次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2012-09-27学ぶって楽しい

    今日は,東北大学大学院教授の北村勝郎先生の「教職員のためのコーチング講座」に出張でいかせていただきました。

     コーチングのゴールは,コーチがいなくてもいける状態,自立,自律。そのためのかかわりをどうするか,しかけをどうするか。

     そういうと,スキルのように聞こえるが,(もちろんスキルは重要だけど)やはりベースにあるのは「教育観」だったり「行動指針」。つまり根本の姿勢。そこを,自分で磨かないでスキルだけまねしてもダメ。

     スポーツの世界も研究の対象にしている先生で,その世界で結果を残している指導者やチームのありようなんかも話してくださり,とても興味深くきくことができました。

     才能を伸ばすには「わくわく体験」と「がんばり続ける」こと。そこを,行けるよ,行ってごらん,と後押しするのがコーチング。一人一人の熟達の段階によって,そのアプローチは異なるだろうから,よく子どもを見ていないとできないこと。

     教師の仕事って,本当に奥が深い。やりがいがあるよなあ。学ぶって楽しい。