次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2016-01-22

    「ふれあい広場」

    23:16

     今日は「ふれあい広場」という名の,「生活科・総合的な学習の合同発表会」でした。

     各コーナーには,各学年で趣向を凝らした発表形式で,来てくださるお客様をもてなそうとしていました。

     

     参加者も保護者の方々はもちろん,おじいさんおばさん,この一年間で生活・総合にかかわってくださったお店の方々や介護士さん,保育士さん,農家の方々,警察官,保育所子どもたち,とバラエティー豊か。

     また,ここそこでは,教師と保護者の方々のちょっとしたおしゃべり。学級懇談より有意義な情報交換ができたかも知れません。

     子どもたちを目の前にして,学校や子どもにかかわる大人が集い,しゃべるいい時間だったなあと感じました。

     PTA総会や学校懇談(学級懇談会をやめて)もこんな感じえやればいいんじゃないのかな?こっちの方がいいよね?なんて思いました。


     今までの「慣習」を捨てれば,やれる気がします。