次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2012-06-09家庭訪問で

    【通信№31】

     家庭訪問では,「お子さんのいいところ,3つ教えてくださいね。」とお伺いしています。多くの場合,保護者の方々とお話ししているとき,子どももその場にいることが多いです。お父さんやお母さんなど自分の家族が自分の良さについて話してくれているのを何となく気恥ずかしそうに聞いていますが,とても大事なことではないかなあと思っています。

    (自分のことをこんなふうに思っていてくれたんだ)(自分のいいところってこういうところなんだ)と確かめることは,そのまま自分への愛情の確認だったり自信につながったりもするでしょう。

     人間誰でも欠点はつきものです。完璧な人間なんていません。それは子どもも大人も同じことですよね。でも,自分のよさを知っていてもらえている,認めてもらえているという安心感だったり,自信があれば少々の欠点だって,いずれ自分でカバーするようになるでしょう。

     その子その子の持ち味を最大限に活かしたいなあ,そんなふうに思っています。