次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2013-04-03あせらず

    今日は第1回目の研究推進委員会

     私としては,どんとゴールイメージを据えて,その間の道筋を試行錯誤しながら進むほうがいいと思っての提案。急がば回れ,みたいな感じか。しかしながら,何に取り組むかもうすこしはっきりさせたいという意見もある。

     そういう意見も,もっともなことでもある。

     教室で,子どもが学び合うときは,たっぷりと相談する時間や試行錯誤する時間は保障されているけれど,私たちの場合はなかなかそういう時間も,よほど意識しないととれないこともある。そこらへんが,なかなか難しいところである。

     それでも,そういう課題が話し合いの俎上にあがってくること自体がまた,私たちの学びでもあるから,あせらずみんなで考えていければよいでしょう。