次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2015-04-06

    タコパ

    22:11

     春休みもあと少し。とはいえ春休みは子どもたちが,であって私たちがではありません。子どもたちがこないだけであって,すごく忙しい。

     それであっても,職員室は今日は春休みになって2回目の「タコパ&お好み焼きパ」でした。(たこ焼きパーティー&お好み焼きパーティー)

     耐震工事のために,本校は2月から仮設校舎暮らしです。仮設校舎になったよかったことは,まず「職員室が広くなった」こと。前の職員室は本当にせまくて,通常の教室サイズです。だから,みんなが集まっておしゃべりしたりお茶を飲んだりする共有スペースがとれませんでした。今の仮設校舎の職員室は広いので,後ろにテーブルを置いて集える場所が確保できているのです。これは,本当にいいなあ,とみんなで言っています。

     今日は,4月からの新しいメンバーも加えながら,校長先生はじめみんなで昼休みにたこ焼きお好み焼きをつくってランチ。お店をかりての歓迎会も済ませたのですが,今日は,また非公式?の歓迎会みたいなもの。みんなでごちゃごちゃしながら,お昼をつくって食べる,これもまた形を変えた歓迎会です。

     こんなことが普通にできる,自慢の職員室ですね。企画してくれた皆さんの感覚に脱帽ですね。

     7人の担任陣のなかで2名の新任の先生をお迎えしましたが,今年度もみんなでサポートし合いながらうまくやっていけるでしょう。うん,だいじょうぶだいじょうぶ。