次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2011-07-10朝の番組から

     「全てを制御することは不可能。それを今回の震災から学んだはず。だから,ハード面でなくソフト面がこれからは大事になる時代だ」

     朝の番組を見ていたら,聞こえてきた言葉。

     どんな意味づけをするか。

     この石巻にしたら…,地域の学校群にとっては…,我が校にとっては,クラスにとっては…。