次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2011-01-10今年は…

    先日は,福島のnao-takaさんとnao-takaさんの同僚のS先生,仙台の(宮城の会にも2回来てくれている方。私の新任時の同期の同僚)I先生と一緒に仙台駅前で飲みました。楽しかったです!

     仙台に出て行って飲むなんて,今までほとんどありませんでした。なんでそんな気分になったかというと,以前furu-tさんが,

    「やっぱり,顔をつきあわせて…」

    のようなことを書いていて

    「そうだよな~」

    と思ったのがきっかけです。つながりたい人には,直接行動を起こして,つながる努力をしたほうがいいなあ,と感じたからです。だから,このことも,そもそも?N先生ととんたんさんのやりとりがルーツ,といえなくもないわけで。(すみません)

     今回,お会いして,nao-takaさんやS先生の人となりも感じることができましたし,もしよかったら,今後も様々な場面で学ばせていただきたい方々&力を貸していただきたい方々です。そしてI先生は,すっかり宮城の会のメンバーとして定着!(と,決めつける)南東北としての前進につなげたいです。(おおげさ)

     3学期は,自分のやるべきことをきちんと精一杯やること,目の前の人や仲間,集団の役に立てるようにすること,よいと思うことはまず行動してみること,そんなことを自分に課していきたいなあと思います。そうすれば,きっと物事はうまく回転していくように思います。ようは,自分の心のありようなんだな,と。

     年末から年始にかけて,いろんな方から嬉しいお声がけ,その他を頂くことがあり,本当にありがたいなあと思うと同時に,自分もできることで何かお返しをしたいし,いろんな方にちょっとでも役に立てるような,そんな1年にしていきたいなあ,とあらためて思いました。

     明日から3学期です。子どもたちに出会うのが楽しみです。