十人十色・宮城

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 今年度からは全校児童5人の学校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでみたいと思います。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを計画中です。
  • 2017-04-02

    メッセージ

    09:50

     他の学校の若い先生の結婚式に招待されて参列してきました。

     研究サークルで一緒に学んでいる先生。



     席にメッセージカードがあって,そこには過分なお言葉。

     素直にうれしいです。

     やりたくてやってきたことが,誰かの役に立つ「かも」しれないし,誰かに何かのメッセージを伝えることになる「かも」しれないし,それでいいのだということだと思います。

     全ての人に伝わらなくていいし,伝えようとしなくてもいい。伝わる人に伝わればいい,どんなふうに伝わっているかも分からなくていい,そういうことだと思います。



     私にも,強烈なメッセージを受け取った方が複数います。私にとってのガイド役。直接会った方がほとんどですが,会ったことのない方もいます。あなたは私のガイドです,なんて伝えることも特にありません。


     私は私のアンテナで,その方々からメッセージを受け取ったわけです。私以外の人は,また別な方をガイドにしていることでしょう。それでいいんだと思います。


    「自分の思いに正直になり,他者の思いにも関心をもつ」

    これがなかなか難しいのですが,これからはここを根っこにもってやっていきたいなあ,と思っています。