次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2010-11-14一人も見捨てない

     13日(土),宮城の会が行われました。

     「『学び合い』を一言でいうと,「それは一人も見捨てない」ということです。」

     N先生は,講演の冒頭でこう切り出されました。

     今回の宮城の会は,今までの1回目,2回目に比べると参加者は40名弱と少なめではありましたが,参加されている方々の顔ぶれは,今までに引けを取らないものでした。

     教師志望の学生さん,高校の先生,中学校教師,県内各地で優れた実践を積み上げてこられている方々などなど。なかなか濃かったように思います。

     「一人も見捨てない」という理念は,『学び合い』に賛同しようが,懐疑的であろうが,共有できるものです。「一人も見捨てないために,どうするか」ということを,これだけのメンバーで,たっぷり話せたのは大きな成果でした。

     「『学び合い』にぜひチャレンジしてみたい。」と話されたり「とても興味を持った。」と話してくださる方がほとんどで,私たちも充実した時間を過ごすことができました。

     私たちにとっても,県内外で取り組んでいらっしゃる方々と,また新たなつながりができて,その意味でも成果がありました。事務局も倍増の予感!?