十人十色・宮城

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 今年度からは全校児童5人の学校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでみたいと思います。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを実施します。http://www.kokuchpro.com/event/3d79030f9f4499664cd3da70151b00ea/
  • 2017-04-08

    急に仲良くならなくていいんだよ

    10:29

    3/31をもって閉校した勤務校であった大須小学校は4/1より,雄勝小学校と統合し,新・雄勝小学校となりました。雄勝小学校も,震災前に私が7年間お世話になり,とても思い出深い大切な学校です。

     昨日は,9日の開校式・始業式を前に,開校式のリハーサルや通学バスの乗り継ぎ等,登校の仕方などのシュミレーションのための予備登校でした。予備登校日とはいえ,実質的には,統合小学校の初日です。だから,子どもたちの不安を少しでも和らげ,これから始まる新しい学校生活に「大丈夫そう」「やっていけそう」「なんか楽しいかも」みたいな感覚を感じてもらうことは,大切なことと考えていました。

     教務主任をさせていただいてる関係上,私が初っぱなに20人の子どもたちに話す機会をいただきました。これからの行う開校式リハーサルのことと4/10の入学式について。時間を40分もいただいていたので,そういう説明は最初の10分くらいで終わりにし,その後はお互いにコミュニケーションのきっかけをつくる時間に。

     ①ウブンツカードを使ってのカード交換の「練習

     ②ウブンツカードを使ってのカード交換の「本番」笑

     ③ウブンツカードを使ってのカード交換(「やろう!」と声をかけてみる,名前を呼びかけてみる,ハイタッチをしてみる,などのチャレンジ選択バージョン)

     ④ウブンツカードを使ってのカード早見付け

     ⑤やってみてどうだった?とお近くの人と軽く振り返り

    みたいな感じで。


     子どもたちに言葉を変えて,何度も伝えたのは

    「急に仲良くなろう,としなくていいんだよ。お話してみたり遊んだり勉強したりしながら,ちょっとずつ仲良くなればいいんだ。いま,カード遊びをしたときみたいにね。」

    ということ。


     統合したから,といって

    「はい,今日からいっしょです!仲良くしましょう」

    で,できる人もいるし,そんなすぐにはできない人だっています。大人も子どもも。だから,ゆっくりゆっくり,コミュニケーションを少しずつ積み上げて行けばいいよ,焦らなくていんだよ,自分のペースでいいんだよ,ということを伝えたかったわけです。

     統合校実質初日。それぞれの一日はいろいろでしょうが,ここからスタートすることにします。



    【おまけ】

     活動と活動の合間に

    「はい,ちょっと集まって~。腰をおろしてくれる?」

    という場面が何度かありました。その度に,子どもたちは

    「きちんと,学年ごと」

    に並びます。

     だから,今度は

    「はーい,ごちゃごちゃにここに集まって~」

    と言っても,また並ぼうとするので

    「あはは,『並んではいけません』!」

    と言ったら

    「そんなの,初めてきいたー」

    って笑われました。