次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2010-08-07自分で作ってしまった垣根を除く

    今日、ある人と話しながら思ったこと。

     とかく教員は(それ以外でもそうかもしれないが)いろんな立場や主義・主張でグループやカテゴリー?をつくりがちで、それは時として、うち向きな集団になる恐れがある。

     まあ、わたしも、これまでに様々な団体や組織に顔を出したりしてきたけれども、自分の考えと違う人や事を排除ばかりシテイテハ、だいたいにおいて

    「若手がはいってこない」

    だの

    「なんとか拡大しないと…」

    なんてことになっている。

    内向きは楽だけど、前にはなかなか進まない。

    結局、何を達成したいわけ?ということを自問自答しながら、今できることをまずやってみること。そうしたほうが前進できるものだなあ、と思う。