次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2019-05-22

    バトンをつなぐ

    06:40

     「バトンをつなぐ」ということば。

     バトンが襷でもそれはいいんだけど。

     なんか、その言葉、そこから思い描く絵がいいなあ、と最近特に思います。

     ゴールを目指して、走る仲間。

     同じ向きを見ている仲間

     どうやって走るか、どこをどう、どのくらいのペースで走るかは自分で決めていい

     誰からバトンを受け取るか、誰に渡すのかも自分で決めればいい

     何人から、何人に、でもいい。

     いろんなチームで、そんなことをしていって

     それでも結局同じゴールに向かって走って行く


     競っていたんだと思っていたけど

     なんだ、同じゴールを目指していたのねってこと。

     そんなふうになるもんだな。

     そんなふうにしていきたいな。

     私はそもそも誰から、誰と誰から、何人からバトンを受け継いだ、受け継いだことにしているのい か、


     そして、みんながみんな、そうやってバトンをつないでいるんだなってこと。

     それを意識するってけっこう大事なんだと、

     最近気付いた。

    f:id:motoryou:20190522064039j:image