次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2014-05-16

    あいさつ、から

    20:31

    毎朝、出勤したら校長室に挨拶に行くようにしています。もちろん「校長先生だから」という理由ではありませんけど。

    校長先生は、私が挨拶に行くと、何か書きものをしていてその手を止めて、おまけに立って挨拶をかえしてくださいます。おそらく、私以外の誰にでもそうされていると思います。

    何ということのないことかもしれませんが、わたしにはこのことだけで、なんか申し訳ないなあ思うと同時に、

    「この校長先生を信頼したい。」

    と思うのです。小さなことかしれませんが、大きなことだなあと思います。

    私が子どもたちに接する時はどうでしょうか。それを振り返ります。口であれこれいいことを言って見ても、ほんのちょっとの瞬間的な行動で、程度がしれることがあります。だからこそ、シンプルに大事なことだけを求めて行きたいなあ、そう思います。