次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2012-02-06勉強も遊びも本当は同じ

    □ジャーナルより  

    ○今日,むずかしかったことは,算数です。直方体と立方体の意味が分かりました。少し,予習もしたので,分からないところを教えてもらいました。

     算数ってこんなにおもしろいんだ~と思いました。国語もおもしろかったです。国語も好きになりました。(Nさん)

    子どものジャーナルにこういうのがあったので,明日の通信にはこう書いてみました。

    @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

    (通信「みんな」より)

     ☆勉強も遊びも本当は同じ

     勉強も遊びも本当は同じなんだよ。勉強は,最高の「遊び」になるよ。だって,考えてごらんよ。そもそも勉強と遊びのちがいは何?「え?しなくちゃいけないのが勉強で,好きなことをするのが遊び?」だったら,「え~,ふしぎだな~,なんでかな~」って自分で調べるのは,「遊び」?「ぜったいこれができるようになりたいな~!」って思って練習するのは,「遊び」?「絶対3時間は,外でドッジボールしなくちゃだめ!」って言われて,いやいやするのは「勉強」?

     どう?勉強か,遊びかは,何をするかで決まるものじゃないよね。どういう気持ちでやるか,の問題じゃないかな。実は,勉強と遊びの間には区別はないんだ。どっちも同じなんだよ。遊びと勉強が同じになってきた人は,今どんどん力をのばしてきている人だよ。

     ついでにいうと,大人になってからの「仕事」も同じ。仕事と遊びが同じになっているひとは幸せだと思わない?それは「野球選手だから,楽しい」とか「大工さんだから,楽しくない」とかじゃなくて,その仕事の中に「楽しさ」を自分で見つけられるかどうか,ということと関係があるんだよ。君たちにとっての勉強と同じこと,だと思うよ。