次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2010-01-09疲れた…が満足。そして感謝。

     今日は,私が所属しているサークルの研究会の例会。2時から5時半まで「ごんぎつね」のレポートをもとに,7人で討議。私の頭の中では,「ごんぎつね」という教材と同時に,

    (物語の授業ってなんのためにやるのかな…)

    とか

    (子どもたちにとって,課題について話したくなるような状況って…)

    ことなんかをぐるぐる考えながら,ゴチャゴチャとノートに書いたりしていました。まずこれで結構疲れました。

     その後は,以前お世話になった先輩の先生とお会いして,ファミレスで談義。6時からえんえん12時くらいまで,ずーーーーーーーーーっと授業に付いて,学ぶことについて,職員室作りについて,その他もろもろ妙な話も所々混ぜながら,しゃべり,そして聴き。いやあ,疲れた。でも満足。

     こんなふうに一緒に考えてくれる仲間がいることに感謝です。