次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2012-05-17運動会は26日

    今年度の運動会の児童会スローガンは,

    「最高のチームワークで,楽しい運動会にしよう」

    である。

     はじめは,

    (長いんじゃないの?)

    と思っていたけど,練習期間になんども使っているうちに,案外いいなあと思ってきた。

    「ただのチームワークじゃないわけね?最高の,っていうとどんなチームワークが“最高の”なんだ?」

    「楽しい,っていうと?例えば,どうだと楽しいの?」

    「この演技での,“最高のチームワーク”はどうしたら見ている人に伝わるんだろう?」

    「どうなれば,最高のチームワークが達成されたことになるのかな?」

     けっこうくどいかもしれないが,何度も繰り返し問いかけることが必要かな,と思うので。

     そして,今年は保護者にも,このスローガンを知ってもらい,運動会前に,全校の子どもたち向けに応援メッセージを書いていただけるように用紙も作った。

    「みんなのこんな姿をきたいしているよ!」

    という温かいメッセージがたくさん届くといいと思う。校内に掲示して,運動会ウィークを盛り上げていきたい。

     運動会は26日。

    mana-mama5mana-mama52012/05/17 22:59運動会までの道のりを子どもたちがどんな風にたどって来たかをしっているのといないのとでは、見えてくるものが全然違って、それこそみんな一等賞に見えてくるんです。わざわざ誰が一等賞かわからないようにしてくれなくてもね。

    motoryoumotoryou2012/05/18 20:37mana-mama5さん,コメントありがとうございます。知っていると知らないでは,見え方や見る視点が違ってきますよね。通信ではここのところ,ほぼ毎日運動会ねたです。というか,多くの子どもたちが運動会に練習ネタで,ジャーナルをかくので,取組の様子を子どもの言葉で伝えるかたちになっています。