十人十色・宮城

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 今年度からは全校児童5人の学校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでみたいと思います。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを実施します。http://www.kokuchpro.com/event/3d79030f9f4499664cd3da70151b00ea/
  • 2017-03-27

    自信って

    06:30

    http://ameblo.jp/acco888/entry-12259689081.html


    @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

    「自分で決める」「自分で選ぶ」という経験の多さと、

    自己肯定感」「人生の満足感」の高さは、

    比例するのではないかなと思っています。

    @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@



    自分で決める,自分で選ぶってたいせつなこと。そういう場が当たり前のようにあること。

     それでうまくいかなくても,もう一度やり直せること,必要なサポートが得られること。

     そのために,他者の「自分で決める」「自分で選ぶ」も尊重し,必要に応じて他者のサポートもすること。

     自信ってそんな中からだんだん形づくられていくものかな。

    strongmind222strongmind2222017/03/27 07:35植松努さんの『「どうせ無理」と思っている君へ 本当の自信の増やしかた』を読みました。
    自分で決めて、やれることを小さなことからやっていくことが自信を増やす方法とありました。なるほどな〜と思いました。
    1時間ほどで読めますが、学ぶところ多い本でした。ご参考まで。

    motoryoumotoryou2017/03/28 23:30コメントありがとうございます。植松さんの本も非常に示唆に富みますよね。この本はまだなので,早速読むことにします。自分で決める,自分で選ぶ。なんか年齢があがるほど,そうできなくなる?ようなこともあるような…。それではいけませんね。

    strongmind222strongmind2222017/03/29 10:58あぁ…年齢が上がると、「できなくなる」というより、だんだん「しがらみ」が多くなっていくのかもしれません。
    それで、「学校ってこんな感じのものだよね」ということが多くなっていく…。そうじゃなくて、様々な角度から学んで、新しいことにチャレンジしていくことが大事かと思っています。
    (「教師」「学校」という文脈に限らないのかなぁとも思います)

    motoryoumotoryou2017/03/30 06:39 本来大事なこと,大事にしたいと自分が思っていること,やりたいこと,などなど,その「しがらみ」で自分で自分をしばりそうになります。そうすると本当に苦しい。
    そこから逃げるために「どうせ無理」と自分で自分にいいそうになります。
    でもそれじゃあ,なんか楽しくないんですよね。だから・・・