次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2019-08-17

    「交渉」

    08:47

     対話の重要性。

     うん、分かる分かる。

    でもなんとなく、大きすぎて、その価値は十分分かるけどなんか掴みきれないものどこかにあった。


     ある本を読んでいて、


    やりたい、やれる、やるべき の交点

    という表現があり

    「あ!」

    って思いました。


     ある言葉を表す他の言葉を得たら、それが余計鮮明になって自分の前に現れた、そんな感覚。

     「交渉」は「衝突」でなくクリエイティブな瞬間、醍醐味。


     おお、そうだなー。

     そういう瞬間に

    「わがまま」とか「むり」ってしないで、

    やりたい、やれる、やるべき の交点を探る。


     それが話し合いだったり、会議だったり、学びだったりってことなんだ

    な。

    f:id:motoryou:20190811100101j:image