次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2013-06-17

     f:id:motoryou:20130617081002j:image

    今朝,教室に行ったら,子どもたちがかけよってきました。

    「○△※×!」「○△※×!」「○△※×!」

    「ん?」

    よくよく聞いていたら,

    「オタマジャクシがかえるになった!」

    らしい。

     クラスには今,ザリガニ水槽と,オタマジャクシ・メダカ水槽があるのだが,そのオタマジャクシ・メダカ水槽での異変?である。

    (水槽に群がって,のぞき込んでいる君らの方が,よっぽど興味深いぞ~笑)

    とも思ったけど。

     朝読書の時間前だったから,そのあとの朝読書には,カエルの本を読んだりするのが人気。

     1時間目にも,算数しながらときおり水槽を覗く子とか。まあ,いいでしょ。

     4時間目の生活科で,その子ガエルたちを,学校前の小川に放したのでした。