次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2010-07-26研究全体会

    研究全体会では

    「どんな子どもの姿を真に望むのか。」

    「そうなるために私たちができることは何か」

    について,ワールドカフェ風に1時間半のおしゃべり。

     そう,やっぱり

    “計算が出来る子”とか“筋道立てて話せる子”なんていうのは出てきません。やっぱりそこが最終ゴールじゃなあいからですね。

    『思いやりのある子』『チャレンジする子』『協力する子』…『元気に学校に通える子』。などなど。

    それらと,学習指導はつなげて考えられる,むしろ,そういう子を学習指導を通して行う,と考えればいいのですよね。方法はどうあれ。

     2学期も楽しみです。みんなで話し合いながら,やっていきたいなあ。