次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2019-06-09

     目が白黒

    08:59

    先日は,地域の神楽保存会の会長さんとそろそろ始まる子どもたちの神楽練習の今年度プランを相談し合う時間を持ちました。

     昨年,子どもたちは新しい演目「四天」に挑戦。慣れ親しんだ「初矢」でなく「四天」

     難しいかなあ,と思っていたけど,子どもたちからは

    「難しいのに挑戦できてよかった!」

    「苦労したけど楽しかった。」

    との声。

     そんな声がありましたよ,とお伝えするなかで,会長さんは

    「おらたちが若い頃もそうだったんだけど…」

    と切り出しながら

    「いつも同じことやってると,まあ,飽きてくるんだよね笑。だからこんどはこれをやってみたい,あれをやってみたいってなるわけさ。んで,やっているうちにまた基本が大事だなあ,ってまた気付いたりね。」

    「ちょっと目の色,白黒になる,そんなどきどき感っていうかな,そんなんもあっていいよねえ笑」

     そんな話を一緒にしながら。



     今年の子どもたちの神楽チャレンジを大まかに決めました。

     あとは子どもたちと相談しながら,ですね。

    f:id:motoryou:20190429121613j:image