次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2013-05-26子どもの力って

    昨日は、本校の運動会が好天のもと、無事に終わりました。

    そして、昨晩は、職員の「慰労会」。いい、振り返りの会になりました。

    6年生の担任の先生は、今年、初めての体育主任。自分独自の色を出そうと、がんばっていました。その一つが、4〜6年生で取り組む組み体操。

    私は、自分が小学校の時には体験しましたが、宮城にきてからは今まで運動会で見たことはありませんでした。彼が、その組み体操を指導をする際の準備や苦労もなんとなく感じていたので、当然、飲みながらもその話になります。

    「さっぱり、できなくてこまった時期もあった。」

    との話のつづき、

    「でも、なんか続けてやっているうちに、突如、ポンとできるようになっていることってあるんですよね。今まで、ぜんぜできる雰囲気じゃなかったのに、ある時、突然って感じに。」

    子どもってすごいですよねえ。」

    そんな会話をしました。

    子どもの成長って、比例するみたいにいつも右肩あがりじゃないんだねえ、そんなことを仲間うちで確かめ会えた、そんな会になりました。

    運動会は運動会で終わりません。運動会で学んだことを大人も子どもも次のスッテプにつなげないとね。(^ ^)