次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2015-04-22

    今日の晴れ間

    20:38

     今日は久々のすかっとした晴れ間。風もなく絶好!

     社会科で学校の周りを調べて回って白地図を埋めていく,みたいな学習でいざ出発。

     途中,これから総合で関わっていく保育所フェンス越しにご挨拶したり,特養老人ホームの駐車場で地図を書き込んだり,田んぼ脇の用水路メダカの大群を見つけて大騒ぎしたり。

     「別に並ばなくてもいいからさ-。私とO先生の間には入っていてねー。」

    というゆるゆる,というかのんびりと地域をあるく!校外学習です。

     途中の小川では,河原に子どもたちが降りてひとしきり川遊び。ジャンプしたり,水切りしたり,菜の花を摘んだり,がけを登ったり。川に足を突っ込んで靴をぬらすのも,お約束(笑)特別支援の子も混ざりながら,それでもぜんぜんOK。みんなでげらげら笑いながらの午前中のいい時間を過ごしました。

     帰りには,キャベツ畑に舞うモンシロチョウを追いかけたり,育苗ハウスで苗を世話しているおじさんとお話したり。

     ぼくたちはこんなふうに学びたいんだよね。

     さあ,明日は,また別の地区に出かけるのだ!あははは