先生に、『学び合い』のおひざ元にいる自分が何も助言をできなかったのが悔しかったです。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/nishinao/20130906

2013-09-05

普通の大学生が自分の学校を作るブログ

| 15:07 | 普通の大学生が自分の学校を作るブログ - 普通の会社員が自分の学校をつくる を含むブックマーク はてなブックマーク - 普通の大学生が自分の学校を作るブログ - 普通の会社員が自分の学校をつくる 普通の大学生が自分の学校を作るブログ - 普通の会社員が自分の学校をつくる のブックマークコメント

朝6時30分からゼミの先輩と読書討論会でした。

知識をインプットするだけでなく、アウトプットすることによって知識が定着します。

しゃべることによるアウトプットの大切さを感じました。


その後は13時間勉強するため、昼食の時以外ずっとペンを握っていました。

昨日までも、十分勉強していたと思っていたけど、

今日勉強し続けてみて、自分がどれだけ勉強していなかったのかを実感しました(笑)

今までは本当に勉強してなかったんだな、と。


それと、今日気付いたことがもう一つ。

やらされる勉強や、やらなければならない勉強じゃなく、

自分が学びたい事を学ぶのは楽しいということです。

今まではずっとやらされる勉強をしてきたんだな、と思いました。


だからこそ、子どもたちには、学びたい事を学ぶ楽しさを感じて欲しいなと思います。

学ぶ事ってこんなに楽しいんだぞ!

学び続けるとこんなに世界が広くなるんだぞ!と。

こういうことを、背中で語れる指導者であり、理事長でありたいですね。(そのためには、まだまだ知識が少なすぎますが・・・)

さらには、前に向かって突き進み続けるパワーと、人間的な魅力で人を惹きつけられる人間になりたいです。



さて、今夜東京に旅立ち

明日からは怒涛の東京ツアーです。

千葉の学び合いの会を始め、関東の様々な先生の授業参観、塾の参観など、様々な場所に足を運びたくさんの方と関係をつくり、たくさん学んできます。

参観の時間等も、学んで(勉強)しているわけだから13時間のうちに入りますよね?汗

移動時間がかなりあるので、常に本が手放せません。

読み続けないと13時間クリアできないです。。。

きっと二宮尊徳もこんな気持ちだったのかな・・・(笑)

東京遠征中も日記の更新がんばります!(毎日マンガ喫茶通いかな?)

akifune3akifune32013/09/05 18:53授業参観しているときに読書しないようにね。笑

明日からも大いに学びましょう!

o4dao4da2013/09/05 21:51自分からやる勉強いいですねー。ポイントはどうしたらその境地に至るかでしょうね。多様ですから。

nishinaonishinao2013/09/08 01:08akifune3さん、
さすがにそんなことしません!笑

o4da、
いつもブログ読んでくださってありがとうございます!
とてもうれしいです。

その勉強の境地に至るには、信じて待ち続ける事なのではないかな、と現時点では思います。
ただ、多様なので考えれば考えるほど、新たな考えが出てきてしまって困ってしまいますね。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/nishinao/20130905