次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2015-08-18

    「先生の学校」in石巻 ブッククラブ合宿?

    20:33

     この夏のお楽しみの一つ,「先生の学校」in石巻に参加。

     学校,とはいいますが,本来は「学習する学校」

    のブッククラブとして,一ヶ月に

    一回おおこなっているものの,初の合宿バージョン。

     

     ブッククラブとはいえ,集まってあれこれしゃべっているうちのそっちに夢中になり,本を開かずに終わってしまう「ブッククラブ」になってしまうこともある…。

     今回も,同じように「本を開かない」ブッククラブに(笑)。それでも,なんと大阪からの参加者もあるなど,話すねたはたくさんで時間わ忘れて,話せたのは実に楽しかった。

     言葉だけでは,結局「分からない」のであって,ずっとあれこれ対話しつつ,分かろうとするアンテナを立てながら,どういうことなのか,その意図を受け取ろうとしつつ、時に確かめたり質問したりしながら,やっとこさ

    「ああ,たぶんこういうことをいいたいわけだ」

    って理解するんじゃないかな,って思う。

     ちょっと読んだり,ちょっと聞いたり,ちょっと話したりすることで分かることなんて,たかがしれているんだなあ,と思う。

     読んでいなくても,話しているうちにちゃんと「システム思考」の話や「推論のはしご」の話になっていくことが多いから,やっぱりブッククラブにはなっているのだろうな。