次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2014-05-25

    自然体

    19:01

    何で『学び合い』を続けているのかなあ,と時々考えます。とはいっても,『学び合い』はもう私のなかでは,当たり前(レベルはともかくとして)なので,『学び合い』をやっているとかやっていないとかもあまり考えていないかもしれません。

     部分的に一斉っぽくやるここともあるので,その場その場でいいと思うことを,やっているという感じです。

     何で『学び合い』を続けているのか,やはり楽しいからかなあと思います。私も子どもたちも。どこの誰からも意図的にコントロールされていることを感じることなく,自分で思いで,自分でペースをつくっていける。自己選択と自己決定。それでいてゆるくつながる。そんな感じが好きです。自然体。そう自然体が好きなんだなあ,きっと。