次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2010-03-08「感謝の会」

     今月の学校の生活目標は「感謝の気持ちで生活しよう」。なかなか難しい。朝の会では,子どもたちに

    「感謝の気持ちって難しいよね。『ありがとうございます』とか『感謝してます』っていえばいいかっていうと,それはちょっと違うよね。感謝するのが目標だから感謝しようっていうのとも違う。感謝の気持ちって目に見えないし,感謝しなさいって言われて『はい,そうします』ってものでもない。ただ,もうすぐ卒業の君たちにとっては,ここまで来られたのは周りの仲間のおかげでもあり,お家の方々の支えもあり,この学校の先生たちの支えもあり,様々な方…,自分は周りのどんな人に支えられて今ここにいられるのかを考えて見てはほしいと思う。そう考えたときに,『確かにいろいろな人に支えられてきたなあ』という思いがあれば,それはきっと日常のぼくたちの行動や態度,言葉,表情ににじみ出てくるものだ思う。そいいった意味で,ぼくたちの今後の2週間の過ごし方をみんなで考えて行こうね。」

    みたいなことを話した。

     だからという訳ではないんだけど,今日は子どもたち主催の,本校職員への感謝の会。大まかな基本線だけは子どもたちに話したけど,その他は全て子どもたちに任せて準備してもらいました。決め事も,私たち担任は教室外追い出されてました。

     職員室に子どもたちの代表が案内にきて,会場の体育館にみんなで行ってみると,アーチでのお出迎え!フロアにみんなで丸く座って,代表児童のあいさつ。うん,すてき!司会の3人の子たちも。笑顔でじつにいい司会っぷり。

     職員,子どもたち混合チームのキンボール。みんなでわいわい。職員もかなり本気モード。みんな笑顔でプレーです。そして,陣取り。こうやって,6年生と職員みんなで,遊ぶのっていいなあ。

     その後子どもたちから感謝のスピーチをもらったり,お手紙・プレゼントを頂いたり。そして職員からは,歌のお返し。

     ああ,私は6年の担任で,半分は主催者?側みたいなもんですけど,とっても楽しかった。参加してくださった先生方も,

    「いい会だったね~」

    と口々にいって頂いた。嬉しいです。

    ○今日は「先生方への感謝の会」がありました。キンボール&陣取り対決をしました。キンボールでは1位になりました。先生方もうまくて,すごかったです。陣取りではけっこう動くことができました。そして陣取りも勝つことができました。うれしかったです。最後に先生が「楽しかった!」と言っていたのがうれしかったです。すごく楽しい会になってよかったです。

                                 (◇さん)

    いよいよ,卒業式にむかっていきます!!!!!

    f:id:motoryou:20100308145351j:image