次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2019-10-09

    「思いを伝えるのは難しい、でも伝わるとうれしい」

    06:48

     昨日は、公民館長さんと子どもたちのミーティング。


     子どもたちが企画するおまつりに、地域の方々もお招きするので、子どもたちと仲良しの館長さんに

    「どんなお祭りにしたいかというとね…」

    を聞いてもらって、一緒に考える場として設定。


     館長さんを囲んで、子どもたちとテーマについてにこやかにおしゃべりする時間になりました。


     最後に、振り返りをしたあとに、「話してみてどうだったか?、心に残ったことは?どんなお祭りにしたい?なるといい?」をテーマに、短時間で文章にまとめ、書いたものを館長に読んでもらうことに。


     館長は、ある子の書いてくれた

    「思いを人に伝えるのって難しいなあって書いてあった、これね、本当だよね。

    この続きに書いてあった、『でも、伝わるとうれしい』ってこれも、まさにだね。大人もそうだよなあ。」

    と話してくださいました。


     こうやって、子どもたちと向き合って接してくださる、たくさんの大人との時間、大事にしたいなあ、と思います。

    f:id:motoryou:20190910095229j:image