次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2015-12-02

    楽しいってどういうことかな

    23:37

    子どもがチャレンジしたい,とかもっとがんばりたい,という気持ちとこちら側のサポートがうまくかみ合うことが大切だなあ。もちろん教師一人では全ての子のそのチャンスをサポートできないし,教師がベストなサポートができるとも限りません。

     

     だから,みんなでチャレンジすることを楽しむ仲間になっていけばいいんだなあ。そうすれば,勉強だって遊びになります。

     体育だったり国語だったり,行事だったりというような学習の内容を越える共通の楽しさを子どもたちが味わえて,

    「ああ,全部同じ事だなー」

    って思えれば,一つの歯車が好転すれば,また別の歯車がいい感じで周りだすことが多いです。

     だから

    「楽しいってどういうことかな?」

    「どう,楽しかった?」

    「満足できた?」

    「今度はどうしたい?」

    なんてことを話したりするんです。