次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2016-08-05

    「理想と現実」

    14:52

    このあいだの「理想と現実」のことを考えている。

    「そんなの理想だ」

    という言葉はたまに聞く言葉。言われたこともある。

    (んーーーー)

    と思ったり、がっかりした気分になることも正直ある。

    とはいえ、見方を変えれば、それが「理想だ」と思っている、その理想をできるんだったら実現したいと思っているということでもある。今のところ、その理想を実現する術が見当たらないとか、何をしていいのかわからないとか、今までトライしてきたけどうまくいかなかったとか、そんなことが積み重なっての

    「それは理想だ」

    なのかもしれない。

    一人でやろうとすると「それは理想だ」になってしまう。確かに一人では無理。でもみんなでやればできそうだな、って思える。少なくとも近づける。

    そうだな、みんなでやればいいんだ。

    「一緒にやりましょう」

    でいいんだな。