次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2014-03-21

    次の一歩を

    07:44

    今年度も秒読みです。

    子どもたちは

    「来年も、だといいなあ。」

    とか

    「今年で会社、最後?」

    とか聞いてきます。子どもたちには、

    「今年は、私が大事、と思ったことを大切にするために私のやりかたでやってっきた。でも、来年も同じやり方でできるかどうかは、はっきり言ってわからない。でもね、本当に大切なことはみんなで相談しながら、みんなにとって一番いいやり方を考えて行くことだと思うんだよね。もし、会社がやりたい、と思ったら来年の先生にきちんとみんなからお話して、どうしていくと良いかを相談することだよ。それが君たちの次の勉強かな。」

    と話しました。

    なんか、うまく伝えられていないかもしれないけれど、要は、

    「次の一歩をどう踏み出すかを考えてチャレンジしよう、チャレンジする練習をしよう。」

    ということかなあ。

    近くで応援してます。