次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2009-11-26こういうの好きだな

     朝,教室に行き,私の机の所に荷物を置こうとした。すると,机の足下になにやら布の棒状の物がある。

    「なんだ?誰かの落とし物かな…」

    と思って,机の下から。そのものをぐいとひっぱたら,

    「わ!!足!?」

    何と出てきたのは,ズボンをはいた足!

    さらに引っ張ってみるとそのものは新聞紙や布で作られた等身大の人形…。ご丁寧に洋服を着,ズボンもはいている。

    私がびっくりしているのを,子どもたち数人が笑ってみている。どうやら,私をびっくりさせるつもりだったらしい。

    今度のPTA祭りがあって,その出し物に我がクラスの2つのグループがお化け屋敷をするのであるが,それにつかう為に,ある子が昨日の晩,家で作ってきたという。う~ん,そういうエネルギーって大好きだな!!

    今日も,そのお化け屋敷の準備の時間が合ったんだけど,実にいきいきと驚かす「悪巧み」の準備をしていて,見ている私も嬉しくなった。

    ちなみに,その人形,今晩も教室の,イスに座って,明日を待っているはずである。歩き回ってはいないだろう,なあ…。

    aki-kichiaki-kichi2009/11/26 23:31私のクラスでも、最近「ドッキリ係」というのができて、みんなで楽しんでいます。
    子どもの自由な発想が保障されるのは、学級経営では大切なことだと思います。
    『学び合い』に出会ってから、強く感じるようになりました。
    その人形、明日違う場所にいたら怖いですね〜。(笑)

    motoryoumotoryou2009/11/26 23:37伸長も本当に,人と同じなんで,休み時間とかに
    「お~い,オルガンに座るんじゃない…」と言いかけると,実は「彼」だったりします。(笑)子ども(というか人間)は面白いこと楽しい事に夢中になれるという当たり前のことに,今更ながら考えるものがあります。

    ghjalghjal2009/11/27 19:16うわあ、ものすごいドッキリだぁ。こういうエネルギーと発想の豊かさが保証できる?現場っていいですね。ちょっとゆとりをなくしている自分なので、思わず笑みがこぼれました。「悪巧み」をした子供達にそう伝えておいてください。

    motoryoumotoryou2009/11/28 00:59はい,ありがとうございます。遊び心を大切にしたいですよね!