次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2011-06-05納得と合意

    条例の是非はともかくとして,その決め方はどうなのか。「多数決」とか勢力の強いもので強引に進めるのが民主主義なのか。本来,子どもたちの手本にならなければならない,大人の話し合いが,ああいう形で半ば強引に進められるのは如何なものか。全員が納得,は難しいかもしれないけれど,そうできるように最善を尽くしたと,みんなが思えることが必要だと思う。

     それも,ある面,今まで学校で民主主義を育て切れていない面もあるのだと思う。歴史的に見て,自分たちの運動で民主主義を勝ち取ってきたのではないから,なのかなあ。

     納得と合意を大切にすること。その努力を最後まですること。まずはクラス,職場から。