次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年も引き続き計画します。
  • 2017-03-17

    図書室で授業

    06:01

     2学期くらいから,授業をする場所を学校図書館に変えていた。

     これはなかなかよかった。学校図書室,という場がそもそもアクティブ。

     やってみて気がついたことを,思いつくまま無造作にあげてみると…。

    ①整理された,一覧性のある図書資料が回りにたくさん,それもいつでも参照できる。

    ②教科書のことをやりながら,関連したことで「あれは,どうなんだろう?」とちょっと気になったことについても,その場で調べたりできる。

    ③そもそも,「自分の席」がないから,自由度が高い。(物理的にも,精神的にも)

    ④いろんな人が出入りできる,しやすい場である。

    ⑤そもそも「教える」場ではないので,教師はサポーター的にいるのが自然と思える。

    ⑥ネット環境もある。

    ⑦・・・

     よかったことは,もっとあるだろうなあ。