次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2015-12-04

    学年の枠を越えて

    21:47

     放課後には4年生が3年生教室にやってきて一緒にオルガンを弾いていたりけん玉ベーゴマをしたりしています。

     この間は,5年生がコメに刈り取りで出たわらをつかって,「わらフェス」なるお祭り?を企画し1,2年生を招待,一緒に遊ぶ集会活動。

     あ,そういえば先月末には,「子どもの権利条約フォーラム」のオープニングで獅子舞披露する6年生の練習を3年生が参観。その後一緒にドッジボールに混ぜてもらったりしたなあ。

     3,4年生は「総合的な学習」で常に一緒に学習するし。

     敷地内に仮設校舎があるもう一校の学校の仲間とも体育や音楽は常に一緒。

     100名ちょっとの小規模校ではあるけれど,けっこう毎日いろんな仲間とかかわっているんですよね。そういうのはとってもいいなあと思っています。

     だから職員室でも,メンバーでいろんな子のよさや頑張りをおしゃべりしあっています。なかなかいいよね。

     結構学級・学年の枠は低いと思います。