次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2010-03-16クラスの1年間の振り返りより

    卒業式まであと3日です。クラスを閉じる時期はもうすぐです。

    「元気よく 明るく笑顔で やりとげる」

    「思いやり 楽しく仲良く 助け合う」

    を目指して学び,活動してきた1年をみんなで振り返りました。

     クラス目標に関する振り返りも,子どもたちも十分満足できた段階に達したことが,その記述から伺えました。本当に良かったです。

     クラス目標とも大きく関わる『学び合い』の授業についても,子どもたちにたずねてみました。

    ○この学び方はとっても気に入りました。自分にもあっているので,勉強がやりやすかったです。分からない所は班の人たちが教えてくれるので,とにかく自分にはあっています。

    ○最初は授業のやりかたが違って戸惑ったけど,今ではすっかりなれました。教科書をみながら,言葉の意味を調べたり,話し合いながらノートをとったりして,とってもためになりました。

    ○先生の授業は「みんな」と勉強することだから,いつも話さない人ともいっぱい話したり,転校してきた◇さんともすぐ友達になれました。この勉強は友達もすぐできるのでいいと思います。

    ○今までだと先生の話を聞く時間が長かったからあきるけど,今の授業は先生があまりしゃべらないから楽しくできました。あと,今までの5年間より学習が楽しくなりました。

    ○最初は授業の仕方にとまどったりしました。でも今はみんなと協力したり教えあったりするこのやり方がいいと思います。そうすれば,みんな一人一人伸びていけるんじゃないかな…と思います。なので,これからもこのやり方でいいと思います。

    ○5年生までの授業だと,分からないところを「分からない」と言えなかったから,大変だったし,ずっとイスにすわっているからあきてしまう。□先生の授業で,分からない所も「分からない」って言えたし,授業が楽しい!!と思ったので,良かったです!!!

    ○やっぱり,最初の方はとまどったり「本当にこれでいいのかなあ?」とちょっと不安だったけど,今はもう楽しいし,班以外の人と話したり意見を交換したりできるから,いいなあと思います。

    授業に関すること以外でも

    ●このクラス目標は,男女関係なく遊んだり話したり,誰とでも仲良くできたことで達成できたと思います。私たちは前より男女関係なく組めるようになった点,仲良しの人以外にも気軽に話しかけられる点が成長したと思います。

    というような内容の記述もたくさんあったことが嬉しいことです。『学び合い』の授業と無関係ではありません。『学び合い』をしていると授業だとか行事だとか,休み時間だって,そんな違いは無くなっていく気がします。だってどの時間でも,仲間といっしょに課題を解決していく時間ですから。

    19日の卒業式,自分たちのチームの一生懸命さが,どれほど周囲の人を元気づけたり心を動かすものになるかを感じ取れる,そんな日になることを期待しています。

    本当は…淋しいけどね。