次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2012-08-05分からないことは楽しい

     意識して学ぼうとすればするほど,学べば学ぶほど,分からないことやもっと知りたいことが増えてきます。

     学べば学ぶほど,分からないことが増えてくるって不思議?ですよね。でもそれは,まったく苦痛ではありません。むしろ楽しい。

     勉強も,きっと,すればするほど分からないことが増えてきます。『学び合い』で勉強をしばらくしていると,子どもたちは,

    「分からない~」

    を連発するようになります。以前はそれが不安に感じることもありましたが,今は,

    「だろ~(笑),勉強できることがいっぱい見つかってよかったよね~,楽しいね~」

    と言えるようになりました。

     「勉強が分からない子は,苦痛を感じている,だから,分かるようにしてあげるのが教師の役目」

    ある面では,正しいかもしれませんが,ある面では違うと思います。

     正しいけど,違う?難しいですねえ,日本語は。

     そんな感覚も「先生はえらい」から,私は「勝手に」受け取りました(笑)

     そもそも「分かる」って何?ですよね。