次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2015-12-03

    業務員さんの朝会デビュー

    22:42

     今まで学級担任が朝会で輪番で行っていた,生活指導の話。今回は,業務員さんがデビューしました。

     内容は,

    「休み時間に校舎に入るときは,昇降口のドアを閉めてくださいね」

    ということ。子どもたちが開けっ放しにしてししまうと,業務員さんが閉めてくれることが今まで多かったのです。

     各担任が今まで何回か声を掛けてきたのですが,なかなか改善されません。そこで,の今回。

    「休み時間,急いでかえっていくのは分かるんだけどさ,ドアは閉めてけらいんね。ゴミとかも入ってくるし,校舎も暖房が入っているからね。」

    との言葉。直接の?当事者?の業務員さんの話だから,響き方もちがうかな?

     とにもかくにも,いろいろな立場の大人が子どもたちに関わることは,学校にとって良いことだと思いますね。