次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2009-10-18みんな,ありがとう!

    学芸会が終わりました。大きな行事が終わった後は,いつもこういう脱力感にはまります。それだけ,自分たちが思い入れを持ってやってこれたと言うことでしょう。

    この約1か月間,「学芸会に何をするか?」から始まり,自分たちで相談しながら,学芸会の成功のためにはどういうキャスティングで行くか,どうしたら私たちの持ち味が発揮できるかを規準に(もちろんジャンケンなんかじゃなく)役決めを行い,場面ごとに自分たちで演技を考え,役を兼ねながら幕も照明も音響もやり…。

    途中,係の子が誤って,ブザーを鳴らしてしまったのにもかかわらず,君たちは,何事も無かったかのように進めましたね。そして,そのことを誰も責めたりしませんでしたね。私はそのことから,また一段と君たちのすごさを感じましたよ。

    私は,君たちのこの間の頑張りや,一人一人の思いなどをこの目で見たり,ジャーナルで感じたりしながら,とってもすてきな1か月を過ごさせてもらいました。修学旅行の取組から考えると,2学期がはじまってずーっと充実していて,夏休みから今までが本当にあっという間に感じます。

    本当にありがとう,みんな!

    【子どものたちのジャーナルから】

    ○学芸会,無事に終わりました。今日の「ベロ出しチョンマ」ではハプニングが少しあったけど,気にせず進めた事が成長したな~。と思いました。みんな!!今日は楽しく「ベロ出しチョンマ」をやれてよかったね!○○!(自分)一生懸命やれてよかったね!!あとはマラソン大会,卒業式などいろいろな行事があるので,それも一生懸命がんばろ~!イェーーーーイ!

    ○「ベロ出しチョンマ」を通してクラスが成長した所は,「チームワーク」と「演技力」です!しっとりとした雰囲気を出すのは他の学年とはちがって難しいことだけど,練習していく間に雰囲気が出せるようになりました。チームワークは山台を出すときに協力して音を立てないようにできたので成長したと思います!!小学校最後の学芸会,大成功することができ,最高の思い出になりました!!つぎのマラソン大会もがんばりたいで~す!!


    子どもたちは,もう次の活動に“照準”を合わせている…。さすがだ…。負けておれん。