次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2010-04-06ビジョンを形に

     新年度最初の職員会議がありました。

     校長先生から,「こんな学校づくりを」の話がありました。どれも納得のものです。だから,出されたビジョンを具体的に形にしていくこと,そのために,そのビジョンにむけて職場で具体的な事実をもとに“おしゃべり”する機会を多く作ることを私の立場では心がけたいと思います。そして,みんなで協力していい学校づくりをしたいです。

     その後,休憩を挟んで,ちょっと時期的に早いのですが,みんなで運動会のビジョン作りを「ビーイング」で行いました。初めての試みです。

    「どんな運動会にしたい?」「どんな運動会だと子どもも私たちもハッピーかな?」

    「こんな運動会だといやだ,というのは?」

    などと3~4人のグループでおしゃべり。20分くらいの時間だったけど,けっこういろいろでました。会話を聞いていてもおもしろかったです。

     できあがった「ビーイング」。練習が始まる頃になったら,職員室前の廊下に貼ろうっと。そして,子どもたちにも,

    「先生たちは,こんな運動会にしたいと思ってるんだけど。どう?」

    と問いかけてみたいなあ。楽しみ楽しみ。